Special
» 2012年10月17日 10時00分 公開

コンパクトボディに高機能を凝縮、“メンテナンス品5年間無償提供”でコスト削減へ――A4カラーLED複合機「COREFIDO2 MC362dn」モニターインタビュー大学研究室、歯科医院、FC店舗での活用事例(3/3 ページ)

[ITmedia]
PR
前のページへ 1|2|3       

(3)フランチャイズ店舗事務所での導入例――ベンリー平塚駅北店 店長 金子昌利氏に聞く

 「Benry(ベンリー)」は、日本全国にフランチャイズチェーンを展開するトータル・コンビニエンス・サービスだ。その業務内容はハウスクリーニングからリフォーム、水まわりのメンテナンス、ハウスメンテナンス、害虫駆除など広範に渡る。金子昌利氏が店長を務める平塚駅北店は、7名のスタッフが在籍。取材にうかがった際も元気なあいさつとともに現場へ急行していった。

金子昌利氏(写真=左)。ベンリー平塚駅北店(写真=右)

 COREFIDO2 MC362dnは、同店で使用していたA3カラーレーザー複合機の代わりとして設置された。A3カラーレーザー複合機には5年間の有償保証サービスを付けていたが、6年目に入って紙詰まりが頻発するようになり、買い替えを検討していたという。COREFIDO2 MC362dnの用紙サイズはA4だが、業務の中でA3サイズを必要とするシーンがごくわずかだったため、A4カラー複合機で十分と判断したそうだ。この1台を7名のスタッフで共用しており、ほかにプリンタや複合機は設置していない。

 金子氏は「以前に使用していたA3カラーレーザー複合機は本部から譲り受けたもので、消耗品も実はまだ残っていました。しかし、度重なる紙詰まりで業務に支障が出ていたので、思い切って交換しました」と語る。保守契約の更新も提案されたが、年間費用で新品のカラーLED複合機が余裕で購入できてしまう額だったので、諦めたとのこと。

 A3カラーレーザー複合機から一回り小さなA4カラーLED複合機に切り替えたため、設置場所に困るようなことは皆無で、紙詰まりも完全に解消された。新品で紙詰まりが発生しないのは当然ではあるが、OKIデータのLEDプリンタであるCOREFIDO2 MC362dnはシンプルな内部構造により、もともと紙詰まりしにくい。「コンパクトになって、紙詰まりもなくなったので、交換して正解でした」と金子氏に笑みがこぼれる。

 同店での印刷枚数は毎月500枚ほどで、多いときは1000枚ほどになる。印刷やコピーを行うデータは多種多様だが、一番多いのは地図だ。基本的に日々異なる依頼主を訪ねるのだから、当然だろう。そのほかは仕事用の資料を印刷することも多い。

 金子氏は「ネットで公開されている製品マニュアルなどの資料を印刷することもあります。例えば、先日は物置の移転作業のご依頼をいただいたのですが、このような場合は事前にメーカーのWebサイトからマニュアルをダウンロードして印刷し、作業に携わるスタッフが目を通しておくことで、現場での作業がスムーズに行えます。業務範囲が広いため、印刷するデータもいろいろですが、COREFIDO2 MC362dnは文字から画像までプリントとコピーの品質が高いですね」と説明する。

ベンリー平塚駅北店の事務所内に設置されたCOREFIDO2 MC362dn(写真=左)。もともとA3カラーレーザー複合機を置いていた台なので、周辺スペースに余裕がある。地図や家具のマニュアルを印刷した例(写真=右)。印刷物の種類はさまざまだが、カラーもモノクロも高品位な普通紙印刷が行えるため、対応力は高い

 スキャナ機能ではさまざまな書類を電子化して、オリジナルの原稿を破棄することで、かさばる紙情報を電子化することによる効率化を図っているという。このスキャナ機能に関しても従来機に感じた不満は払拭された。

 金子氏は「従来機ではスキャナが利用できるのはUSB接続時のみという制約があったため、複合機に隣接するPCでしか使えませんでした。厳密に言えばオプションを購入すればネットワーク利用は可能だったのですが、調子の悪い機械に投資をするのも抵抗がありました。MC362dnでは標準でネットワーク経由のスキャンができますから、スタッフそれぞれが手軽に書類の電子化を進められます」と述べた。

 また、本部との定期連絡にはメールではなく、FAXを利用するため、複合機にFAX機能は欠かせないそうだ。「メールでのやり取りが増えているとはいえ、まだまだ業務にFAXは必要なので、一通りのFAX機能がそろっているのは助かります。今後はFAXもPC FAX機能を使うことで、印刷せずにPCから直接FAXを送信するといった活用もしたいですね」と金子氏。

