ITmedia総合 >  質問!ITmedia  > 

「リビア」最新質問一覧

その他(海外旅行・情報)
リビアでの飲酒
最近のリビア事情をご存知の方、ご教授下さい。11月から年末にかけて出張でアフリカのリビアに行く事になりそうです。リビアではアルコール類の飲酒は禁止の様ですが、今も(アラブの春の後)アルコール類の飲酒は禁止なのでしょうか?普段は晩酌をたしなんでいまして、...(2012/09/27)

国際問題
リビアって
リビアって、米の栽培できますか?カダフィが米を食べてたという報道をみたのですが(2012/06/06)

国際問題
リビアと旧ソ連
は、仲がよかったのですか(2012/01/25)

国際問題
チュニジア、エジプトとリビア
チュニジア、エジプトは親米政権によって国民生活が苦しかったために本当の意味での民主化革命が起こったが、リビアは国民生活は決して苦しくなかったしNATO軍が介入して政権が崩壊した、という理解でOK?(2011/11/27)

国際問題
カダフィ リビアの騒乱は本当?
リビアの騒乱に疑問です。リビアは、医療費無料、電気代無料、国公立の学校の学費は無償だったんですよね。しかもずっとじゃなく、2000年ごろから急にそうなった。そんな国で、国民主導の反乱なんて本当に起きるのでしょうか?ちょっと信じられません。よくある、メディア...(2011/10/24)

その他(車・バイク・自転車)
リビアの影響でガソリン価格の変動は?
リビアの騒動でガソリン価格は安くなるでしょうか?それとも高くなるでしょうか?スタンドでの価格反映は少々時間が掛かると思いますが、燃費が悪い車を乗っていますが、良く遠出をするので、高騰する様なら携行缶を購入して買い貯め少ししようと思っているのですが、どう...(2011/10/22)

国際問題
リビアの今後
リビアで新政権に変わったらアルカイダがリビアを占領するとか各地でテロが起きるとかネットで見たんですが、なぜですか?カダフィ大佐がいた時はアルカイダはいなかったのですか?(2011/09/10)

国際問題
リビアの次はどこでしょうか?
アメリカ帝国主義者とイスラエル・ユダヤのフリーメーソンの陰謀はまたリビアというちっぽけな国をひとつ滅ぼしました。秀吉というなりあがりものが刀狩したため国民はおろかな選挙のくりかえしで武装した民になれず裏切り者光秀のおかげで生き延びた天皇制のもと選挙民主...(2011/09/04)

その他(社会問題・時事)
リビア内戦と自衛隊の兵器
リビアの内戦のニュースを見ていると、軽トラックの荷台に機関銃やミサイルランチャーを据え付けた車両が活躍していました。自衛隊も、高価で配備の進まない戦車や装甲車なんかよりこういうのを調達すべきだと思うのですが、何故しないのでしょうか?(新しい戦車は、ゲリラ...(2011/08/29)

国際問題
リビア国民は今より幸せになりますか?
最近疑問に思った以下の三点について質問します1.カダフィーが金正日みたいに核ミサイルを保有していたらフランスなどはリビアを攻撃したでしょうか2.イラクの例でも判るように、たとえカダフィーが悪者であったとしても指導者を失ったリビア国民は統制を失い社会が不安定...(2011/08/28)

国際問題
リビアにNATO軍駐留?
カダフィ政権は風前の灯火ですが、今後新政府が樹立したとしてNATO軍はリビアに駐留しつづけるのでしょうか?NATO軍がカダフィ残党やイスラム過激派の標的になったりしませんか?アラブの春の基底には、反米感情の高まりも相当あると思うのですが今後の見通しについて教え...(2011/08/24)

国際問題
リビアの今後はどうなりますか。
打倒カダフィで援助という名の内政干渉をした結果、カダフィ大佐が完全に失脚したようですが、今後リビアはどうなりますか。今までたくさんの国に対する内政干渉が行われましたが、結果がよかった試しはありません。またこの先、紛争の火種になるんじゃないんですか。(2011/08/23)

ニュース・時事問題
リビア内戦について
首都が事実上陥落、、、わたしはリビア内戦についてほとんど内容を知りません。ニュースでは反政府軍を支援しているような内政干渉としか思えない海外の軍事活動しか報道されないので真実が見えません。私のリビアへの印象は数年前までの従順な先進諸国へのアピールまでで...(2011/08/22)

国際問題
リビア空爆を行っているのはNATO軍or多国籍軍?
国連の集団的安全保障体制について調べているのですが、一つの事例としてリビア空爆が上げられると思います。国連はリビア上空の飛行禁止区域設定など市民を守るための措置を盛り込んだ決議案を採決しただけと言う認識で正しいでしょうか?そして、今リビアに空爆を行って...(2011/06/14)

地震の知識
5月19日、混乱中のリビアでM8.4の大地震
5月19日、混乱中のリビアでM8.4の大地震がありました。しかしマスコミによって報道されることがありませんでした。なぜですか? http://sekaitabi.com/libyam8.html(2011/06/08)

英語
Battle for(or of?) Libya
今日CNNを見ていたら、Battle for Libyaと出ていた。確かにリビア<<に関する>>戦いなので <<for>>が正しいだろうが、一方Battle of Libyaとも言えそうな気がする。たとえば Battle of Britainがある。of を使った時とforを使った時の違いはどういうなの...(2011/05/27)

国際問題
リビア情勢
今どうなってますか?まだ多国籍軍が軍事行動をやってるのでしょうか?(2011/05/10)

歴史
リビアが2003年に大量破壊兵器の開発を放棄...
リビアが2003年に大量破壊兵器の開発を放棄しましたが、放棄せずそのまま続けていたらどうなっていたでしょうか?(2011/05/10)

ニュース・時事問題
もしNATO軍がリビアに介入せずカダフィーが
もしNATO軍がリビアに介入せずカダフィーが勝利していたら現在の民主化を巡るアラブ諸国の大混乱は収束に向かっていたでしょうか?(2011/05/08)

ニュース・時事問題
もしNATO軍がリビアの内戦に介入していなかったら
もしNATO軍がリビアの内戦に介入していなかったら今ごろどうなっていたでしょうか?(2011/05/07)

ニュース・時事問題
リビア飛行禁止空域
リビアの騒乱において、国連で飛行禁止空域の設定が採択されましたが、これについてあまり理解できていないので、教えていただきたいです。1.「飛行禁止空域の設定」とは、要するに、その域内は  リビア政府は戦闘機を飛ばしてはダメ、というもので、  それによって...(2011/04/11)

ニュース・時事問題
リビア空爆安保理決議へのドイツの反対について
リビア空爆の安保理決議が先月出されましたが、なぜドイツは最後のほうまで反対していたのでしょうか?ロシアや中国の反対に関しては少し理解できるのですが、なぜドイツが?と思いました。NATO内での政治や、国内政治などが絡んでるように思えるのですが、そこのところ少...(2011/04/03)

ニュース・時事問題
リビア介入
今のリビアへの軍事介入ですが、アフガニスタンの二の舞になりませんか。武器の供与までやるらしいですけど、アフガニスタンの時みたいに、その武器がまたアメリカ始め西側各国の首を絞めることになるんじゃないですか。天に唾すれば自分に返ってくるわけですから、自明の...(2011/04/03)

その他(社会)
リビアのカダフィ大佐の不正蓄財
カダフィ大佐の資産が各国で凍結されているそうですがカダフィ政権が倒壊し場合それらの資産はどうなるのでしょうか。 過去の例ではどうなっているのでしょうか。(2011/04/01)

ニュース・時事問題
リビアの現状について
今欧米がリビアを攻撃しているとニュースで報道されていますが何故攻撃されているんでしょうか。ネットで色々と調べたんですが結局よく分かりませんでした。昔は、テロ支援国家して欧米とは仲が悪かったわけですが2006年にはアメリカとも国交正常化されたようですし。じゃ...(2011/03/29)

ニュース・時事問題
リビアと北朝鮮の対応の違いの意味
現在米英仏軍がリビアを空爆しています。同じ独裁国家北朝鮮とは以前から対話が行われてます。気長に対話する北朝鮮に対してリビアは対話の余地がないからでしょうか?リビアが軍事行動にでたから空爆をしているんでしょうか?空爆するからリビアが軍事行動をおこしたんで...(2011/03/23)

ニュース・時事問題
リビア空爆可能なら中国にも空爆は可能ですか
先日、国連憲章?に法り市民に武力行使するカダフイ大佐側に対して空爆等がありましたが、中国でも民主化運動が起きた際に人民解放軍が市民を一方的に戦車でひき殺したりする事件が、再び起きたら国連憲章に法り空爆は可能ですか?既に中国共産党曰く・・・少数民族?てか...(2011/03/22)

ニュース・時事問題
何でリビアの問題でいちいちアメリカが出てくるの
アメリカ関係ないだろ!本当戦うの好きだね(2011/03/21)

ニュース・時事問題
リビアへの軍事介入
国連決議で軍事介入決めたそうですがロシア、中国はなぜ採決棄権したのでしょうか?(2011/03/21)

ニュース・時事問題
とうとうフランスやアメリカがリビアを攻撃しましたね
ところで今回の開戦にはどんな大義名分があるんですか。リビアでは、カダフィ大佐側だけが反体制派を殺しまくっているんですか?それともその逆もあるんですか。もしそうなら大義名分が立たないと思うんですけど。ところで今回の開戦は日本的に言うと自衛戦争ですかそれと...(2011/03/20)

ニュース・時事問題
リビアの飛行禁止区域についてです。
国連安全保障理事会は17日午後に開いた全体会合で、リビア上空に飛行禁止区域を設けることを柱とした対リビア追加制裁決議を賛成多数で採択した。棄権票を投じたのは中国、ロシア、ドイツ、インド、ブラジル。米国や英国、フランスなど10カ国が賛成した。↑     ↑ ...(2011/03/18)

ニュース・時事問題
リビアはどうなったの?
連日連夜テレビで放送していた中東情勢どうなったんでしょうか一言ぐらいニュースしてもいいと思うのだけど、リビアとか言ったら「空気よめ」とか言われそうですね?そもそもテレビのニュースの重要さは絶対評価ではないと言うことでしょうか。そこでCNNで見たらさすがにバ...(2011/03/16)

ニュース・時事問題
リビアの反政府軍について
はじめまして。今リビアで内紛が起こっていますが、反政府軍が各都市を制圧したと報道されています。また、カダフィ政権が奪還したという報道もあります。そこで自分が不思議に思っていることが反政府軍のことです。反政府軍とは基本的に政権に反感を持つ一般市民ですよね...(2011/03/04)

ニュース・時事問題
リビアの革命について
カダフィ大佐が暴徒に射撃を加えたことが問題となってますが、何が問題なのでしょう?暴徒を鎮圧すること治安活動ではないのでしょうか?(2011/02/27)

ニュース・時事問題
リビア情勢について
リビアは今、さながら1989年12月に勃発したルーマニア革命を彷彿とさせる、国民の側についた正規軍対カダフィ氏に忠誠を誓う、外国人部隊及び側近連中との、市街地戦のような状況のようですが、カダフィ氏は1 チャウシェスクのように逃げ出すがとっ捕まる2 フィリピンの...(2011/02/26)

ニュース・時事問題
リビア紛争
このままカタフィ氏は失脚すると思いますか?国民はエジプトに避難していますが、何故簡単に国外逃亡出来るか不思議です。(2011/02/26)

その他(社会問題・時事)
今のリビアは明治維新と同じ?
今のリビアで起きていることは、明治維新とは違うのでしょうか。(2011/02/25)

その他(社会問題・時事)
リビアのカダフィ政権に勝るとも劣らない行政に!
 「村八分は犯罪ではない。」と刑事課係長は現場視察で言います。県警の相談窓口の担当官も「村八分は犯罪ではない。」といいます。市役所と地区の行政協力員の不正で道路工事ができなくなっています。そこだけが残され、「無条件提供」だけが両者で確認され、行政協力員...(2011/02/25)

地理学
リビアは中東なわけないでしょう
昨今のニュースでNHKはじめ、朝日新聞まで「中東混乱。リビアで死者」などと報じています。しかし、私の感覚ではリビアなどの「北アフリカ諸国」は決して「中東」ではありません。どうしてこんな不正確な呼称がまかり通っているのでしょうか。私の感覚では・近東(Near Eas...(2011/02/21)

歴史
リビアの国旗
wikipediaにはエジプトとの国交を断絶した時に、国旗も変えたとありました。国交と国旗と何か関連はあるのですか?(2011/02/07)

歴史
リビアに黒人はいるんでしょうか
リビアに黒人はいるんでしょうか(2010/09/23)

その他(海外旅行・情報)
リビア
リビアリビアリビアに行かれた事のある方に質問です。入国時には、1000USドル持参は必須なのでしょうか?クレジットカード所持+多少の現金だけでは難しいでしょうか。日本のリビア大使館に問い合わせたのですが、入管時の事はよく分からないとの事で・・・。 ※ネットで調...(2010/08/22)

その他(海外旅行・情報)
リビア
リビアリビアに行かれた事のある方に質問です。入国時には、1000USドル持参は必須なのでしょうか?クレジットカード所持+多少の現金だけでは難しいでしょうか。日本のリビア大使館に問い合わせたのですが、入管時の事はよく分からないとの事で・・・。(2010/08/19)

地学
なんでアフリカ(リビア)の砂漠の夏(日中)は50度で、冬の夜はとても寒いのですか?
教えてください。よろしくお願いします。(2009/10/01)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。