ITmedia 総合 | ITmedia News | ITmedia Biz.ID | ITmedia エンタープライズ | TechTargetジャパン | ITmedia エグゼクティブ | ITmedia +D PC USER | ITmedia +D Mobile | ITmedia +D LifeStyle | ITmedia +D Games | ITmedia +D Shopping | ITmedia +D Style | ITmedia キャリア

ニュース

「液晶テレビ」販売ランキング(2月9〜15日)

今週は、パーソナルユースのハイビジョンモデル「LC-32E5」をご紹介。

順位 前回 メーカー名 型番 発売年月日
1 2 シャープ LC-20D30 2008/2/9
2 3 東芝 32C7000 2008/10/22
3 1 シャープ LC-32D30 2008/2/9
4 5 パナソニック TH-17LX8 2008/2/15
5 4 シャープ LC-37EX5 2008/3/1
6 7 シャープ LC-26D30 2008/2/9
7 22 シャープ LC-32E5 2008/12/1
8 6 ソニー KDL-20J1 2008/3/20
9 10 ソニー KDL-32J1 2008/3/20
10 15 東芝 37Z7000 2008/10/22

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国3500店舗の量販店(家電量販店、カメラ販売店、PC専門店)のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています


 今週の1位はシャープ・AQUOS「LC-20D30」が獲得。2位には東芝・REGZA「32C7000」がランクインした。長く1位の座を明け渡すことのなかったシャープ・AQUOS「LC-32D30」は3位に転落し、トップ3に動きのあるランキングになった。圏外からは7位のシャープ・AQUOS「LC-32E5」と、10位の東芝・REGZA「37Z7000」が登場した。

 前回22位から急激に上昇したLC32-E5は、パーソナルユースを視野に入れたハイビジョンモデルの32V型。液晶パネルには1366×768ピクセルのASV液晶を採用した。このモデルが属するE5シリーズには、32V型に加えて26V型、20V型、16V型がラインアップされ、共通のカラーはブラック系。16V型のみ、ブラック系とベージュ系の2色を用意する。

photo E5シリーズの製品

 部屋の明るさに合わせて画面の明るさを自動調節する「明るさセンサー」や、放送が終了したり、一定時間操作していない場合に自動で電源を切る「無信号電源オフ」・「無操作電源オフ」機能を搭載。個室や寝室での利用も考え、映像を映さずに音楽や音声のみを流すことができる「映像オフ」機能も採用する。

 指定時刻の電源オンや、指定時間後の電源オフを行う「オン/オフタイマー」や、番組表・メニュー画面の文字サイズを大きくする機能も取り入れた。

 HDMI端子は2系統、PC入力端子も用意する。

 これ以外にも、自分の条件に合わせたピッタリのモデルを+D LifeStyleの記事から見つけてみてほしい。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.