 このように複合機の各機能を満遍なく活用しているが、その性能についての感想は概ね良好だ。金子氏は「今まで使っていたA3カラーレーザー複合機に比べて、ファーストプリントの速度がかなり向上しました。前はレスポンスの悪い状態だったため、急な仕事の依頼ですぐに外出しなければならない場合には困りました。なので、COREFIDO2 MC362dnがパワーセーブから即座に印刷を開始したときは驚きました。スタッフ全員が第一に印刷開始が速いというのを口にしますね」と、特にファーストプリントの速さについて強調した。

ネットワーク経由でのスキャン利用でペーパーレス化にも取り組んでいるとのこと(写真=左)。本部との定期連絡にはFAX機能が役立つ(写真=右)。FAX機能はスーパーG3に対応しているほか、電話料金をかけることなく、インターネット経由でFAXを送受信できるインターネットFAX機能などを備えている


 Benry 平塚駅北店ではCOREFIDO2 MC362dnの導入によって、プリントスピード、ランニングコスト、設置スペース、諸機能といったあらゆる部分が改善されたという。さまざまな機能を搭載していながら、それぞれの性能が高いために使い勝手がよく、5年間無償保証やメンテナンス品5年間無償提供といったTCO削減につながる長期間のサービスも追加費用なしで受けられる。

 その満足度の高さは、金子氏の「保守費用も含めて、コストパフォーマンスの高いカラーLED複合機ですね。我々のようなフランチャイズ店舗や小さなショップでの導入効果は大きいと思います」とのコメントからも明らかだ。

・インタビューの一覧に戻る↑

確かな性能と機能、そして高い信頼性も

 以上、3つの職場からCOREFIDO2 MC362dnのモニターインタビューをお伝えした。いずれも好感触だったが、さすがに複合機だけあって用途はさまざまで、三者三様の長所を見いだしていたのが印象的だ。

 ただし、その中で「ファーストプリントを含む印刷速度の速さ」や「印刷、コピー、スキャンの品質の高さ」、「5年間無償保証+メンテナンス品5年間無償提供」の3点は共通して高評価だった。前の2つは複合機の基本的な実力を示す要素で、最後の1つは印刷枚数が多い環境においてコストを大幅に削減できる要素となる。つまり、COREFIDO2 MC362dnはA4カラーLED複合機として高い基本性能を持ちつつ、ランニングコスト抑制に貢献するアフターフォローも万全といえるだろう。

 LEDプリンタゆえに内部構造がシンプルで分かりやすく、セルフメンテナンスが簡単に行えることも大きな魅力だ。忙しい職場でも快適に長く使い続けるられるような施策が、本体の設計からサービス面まで含め、随所に見られるところにCOREFIDO2の強みがある。

 A4カラーLED複合機は単機能のA4カラープリンタと比べると、どうしても初期の導入費用が高くつく。このために購入に踏み切れない人も少なくない。しかし、COREFIDO2 MC362dnであれば、5年間無償保証とメンテナンス品5年間無償提供によって、TCO削減が期待できるため、購入のハードルは下がるはずだ。

 現在の印刷環境において、A4プリントやコピーの速度と品質を改善したい方、単機能のページプリンタやインクジェット複合機、FAXなどを1台のA4カラー複合機に集約して省スペース化と効率アップを図りたい方、そして長期利用で保守費用を抑えたい方は、ぜひCOREFIDO2 MC362dnに注目してほしい。

A3カラー複合機/A3モノクロプリンタもいよいよ「COREFIDO2」へ

 他社に先駆けて投入した「5年間無償保証」に加えて、またも業界初の「メンテナンス品5年間無償提供」を実現し、プリンタ市場に旋風を巻き起こしたOKIデータの「COREFIDO2」。

 2012年1月発売のA3カラーLEDプリンタ「C841dn/C811dn/C811dn-T」を皮切りに、2012年5月中旬にはA4カラーLED複合機「MC562dn/MC362dn」とA4カラーLEDプリンタ「C531dn/C511dn/C312dn/C301dn」をリリースし、着実にラインアップを拡充してきた。

 そして2012年10月16日には、待望のA3カラーLED複合機「MC862dn-T/MC862dn/MC852dn」とA3モノクロLEDプリンタ「B841dn/B821n-T/B801n」がCOREFIDO2シリーズとして登場し、A4モノクロLEDプリンタを除くラインアップがCOREFIDO2へ移行を果たした。

 A3カラーLED複合機とA3モノクロLEDプリンタのそれぞれに求めやすい価格のエントリーモデルを追加し、さらに幅広いビジネスシーンへアプローチできる布陣となったCOREFIDO2に今後も注目だ。

左からA3カラーLED複合機MC862dn-T/MC862dn/MC852dn、A3モノクロLEDプリンタのB841dn/B821n-T/B801n

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:株式会社沖データ
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia PC USER 編集部/掲載内容有効期限:2012年11月16日