News 2001年9月18日 11:53 PM 更新

シマンテック,Windows XP対応のセキュリティ5新製品を発表

シマンテックは,個人向けセキュリティソフト3製品とユーティリティソフト2製品を発表した。「Designed for Windows XP」ロゴを全製品で取得し,ブロードバンド・常時接続環境での危険性やトラブルからユーザを保護する新機能が追加されている。

 シマンテックは9月18日,個人向けセキュリティソフト3製品とユーティリティソフト2製品を発表した。10月5日より発売する。

 今回発売する5製品は,ブロードバンド・常時接続環境での危険性やトラブルからユーザを保護するソフトウェアの最新バージョン。5製品全てが,11月16日に発売する新OS「Windows XP」に対応しており,マイクロソフト認定を証明する「Designed for Windows XP」ロゴを取得している。


シマンテックが発表した個人向けセキュリティソフト3製品とユーティリティソフト2製品

 ブロードバンド環境が急速に普及し,一般家庭でも高速な常時接続環境が当たり前になってきている。それに伴い,個人情報の漏えいや不正アクセスなどは身近な脅威となっており,ユーザーの自己防衛が必要となってきた。

 同社の成田明彦社長は「常時接続環境では,ウィルスだけでなくハッカー対策,個人情報の漏えいにも気を付けなければいけない。現実に,CodeRedやSirCamといった悪質なウィルスが短期間に広がってしまった現状がある。単なるウィルス対策だけでなく,ハッカー対策やネットワークシステムの脆弱性といった問題など全般的にサポートしていく必要性がある」と指摘する。

 今回の新製品には,ブロードバンド・常時接続環境での危険性やトラブルからユーザを保護する新機能が追加されている。


「単なるウィルス対策だけでなく,ハッカー対策や脆弱性の問題など全般的なサポートが必要」と語る成田社長

 「Norton AntiVirus 2002」は,ウイルスやワーム,トロイの木馬などからユーザのコンピュータを保護するウイルス対策ソフトで,価格は6800円。

 今回のバージョンでは,これまで発見されているほとんどのウイルスをバックグラウンドで自動的に駆除する「バックグランド・ウィルス駆除機能」が新機能として追加された。

 また,前バージョンから好評だった「スクリプト遮断機能」も搭載している。「“ラブレター”や“アンナクルニコワ”のようなVisual BasicやJavaスクリプトで作成されているワームの動きを検知できる。先日流行したスクリプト型ワーム“Webクラッシャー”にも,スクリプト遮断機能が有効だった」(同社)。同機能は,ウィルスの進入を防止するだけでなく,送信メールの添付ファイルも監視することで,ウイルスの送り手になることも防ぐ。


スクリプトで作成されているワームの動きを検知できるスクリプト遮断機能

 個人向けのファイアウォールソフト「Norton Personal Firewall 2002」には,新機能として「個人情報保護」が加わった。クレジットカード番号やパスワードといった個人情報を指定しておくことで,インターネットに情報を送信する前に警告を出してくれる。Cookieに保存されたメールアドレスなどの情報流出も防ぐことができる。価格は6800円。

 「Norton Internet Security 2002」は,Norton AntiVirus 2002とNorton Personal Firewall 2002をセットにした個人向けの統合ネットセキュリティ対策ソフト。2つのセキュリティ製品の全機能を備えるとともに,同製品のみの機能として,暴力やポルノなど有害な情報を含むWebサイトへのアクセスを遮断する「保護者機能」を備えている。「使えるアプリケーション,見ることができるWebサイトをアカウントごとに制限することができる」(同社)。


有害な情報を含むWebサイトへのアクセスを遮断する「保護者機能」

 デフォルトでは,同社が用意した有害情報サイトのURLリストが使われるが,家族一人一人に異なった設定をすることもできる。そのほか,Webサイト閲覧時に広告やポップアップウインドウを表示させない「広告ブロック機能」も備えている。

 価格は標準パッケージが9800円,クロスアップグレードパッケージが7800円だ。

 このほかでは,おなじみの「Norton Utilities 2002」「Norton SystemWorks 2002」でも,XPタイプ版が発表された。

 「Norton Utilities 2002」は,システムやレジストリ,ハードディスクなどに関連した様々なトラブルを解決するソフトで,価格は9800円。

 一方,「Norton SystemWorks 2002」は,Norton AntiVirus 2002とNorton Utilities 2002に,不要なファイルを削除する掃除ソフト(Norton CleanSweep 2002)」を統合したオールインワンのトラブル解決ソフトだ。

 今回のバージョンでは,システムのエラーやインストールの失敗などでPCが不安定になったときでも正常時のシステムに戻してくれるソフト「GoBack 3 Personal Edition」を同梱した。トラブル発生時に,数分〜数カ月前のシステム状態に戻すことができる。

 また,HDDの内容を完全に消去してくれる「WipeInfo」機能も備えた。「NulデータをHDDに書き込む方式で完全にデータの消去ができる。中古PCも安心して売ることができる」(同社)。

 価格は,標準パッケージが1万7800円,クロスアップグレードパッケージが1万3800円。

 同社では,次々と増えていく脅威に迅速に対応するため,ウイルス対策研究所「SARC」に不正侵入対策やテクニカル・サポートの機能を統合した「シマンテック・セキュリティ・レスポンス(Symantec Security Response:SSR) 」を9月6日発足,サポート体制を強化している。今回の新製品も含めて同社製品は全て,SSRが全面的にバックアップする。

 24時間,365日体制のサポートは,北米に3拠点のほか,オーストラリア,オランダ,そして日本に設置されており,10カ国語(オランダ語,英語,フランス語,ドイツ語,イタリア語,日本語,韓国語,中国語,ポルトガル語,スペイン語)に対応する。

関連記事
▼ シマンテック,個人向けセキュリティ製品を一斉発表 XPに対応
▼ シマンテック,セキュリティ需要増加で限定パックを追加出荷
▼ 過去最悪の犯人はSirCam――10月のXデーにも注意
▼ 史上最悪のSirCam,その被害を防ぐには――シマンテックがSirCam対策セミナー
▼ シマンテック,個人向けセキュリティソフト新バージョン

関連リンク
▼ シマンテック

[西坂真人, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -