ニュース 2002年8月21日 08:28 PM 更新

ISDN→ADSL、もう電話番号は変わらない

NTT東西地域会社は、ISDNからアナログに回線を切り替える際、電話番号の変更を必要としない体制を整えた。近く正式に発表を行う

 NTT東西地域会社は、ISDNからアナログに回線を切り替える際、電話番号の変更を必要としない体制を整えた。アナログ切り替え時の番号変更は、ADSLの普及を阻害する要因の1つとされているが、今回の措置と工事料金の改訂を合わせ、ADSLの導入リスク軽減につなげたい考えだ。近く正式に発表を行う。

 通常、アナログ回線を契約しているユーザーがISDNに切り替えるときに番号変更を伴うことはない。そのユーザーが、再びアナログ回線に戻しても同様だ。

 しかし、「INSネット64・ライト」を使用しているユーザーがアナログ回線に切り替える場合や、最初からISDNで契約したユーザーがアナログ回線に移行する場合は、電話番号が変更されてしまう。INSネット64・ライトは、導入時に施設設置負担金(7万2000円)が必要ないことで人気を集めていた。

 番号が変更されてしまう原因は、NTT東西地域会社がISDN専用の番号帯を決め、同じ地域であってもアナログ回線とは別の交換機に収容していたためだ。同社によると、全ISDN回線の約2割が該当するという。

電話番号の変更を伴うケース 
ISDNライト回線 → アナログ回線必ず変更
ISDN回線 → アナログ回線変更の可能性あり
ISDN回線 → ISDNライト回線変更の可能性あり
ISDNライト回線 → ISDN回線変更の可能性あり
アナログ回線 → ISDNライト回線変更の可能性あり

 2000年11月、当時の郵政省(現、総務省)は、NTT東西地域会社に対して行政指導を行っている。公正競争条件の確保と電気通信事業法における「電気通信番号の公平かつ効率的な使用」の観点から、この問題の解決を促したものだが、約2年を経てようやく実現することになった。



関連リンク
▼ 回線切替に係る電気通信番号の使用について(総務省)

関連記事
▼ NTT東西、ADSL工事の料金体系を変更へ
NTT東西地域会社は、今秋にもADSL工事費用を平均200円程度、値上げする。開通できなかったユーザーから工事料金を徴収することを止め、開通できたユーザーにその分を負担させる

▼ ISDN、ついに減少傾向へ
ISDNがADSLにリプレースされつつある。NTT東西地域会社が発表した「平成13年度電気通信役務契約等状況報告」では、この傾向が数字によって裏付けられた

▼ ISDNは“いつ消える?”
NTTがDSL推進に傾いたのは、電気通信審議会の答申による“圧力”だけではない。背後には、NTT社内で行われた、重大な方向転換があった

[芹澤隆徳, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!