Special
» 2014年11月17日 00時00分 UPDATE

人生の分岐点「今晩、なに食べたい?」――その攻略法

彼女や奥さんから「今晩、なに食べたい?」と問われたら、それは人生における重要な分岐点である。返答いかんで、今晩の献立のみならず、大事な女性との関係や将来の人生計画にも影響を与えるかもしれない。

[PR/ITmedia]
PR

 男には、知力と度量を試される瞬間がある。

 それは、彼女や奥さんから「今晩、なに食べたい?」と問われたときだ。その返答いかんで、今晩の献立のみならず、大事な女性との関係に影響を及ぼし、ひいては将来の人生計画が狂ってしまうことにもなりかねない。

 「何を大げさな」と思うかもしれない。しかし、ここで「何でもいい」といって失敗した事例には事欠かない。ウソだと思うなら周りにいる上司や先輩に聞いてみてほしい。失敗談の1つや2つはきっと出てくるはずだ。

ts_minicook11.jpg

 「今晩、なに食べたい?」という言葉を発するとき、多くの女性はあまり深く考えてはいない。にもかかわらず、自分の期待する回答か、期待を上回る回答がもらえないと気を悪くしてしまう。しかも期待する回答というのは、良く言えば「自分のやる気をそそる回答」であり、悪く言えば「自分にとって都合のいい回答」だったりするものだ。

 しかも状況によって、彼女の都合は異なる。例えば、仕事帰りで夕食が遅くなってしまったとき、「なに食べたい?」と聞かれたら、男性は炒め物など簡単にできるものでいいと考えるかもしれない。しかし、実際に「簡単でいいよ」と口にするのは御法度。彼女は疲れていても食事を作る気力を失ってはいない。「簡単でいいよ」は、彼女にとって「何も期待していないよ」と言っているのと同義だ。いくら奥さんや彼女のことを思って発した言葉でも、伝わらなければ意味はない。

 一方、休日の昼下がりなど余裕のあるときに「今晩、なに食べたい?」と尋ねられたのであれば、これは大きなチャンスだ。彼女は、これから買い物に出るかもしれず、気力も充実している可能性が高い。彼女の作ったことのない料理を提示して興味をひくことに成功すれば、料理のレパートリーが増え、人生における食の充実度が1つレベルアップすることにつながる。

ts_minicook12.jpg

 つまり、「今晩、なに食べたい?」は人生における分岐点。RPGでいえば、ハッピーエンドとバッドエンドを分けるくらい重要な分岐点なのである。

 そんなとき頼りになるのは、やはりネットのレシピサイトだ。中でも「ミニCook」は、彼女のレパートリー拡充に欠かせない「興味をそそる」という要素において他の追随を許さない。なぜなら、有名食品メーカーの公認メニューが充実しているから。ミツカンやS&B、はごろも食品、カルビーなど、彼女も絶対に知っている有名ブランドの社員が頭をひねって考え出したメニューがそろっている。

ts_minicook01.jpg 誰もが知ってる有名食材メーカー公認のレシピが並ぶ「ミニCookシリーズ」。書籍も累計100万部突破

ts_minicook02.jpg

 しかも凝った食材を使うのではなく、いつも冷蔵庫にあるような食材でさっと作ることができるものばかり。実際に社員食堂などで出てくるメニューも多いため、レシピと一緒にそんなエピソードを聞かせてあげれば、彼女も“やる気”をそそられるのではないだろうか。もちろんこちらのルーレットは何度回してもタダなので月額170円(税別)で見放題の「ミニCook」と合わせればいつでも気分でレシピを選べる。

 もし、あなたに「今晩、なに食べたい?」という人生の分岐点が訪れたら――「ミニCook」は強い味方になってくれるはずだ。

▶「ミニCook」を仲間にする

ts_minicook13.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:株式会社エムティーアイ
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia LifeStyle 編集部/掲載内容有効期限:2014年11月20日