Special
» 2022年06月22日 10時00分 公開

夏の買い換え/買い増しに最適な1台を探す 用途別おすすめモデルはこれだ!(1/3 ページ)

行動制限が解除され、改めて仕事や学業などの動きが変わりそうだ。一方で極端な円安が進行するなど不安な要素も多い。そのような中で、改めて普段利用しているPCや周辺機器を買い直したり、新たに追加したりすることで、日々のライフスタイルを見直したいと考えている人に大きなきっかけとなるのがボーナスシーズンだ。今買うならどのようなモデルがお勧めなのかを、ポイントを絞ってまとめた。

[PR/ITmedia]
PR

 夏のボーナスシーズン到来だ。新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大は落ち着きつつあるが、それをきっかけに社会ではデジタル化、オンライン化が進行しており、日々の生活の中でのPCの重要性はますます高まっている。

 テレワークやオンライン授業を体験する中で、よりよい生産性や新しい体験を求めて、もっと快適に使えるPCが欲しいと考えている人も少なくないはずだ。円安が長期化すると、後になるほどPCの価格に反映されることも考えられるだけに、このボーナスのタイミングでPCを購入するのは有力な選択の1つだろう。

マウスコンピューター 夏 ボーナス お勧めPC コロナ禍をきっかけに社会は大きく変化し、仕事/学習/趣味/いずれにおいてもPCの重要性が高まった。より快適なPCへの買い替え、あるいは買い増しは生活の質の向上に直結するだろう

マウスコンピューターなら翌営業日出荷も! 「納期」は要チェック

 購入するPCを選ぶ際に、スペックなどに加えてしっかりチェックしておきたいのが「納期」だ。つまり、いつ手元に届くのか、ということである。

 というのも、PCの納期はメーカーや販売元、モデルによってかなりバラバラなのが現状だ。生産を海外で行っているメーカーも少なくなく、数カ月待ちということもありうる。新しいPCを使えない時間が長くなるのは大きな損失であり、いつ届くのか、納期は購入前に絶対に確認しておきたい。

 その点、今回取り上げるマウスコンピューターのPCは、納期が明確で分かりやすい。同社はユニークなTV CMなどで有名だが、25年以上の実績がある国産PCメーカーだ。長野県に生産拠点を持つため、納期は海外で生産を行うメーカーに比べて有利だ。BTOでのカスタマイズを可能にしながらも短納期を実現し、目安は製品ごとに明記されている。購入後は専用ページでオーダーステータスが確認できるのもありがたい。

 さらに、2200円(税込み、以下同様)の追加料金で「平日13時までの注文確定でパソコン本体を翌営業日に出荷する」という「翌営業日出荷サービス」モデルも用意されている。BTOでカスタマイズを行った場合でも有効で、万一翌営業日に出荷できなかった場合は、5000円分の商品券(Amazonギフト券)にてキャッシュバックされる。

 追加料金の2倍以上の金額をキャッシュバックするという罰則を自ら設けているのは、誠実な姿勢の表れであり、納期を守る自信があるからでもあるのだろう。

マウスコンピューター 夏 ボーナス お勧めPC マウスコンピューターでは、納期の目安がモデルごとに明記されている。ここで「翌営業日出荷サービス」への対応の有無も分かる
マウスコンピューター 夏 ボーナス お勧めPC 「翌営業日出荷サービス」は2200円の追加料金で、平日13時までの注文確定でパソコン本体を翌営業日に出荷する。万一翌営業日に出荷できなかった場合は、5000円分の商品券(Amazonギフト券)にてキャッシュバックされる

国産メーカーならではの高い品質と手厚いサポート体制

 また、品質やサポートも重要だ。PCが日々の生活に欠かせなくなりつつあるだけに、故障などで使えなくなるのは痛い。仕事や授業でも使うならばなおさらだ。故障の可能性を完全にゼロにはできないものの、品質面への取り組みや、万一のことがあった時のサポート体制はチェックしておきたい。

 その点でも、マウスコンピューターのPCは安心できる。国内にサポート拠点を用意し、電話サポートは24時間365日受付、万一の故障の場合も、平均72時間以内の修理完了を目指す体制を整えている。

 故障時の状況や状態はさまざまだろうが、不確定要素が多い中でこうして目安を数字で明記している誠実な企業姿勢は心強い。

マウスコンピューター 夏 ボーナス お勧めPC 購入後のアフターサポート専用ページが用意されており、電話サポートの混雑状況などさまざまな情報を提供している。サポートは電話だけでなく、LINE/チャット/メールでも可能だ

選びやすいように多彩なブランドを用意

 マウスコンピューターの特徴の1つが、ニーズに応える多彩なラインアップにある。スタンダードの「mouse」、ビジネス/法人向けの「MousePro」、クリエイティブ向けの「DAIV」、ゲーム向けの「G-Tune」、そしてディスプレイの「iiyama」と、用途や目的を想定したブランドが用意されており、BTOによるカスタマイズで、自分にぴったりの「欲しいPC」が手に入る。

 もちろん、ブランドはあくまでも便宜的なものだ。ゲーム目的なら必ずG-Tuneを選ぶ必要があるわけではない。マウスコンピューターのWebサイトでは、絞り込み検索ができ、画面サイズや形状、CPU、メモリ容量など、さまざま切り口からPCを探すことができる。検索結果はブランドにかかわらず表示されるので、いろいろな条件を指定して検索してみるとよいだろう。

 今回は、マウスコンピューターの豊富ラインアップの中から、タイプの異なるお勧めのPCと液晶ディスプレイを取り上げて紹介する。いずれも最新のPCトレンドを反映した売れ筋のモデルばかりなので、これからPC選びの参考にしてほしい。

マウスコンピューター 夏 ボーナス お勧めPC マウスコンピューターのPCや液晶ディスプレイは、ブランドごとにシリーズが分かれていて明確だ
マウスコンピューター 夏 ボーナス お勧めPC サイト内検索も充実している。画面サイズや形状、CPU、メモリ容量など、さまざま切り口からPCを探すことが可能だ
マウスコンピューター 夏 ボーナス お勧めPC 人気ランキングや特集ページなども用意されているので、迷ったら参考にしてみると良いだろう
       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:株式会社マウスコンピューター
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia PC USER 編集部/掲載内容有効期限:2022年6月28日