Special
» 2018年02月15日 18時00分 公開

「働き方改革」の分野で注目されるあの2人が対談! 社員のパフォーマンスを最大化するカギとは?

アクションリーダー学 特別編「Digital Business Days」の第2弾(動画セミナー)公開! 登壇者のピョートル・フェリークス・グジバチ氏と、井上一鷹氏が「日本の働き方改革」に物申す!

[PR/ITmedia]
PR

 アクションリーダー学 特別編「Digital Business Days」の第2弾(動画セミナー)が公開されました。

 今回のテーマは「〜求められる“非生産的な文化”からの脱却〜 社員のパフォーマンスを最大化するカギは?」。有識者と、企業で働き方改革を推進するリーダーに登壇していただきました。

photo 「Digital Business Days」の第2弾(動画セミナー)が公開されました!

 登壇者は、プロノイア・グループ代表取締役で、『世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか グーグルの個人・チームで成果を上げる方法』などの著書で知られるピョートル・フェリークス・グジバチ氏と、眼鏡メーカーのジンズで「JINS MEME」プロジェクトのリーダーを務める井上一鷹氏の2人。

 日本の生産性が低い最大の理由とは何か。社員のパフォーマンスを最大化するためには、どのような新しい働き方が必要なのか。そして、テクノロジーで未来の働き方はどう変わるのか――。「働き方改革」の分野で各界から注目される2人に対談して頂きました。

photo ピョートル・フェリークス・グジバチ氏と井上一鷹氏が登壇

 果たして、2人は何を語ったのか。続きはこちらから。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:株式会社サテライトオフィス、ソフトバンク株式会社、株式会社Box Japan
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia ビジネスオンライン編集部/掲載内容有効期限:2018年3月29日

特集

働き方の新デザイン