> ニュース 2003年9月19日 05:55 AM 更新

WPC EXPOの“発売前デジカメ”を全機種チェック(1/3)


 WPC EXPO 2003では、今秋発売予定のデジカメが発売前に実機に触れるほか、未発表のデジカメも参考出展されている。だが出展者数が減った今年は、昨年のEXPOでは巨大水槽で話題を振り撒いたオリンパス光学工業が出展を取り止めたほか、富士写真フイルム、10月に経営統合するコニカ・ミノルタの両社、ペンタックスといったデジカメメーカーの姿がないのが残念なところ。

 それでも、国内デジカメメーカーだけで10社が顔を揃えるなど、見ごたえは十分。会場内でもひときわ華やかな各社デジカメ展示コーナーから、WPC EXPOで体験できる発売前の話題のデジカメ全機種(たぶん)を紹介しよう。

新EXILIMはさらに小さく省電力。待望のマクロも搭載

 カシオ計算機のブースでは、今や薄型デジカメの代名詞となったEXILIMシリーズをアピールし、薄型ボディに光学3倍ズームを搭載した「EX-Z3」、薄型単焦点モデルでは300万画素の「EX-S3」や200万画素の「EX-S2/M2」などを展示。また、8月に発売した高速起動の400万画素3倍ズームコンパクト機「QV-R40」もEXILIMとは別のコーナーを設けて紹介していた。

 だが、いずれも既に発売されている製品ばかり。参考出展はないかと探したところ、ブース奥のショーケースにひっそりと新EXILIMが鎮座していた。


ブース奥でひっそりと紹介されていた新EXILIM

 参考出展のモデルは、すでに欧州では発表されているが国内では未発表の単焦点「EXILIM Sシリーズ」次期モデルとなる製品。上の写真では、左がEX-S2の後継、右が録音・音楽再生機能付きEX-M2の後継となる。同社の欧州向けサイトの情報では、サイズが83(幅)×53(高さ)×11.3(厚さ)ミリで重さ78グラムと、EX-S2(88×55×11.3ミリ、78グラム)に比べて幅で5ミリ、高さで2ミリ小型化。角が丸くなったせいで、スペック以上に小さく感じる。


現行EXILIM(上、EX-M2)と新の比較

 機能面では待望のマクロ機能が搭載され、最短30センチ(EX-S2は約1メートル)の近接撮影が行えるようになったほか、省電力設計によって連続撮影時間が約85%向上(2時間弱)。EX-S3から付いたレンズバリアも装備し、SDメモリーカードスロット部の保護シャッターが新設された。


待望のマクロを搭載。

 解像度は200万画素と変わらない。欧州では9月下旬から日本円換算4万円前後で発売される予定だが、国内での発表・発売時期や価格は未定。

“世界最薄”ズーム機

 京セラブースでは、9月12日に発表した世界最薄3倍ズーム3Mピクセル機「Finecam SL300R」を紹介している。発表会などがなかった製品なので、一般ユーザーだけでなく報道関係者にも今回が初披露となる。


世界最薄3倍ズーム3Mピクセル機「Finecam SL300R」

 回転レンズを採用することで、厚さ15ミリの薄型ボディに35ミリカメラ換算で38−115ミリの光学3倍ズームを搭載。これまでタイトルホルダーだったミノルタ「DiMAGE Xt」やペンタックス「オプティオS」の20ミリから5ミリも薄型化し、“世界最薄”の称号を手に入れた。


 発売は9月下旬からだが、10月末までにSL300Rを購入したユーザーを対象に、6色のカラープレートから好みの1色を無償で交換できるキャンペーンを実施。WPC EXPO会場では、スタンダードカラーの3色も含めて計9色すべてのカラーリングを見ることができる。


スタンダードカラー3色(左)と、キャンペーンで選べる6色のカラープレート

 回転レンズのギミックはユニークで、自分撮りやツーショット撮影に便利そうだが、実際に手にとってみると、幅(100ミリ)と高さ(62.5ミリ)がかなりあるせいか、DiMAGE Xt(85.5×67ミリ)やオプティオS(83×52ミリ)にはあった“感動的なほどの小ささ”はあまり感じられなかった。構造上、光学ファインダーが搭載できずに液晶ディスプレイだけという点も、連続撮影時間への影響が心配されるところ。ぜひ、レビューで確かめてみたい1台だ。

4色フィルターCCDの実力を体験

 ソニーのブースでは、9月16日に発表したばかりのハイエンド機「サイバーショットF828」を、実際に触って撮影できる実機を多数用意して紹介していた。

[西坂真人, ITmedia ]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

前のページ | 1/3 | 次のページ


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!