News 2001年11月16日 07:07 AM 更新

世界最強ラジコンロボ? 三洋もお掃除ロボット! ロボフェスタ神奈川2001(2)

シャア専用ザクも登場。残念ながらデモンストレーションはなし……

東京工業大学の「移動座布団」。バリアフリー住宅での利用を想定しているという。実際に体験してみた女性も,「すご〜い。すご〜い」と大満足(動画を見る・mpeg方式・約248Kバイト)

ロボフェスタ神奈川の川崎会場では,その奇妙な風貌で女の子を泣かしたという噂もあるアーム付きの風船型ロボット「ドリタマ」。今回は,FOMAのビジュアルタイプをドリタマに持たせて,手元のFOMA端末で映像を受信するというデモンストレーションを行っていた

スタートの横須賀会場から,ずっと同行してきたASIMOだが,横浜では,先日発表されたばかりの新型がデビュー。ATRのロボビーとともに,「手をたたきましょう」を歌った

ロボフェスタ会場には,ショッピングコーナーも。日本初のロボット専門店「ツクモロボコンマガジン館」の姿も

ツクモロボコン館では,なんと富士通の研究用ロボット「HOAP-1」も売られていた。価格は575万円……

会場でもっとも異彩を放っていた,ネコ型ペットロボットの「CaBoT」。もちろん,ふざけているわけではない。これは,インパクのかながわ館ホームページで,ロボフェスタ連携特別企画として応募したアイデアを実際に組み立ててみたもの。空気圧だけで動く画期的なロボットだ。ただ,デザインのほうまでは手がまわらなかったようだ

 なお,ロボフェスタ神奈川2001 横浜の会期は,11月16日〜25日まで。開館時間は9時30分〜17時30分。

関連記事
▼ 松下も娯楽ロボット開発! バンダイはドラえもん?――2001国際ロボット展

関連リンク
▼ ロボフェスタ神奈川

前のページ1 2次のページ

[中村琢磨, ITmedia]


Special

- PR -

Special

- PR -