Special
» 2021年02月17日 10時00分 公開

エンタメもテレワークもオンライン授業も快適に! 17.3型の大画面オールインワンノートPC「mouse F7」の勧め(1/3 ページ)

テレワークや巣ごもり需要で、大画面PCが脚光を浴びている。映画や動画などのエンターテインメントを楽しむだけでなく、ExcelやPowerPointなどでの業務作業もスムーズにこなせるからだ。マウスコンピューターの17.3型ノートPC「mouse F7」を実際に試してみた。

[PR/ITmedia]
PR

 新型コロナウイルスの影響でテレワークやオンライン学習が広く普及している。自治体への申請からエンタメ鑑賞まで、さまざまな分野でオンライン化が進んでいる。自宅でPCを使う時間が増えている状況の中で、より快適な環境を求めて、新しいPCを導入したいと考えている人は少なくないだろう。

 今回、家庭に新たに導入するPCの有力候補として提案したい1台が、マウスコンピューターのmouseブランドから登場した「mouse F7」だ。有線LAN、光学ドライブ、SDメモリーカードスロットなど、最近のノートPCでは省かれがちな機能を備えたオールインワンの装備に加えて、17.3型という売れ筋の15.6型よりも一回り大きな画面を搭載しているのが大きな特徴だ。評価機を入手したので、内容をじっくり見ていこう。

mouse F7 マウスコンピューターの「mouse F7」は、17.3型液晶ディスプレイを搭載したオールインワンタイプのノートPCだ。

大きくて見やすい17.3型非光沢の大画面はテレワークとの相性が抜群

 本製品の大きな特徴の1つが、17.3型という大きな画面を搭載していることだ。画面解像度は1920×1080ピクセル(フルHD)表示に対応する。

 サイズが大きいぶん、文字も読みやすい。表示が大きいとディスプレイからの距離を無理なくとれて、姿勢も悪くなりづらいのがポイントだ。

 また15.6型でフルHDだと、Windowsの表示スケールを125%にするとちょうどよい大きさになるが、17.3型ならば100%で使えるので、そのぶん作業領域が広くなり、WebページやPDF資料などの一覧性がよくなり、作業効率アップにつながる。

 表面はノングレア(非光沢)仕様で、外光や照明などが映り込みにくい。画面への映り込みがあると調整のために目や体に負担がかかり、疲れやすさにつながりやすい。PCを長時間使うテレワーク用途では見逃せない要素だろう。

 液晶の配向方式について記載はないが、評価機を見る限り視野角は広い。斜めから見たり、見る姿勢を変えたりしても色味の変化は最小限で、しっかりと表示内容を視認できる。

mouse F7 17.3型で1920×1080ピクセル表示に対応した液晶ディスプレイを搭載。表面はノングレア仕上げで、外光や照明などが映り込みにくく、目も疲れにくい
mouse F7 15.6型液晶ディスプレイ(右)との大きさ比較。表示スケールはともに100%だ
mouse F7 本製品は100%(左)、15.6型液晶ディスプレイ(右)は125%の表示スケールで比較したところ
mouse F7 斜めから見てもしっかりと視認性は確保されている
mouse F7 画面の角度は水平に対して約130度まで開く
mouse F7 エックスライトのカラーキャリブレーションセンサー「i1 Display Pro」の測定結果。輝度は302カンデラと十分な明るさだ
mouse F7 色域を色度図作成ソフトのColor AC(Phonon氏・作)で表示した。実線で示した本製品の色域は、グレーの点線のsRGB比で約65%だった

圧迫感のないナローベゼルを採用し扱いやすいスリムボディー

 ボディーのサイズは、約399.9(幅)×268(奥行き)×25.3(厚さ)mmで、重量は約2.35kgだ。17.3型の大画面を搭載しているので巨大なボディーをイメージするかもしれないが、実機を見てみると意外なほど違和感がない。

 画面の上や左右の非表示部を狭くしたナローベゼルデザインを採用することで、15型クラスのノートPCとあまり変わらないサイズ感にまとまっており、重量も室内での移動であれば全く苦にならないし、使わないときには閉じてしまっておくことも楽にできる。

mouse F7 ボディーのサイズは、約399.9(幅)×268(奥行き)×25.3(厚さ)mmで、重量は実測で約2.34kgある。小脇に抱えて持ち運ぶのも容易だ
mouse F7 出力45WのACアダプターが標準で付属している。電源ケーブル込みの重量は約200gだ
mouse F7 17.3型の大きな画面を搭載している割にはスリムですっきりとした外観だ
mouse F7 底部の手前側にステレオスピーカーやSDメモリーカードスロット(SDXC/UHS-I対応)がある

 次に豊富なインタフェースやビデオ会議で役立つ部分をチェックする。

mouse F7
       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:株式会社マウスコンピューター
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia PC USER 編集部/掲載内容有効期限:2021年3月16日