検索
ニュース

「動画で助かる」「IT基礎知識が一通り学べる」──各社が公開した新人エンジニア向けの研修資料が話題に 人気資料まとめ

IT企業が社内の新人エンジニアに向けた研修資料を無償公開して話題になっている。学べる内容はIT業界の文化からゲームエンジン「Unity」を使ったゲーム開発までさまざまだ。改めて公開内容と目的をまとめた。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena

 IT企業が社内の新人エンジニアに向けた研修資料や動画を無償公開し、話題になっている。学べる内容はIT業界の文化からゲームエンジン「Unity」を使ったゲーム開発までさまざまで、中には150ページ超のスライドや5時間超の動画もある。

 ネット上では「初心者(エンジニア)の指針になる」「IT基礎知識の一通りのことが身につく」「動画があって助かる」などと評判だ。改めて公開内容と目的をまとめた。

サイボウズ、新人ITエンジニア向けに「IT業界文化」など

 サイボウズが7月20日に公式ブログで、4月から6月にかけて行った研修の資料を公開した。7月30日時点でブログへの「はてなブックマーク」(以下、はてブ)は約1950件、Facebookの「いいね」は約590件付いている。同社は“駆け出しエンジニア”向けとしている。

(関連記事:サイボウズの“駆け出しエンジニア”向け研修資料が話題 Webアプリ開発やIT文化の基礎を無償公開

 IT業界の文化やWebアプリ開発、UIやUXの重要性に加え、HTTPやDNSの仕組み、コンテナやその管理ソフトウェア「Docker」「Kubernetes」の基礎知識、「CI/CD」(継続的インテグレーション/継続的デリバリー)の考え方などが学べる。


サイボウズが公開している資料一覧(公式ブログより)

ミクシィ、動画で講師のコーディング画面も公開

 ミクシィが4月18日に公式ブログで公開したのは2021年の新卒社員向けの研修資料と講義動画の一部。7月29日ごろから話題になり、30日時点で約960件のはてブが付いている。講師は講師はスマホゲーム「モンスターストライク」の開発に関わったエンジニアなどだ。

(関連記事:ミクシィの新卒エンジニア研修資料が話題 講師は「モンスト」エンジニアなど iOS/AndroidアプリやUnity開発などを公開

 ソースコードの管理ツール「git」の使い方やデータベースの基礎知識に加え、iOS/Androidアプリ開発や、Unityとマルチプレイ用SDK「Photon」を使ったマルチプレイゲーム開発などが学べる。


ミクシィが公開している資料一覧(公式ブログより)

 合わせて研修動画も公開、中には5時間以上の動画もある。同社は「講師がコーディングを実演しながら進めることも多いので、講師の(作業)画面が見やすいことは大切」と動画のメリットを挙げた。

セガ、ゲーム開発に必要な3DCGの技術基礎

 セガが6月15日に公式ブログで公開したのは、2020年に社内勉強会で使った線形代数の教材。7月30日時点で告知ツイートは約1万7000件リツイートされ、ブログへのはてブ数は約890件となっている。ゲーム内のキャラや背景を3次元で回転したり、ゲームエンジンそのものを作ったりするときに役立つという。

(関連記事:セガ、150ページ超の社内向け数学資料を無償公開 「3DCGの技術的基礎に」

 教材は全8部構成で150ページ以上。ベクトルや行列、3次元での回転を計算するときに使う「クォータニオン」について学べる。ただし、分かりやすさを重視したため、用語の定義が一般的なものと異なる場合があるとしている。


セガが公開している資料一覧(公式ブログより)

サイバーエージェントやGMO子会社も公開

 サイバーエージェントは「チーム開発の進め方」や「良いコードとは何か」といった研修資料を6月に公開、AIベンチャーのAI Shift(東京都渋谷区)はデータベース言語「SQL」の研修資料を公開している。

 過去のものを含めると、GMOインターネット子会社のGMOペパボがフロントエンド研修やコンテナ研修を20年に公開している。

目的は「興味を持った人の学習」と「優秀な人材の確保」

 各社の資料公開は21年から始めた取り組みではない。サイボウズは18年から、ミクシィは17年から資料を公開している。一方で両社に共通するのは21年から動画の公開を始めたことだ。動画公開にはコロナ禍でのリモートワークが関係しているという。「20年は研修を進めるだけで手いっぱいだったが、21年は映像配信や録画の知見がたまったため、満を持して社外公開に挑戦した」(ミクシィ)

 資料公開について3社とも、興味を持った人が誰でも講義を体験できるようにすることが目的とし、「各社のエンジニア研修や駆け出しエンジニアの役に立てれば幸い」(サイボウズ)、「“大人の学び直し”として参考にしてほしい」(セガ)としている。

 もう一つの目的は「優秀な人材や即戦力の確保につなげたい」という点だろう。ミクシィは「翌年以降に入社する新卒にとっても、早く学習する機会を得た方が本人のためになる」と説明した。セガは資料を公開したブログに「新卒採用サイト」へのリンクを掲載している。

 資料の2次利用については各社対応が分かれるが、ミクシィは営利目的の利用と出典の削除や改変をしないことを条件に、勉強会などで使うことも認めている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る