News:ニュース速報 2002年11月15日 03:32 PM 更新

Lineage問題、“15禁”で決着か

韓国NCsoftのネットRPG「Lineage」が18歳未満プレイ禁止と判定され、同社が再審議を求めていた問題で、韓国の映像物等級委員会は、「15歳利用可」に再判定した

 韓国の朝鮮日報(Web版)によると、韓国NCsoftのネットRPG「Lineage」が18歳未満プレイ禁止と判定され、同社が再審議を求めていた問題で、韓国の映像物等級委員会は11月14日、「15歳利用可」に再判定した。

 プレイヤーキャラクター殺傷行為(PK)を出来ないようにした修正版は「12歳利用可」とした。NCsoftは従来通りネットカフェにLineageを提供でき、同問題はほぼ決着に向かうとみられる。

 同問題では、映像物等級委員会が「PKが可能なゲームは原則として18歳未満禁止」としてLineageを18禁ゲームに判定。これを不服としたNCsoft側が再審議を要求し、PKを禁じた修正版をリリースしていた。

関連記事
▼ PK容認ネットRPGは18禁に? 韓国
▼ “18禁”指定回避へ「Lineage」修正版リリース
▼ 「Lineageの18禁を支持」──韓国ネットユーザーの5割

関連リンク
▼ 朝鮮日報

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -