Special
» 2015年02月20日 10時00分 UPDATE

お手軽8型Windowsタブレット:「Endeavor TB01S」は営業マンにとって理想のマシンか? (1/5)

エプソンダイレクトから登場したWindowsタブレット「Endeavor TB01S」は、8型IPS液晶を搭載し、Officeをプリインストールしながら税抜き3万円を切るコスパが魅力だ。実際に営業ツールとして活用した結果は……。

[ITmedia]
PR

お手軽サイズ、お手頃価格のWindowsビジネスタブレット「Endeavor TB01S」

 エプソンダイレクトから8型IPS液晶ディスプレイを搭載した「Endeavor TB01S」が登場した。

 幅124ミリ、重量約350グラムと片手でも楽に持てるスリムかつ軽量なタブレットで、Windows(Windows 8.1 with Bing)、Microsoft Office Home and Business 2013がプリインストールされており、デジタイザペン(細かい描画が可能な精度の高いペン)も標準装備する。

og_ep_001.jpg エプソンダイレクトから登場した「Endeavor TB01S」。8型ワイドサイズのIPS液晶ディスプレイを搭載しながら横幅124ミリとスリムなフォルムが特徴のタブレットだ。額縁の狭いデザインで、見た目もナイス。Windows 8.1 with Bing、Microsoft Office Home and Business 2013をプリインストールし、税抜き3万円以下と格安で販売されている

 こんなに軽くて小さくて、液晶がきれいで見やすくて、Windows 8.1が動いてMicrosoft Officeも入ってペン対応。しかも価格は税抜きで3万円以下! これはもう理想のお仕事マシンなのではないだろうか? いやいや、結論を出すにはまだ早い。というわけで、アイティメディアの営業部に所属するM谷氏が、実際の業務に導入して使い勝手を試してみた。

8型ワイド画面の見やすさは予想以上!

場面1:通勤/適応度:★★★★

 さっそく通勤時に利用してみた。第一印象は、「軽い!」これに尽きる。なにせ本体重量はたったの350グラムだ。これまで使っていたノートPCと比べると1キロ前後も軽いのだから当然ではあるが、とにかくカバンが軽くて軽くて、足取りも自然に軽くなる。できるだけ体力の消耗を抑えたいビジネスマンにとって、この軽さはありがたい。

 そして、片手で持てるサイズ感。これもいい。実のところ、これまで通勤の際にノートPCを開いて見たことは一度もないが、このEndeavor TB01Sならば、スッと取り出して使える。満員電車では難しいが、少し混んでいるというくらいなら、立ったまま使うのに何の支障もない。スマートフォンのテザリング機能やモバイルルーターなどを経由してインターネットに接続すれば、IT系含めたニューサイトのチェック、メールチェックなどができ、時間を効率よく使えるだろう。

og_ep_002.jpg 124×211×10ミリ、約350グラムの小型軽量ボディで携帯性は抜群

 もちろん、これらはスマートフォンでもできる。しかし、実際に使ってみると画面の見やすさを改めて感じる。大きいほうが見やすいだろうとは思っていたが、予想以上だ。例えば、Webページは、PC用のサイトがそのまま読める。拡大作業や頻繁なスクロールをせずに無理なく読める大きさでストレスがない。

 最近はスマートフォンも大画面化傾向にあるとはいえ、5インチや6インチの画面でPC用のサイトを表示するのは結構つらい。一覧性を上げれば文字が小さくて見にくいし、文字を見やすくすれば頻繁なスクロールが必要だ。小さい画面でも読めるように作られたスマートフォン用のサイトも、やはり見やすいが一覧性はよくない。さらに、ソフトキーボードを表示させても画面がきちんと見えるから、入力もしやすく、ちょっとしたメールの返信なんかも効率よくできる。

 何かを思い立って「ちょっと検索したい」「ちょっと見たい」といった時にはスマートフォンのほうが身軽で便利だし、画面の大きさはあまり意識しないが、電子書籍を読んだり、ニュースサイトなどで関連情報を定期的にチェックするなど、ある程度じっくり読む用途では、断然使いやすい。

og_ep_004.jpg 8型ワイド液晶ディスプレイの表示解像度は、1280×800ピクセルだ。PC向けのWebページを絶妙に見やすく表示できる。アイコンやテキストの大きさもタッチ操作にちょうどいい

og_ep_003.jpg オプションでジャストフィットする専用カバーも用意されている。デジタイザペンも収納できるので、合わせてゲットしたい

og_ep_005.jpgog_ep_006.jpg 5.2型画面のスマートフォンとPC向けWebページを文字の大きさがほぼ同じになるように表示させてみた。情報量の違いは歴然(画面=左)。ソフトキーボードもサイズに余裕があって無理なく打てる。キーボードを表示させても半分以上表示されているので、多少長い返信でもラクに入力できる(画面=右)

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:エプソンダイレクト株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia PC USER 編集部/掲載内容有効期限:2015年3月5日

インフォメーション

【期間限定】今だけ8GBまたは16GBメモリーが≪半額≫!快適な動作環境をお得に実現するチャンス♪

関連リンク

超小型デスクトップPC「ST180E」や、ファンレス設計のタッチパネルPC「TD160E」など…。オフィスクライアントPCとしてだけでなく、サイネージや店舗・受付など、さまざまなシーンでご利用いただけます。