メディア
製品比較
» 2020年12月21日 20時00分 公開

「モバイルバッテリー」USB Type-C対応の2万mAhクラスおすすめ3選【2020年最新版】

バッテリー切れを起こしたスマートフォンほど役に立たないものはありません。そのため、多くの人がモバイルバッテリーを準備しているのではないでしょうか。今回は、ニュースタンダードになりつつあるUSB Type-Cポートを搭載し、容量に余裕のある2万mAhクラスのモバイルバッテリーを紹介しましょう。

[Fav-Log]

 バッテリー切れを起こしたスマートフォンほど役に立たないものはありません。そのため、多くの人がモバイルバッテリーを準備しているのではないでしょうか。

「モバイルバッテリー」USB Type-C対応の2万mAhクラスおすすめ3選【2020年最新版】

 今回は、ニュースタンダードになりつつあるUSB Type-Cポートを搭載し、容量に余裕のある2万mAhクラスのモバイルバッテリーを紹介しましょう。

USB Type-C対応モバイルバッテリー:サイズと形状をチェック

 容量1万mAhのモバイルバッテリーは、「iPhone 12」なら2回以上余裕でフル充電できる性能です。容量2万mAhであればさらに倍ですので、複数のスマホを何回も充電できるだけでなく、タブレットやパソコンを充電できるモデルもあります。

大容量タイプはコンパクトにするにも限度があります。画像は「エレコム DE-C19L-20000BK」 大容量タイプはコンパクトにするにも限度があります。画像は「エレコム DE-C19L-20000BK」(出典:Amazon

 モバイルバッテリーは大容量になればなるほどサイズも重量も増加します。また、本体への充電や端末への給電などを制御する回路が持つ熱を放熱するため、サイズダウンにも限界があります。できるだけコンパクトなものがいいと考えがちですが、2万mAhクラスのモバイルバッテリーはある程度大きく、重くなってしまいます。

USB Type-C対応モバイルバッテリー:安全性をチェック

 大容量のモバイルバッテリーはそれだけ多くの電力を蓄えているため、安全性の面でも考慮が必要です。例えば過熱からバッテリーを保護する温度監視機能を搭載する製品がおすすめです。

電気用品安全法(PSE)に適合したことを示す「PSEマーク」をチェックしましょう。画像は「エレコム DE-C19L-20000BK」 電気用品安全法(PSE)に適合したことを示す「PSEマーク」をチェックしましょう。画像は「エレコム DE-C19L-20000BK」(出典:エレコム

 また過充電や過放電、過剰な電力を流さないようにする過電流保護など、危険性からモバイルバッテリーを守る機能を搭載したものがオススメ。国内で流通しているものであっても、電気用品安全法(PSE)の技術基準に適合しているか確認したいところです。

USB Type-C対応モバイルバッテリー:急速充電できるかをチェック

 2万mAhのように大容量だと、バッテリー本体を充電するのに時間がかかります。

USB Type-Cに対応するバッテリーは充電速度の速さが特徴。画像は「Anker PowerCore Essential 20000 PD with PowerPort III Nano」 USB Type-Cに対応するバッテリーは充電速度の速さが特徴。画像は「Anker PowerCore Essential 20000 PD with PowerPort III Nano」(出典:Amazon

 その点、USB Type-Cで本体充電ができる製品であれば、ほとんどの場合でモバイルバッテリーの充電自体もスピーディーに行えます。

 もちろん、スマホなど端末への急速充電への対応、複数台同時充電に対応しているものを選べば、時短にもつながります。

USB Type-C対応モバイルバッテリー:2万mAhクラスのおすすめモデル

比較的コンパクトな「Anker PowerCore Essential 20000 PD with PowerPort III Nano」

 「Anker PowerCore Essential 20000 PD with PowerPort III Nano」は、2万mAhの大容量ながら比較的コンパクトな製品です。

「Anker PowerCore Essential 20000 PD with PowerPort III Nano」 「Anker PowerCore Essential 20000 PD with PowerPort III Nano」(出典:Amazon

 USB Type-Cポートに加えて従来機器にも使えるUSB Type-Aポートも備え、ともに最大18Wでの出力が可能。なお、2台同時充電する際には合計15Wへと下がります。急速充電器とそれに対応するUSB Type-Cケーブルが付属する点もポイントが高いでしょう。

 ヘッドセットやワイヤレスイヤホンといった小型電子機器を充電する際は低電流モードへ変更可能。本体への充電はUSB Type-Cポート利用時で約6.8時間です。

 Anker独自の多重保護システムが搭載されているほか、1年半もの長い保証期間があり、安心して使えます。価格は6990円(税込、以下同)です。

ケーブル付属でお得なサンワダイレクト「700-BTL042」

 サンワダイレクトの「700-BTL042」は、最大30Wの入出力ができるUSB Type-Cポートを搭載した2万100mAhのモバイルバッテリーです。

サンワダイレクト「700-BTL042」 サンワダイレクト「700-BTL042」(出典:Amazon

 USB Type-Aポートも2基備え、スマホなどの2台同時充電にも対応。合計最大出力は2.4Aです。PSEマーク付きで、さらに過電流、短絡(ショート)、過充電、過放電など各種保護機能や、過熱保護機能、日本ブランドの電池保護ICを備えるなど、安全性をアピールしています。

 最大60WのUSB PD(Power Delivery)に対応したUSB Type-Cケーブルが付属し、価格は9980円です。

本体もスピーディーに充電できるエレコム「DE-C19L-20000BK」

 エレコム「DE-C19L-20000BK」は、最大45Wの入出力が可能なUSB Type-Cポートを備えた2万mAh容量のモバイルバッテリーです。

エレコム「DE-C19L-20000BK」 エレコム「DE-C19L-20000BK」(出典:Amazon

 本体に付属するUSB Type-Cケーブルと、45W以上で出力できる充電器をつなげば、約3.4時間でバッテリー本体を高速充電できます。

 また最大12Wの出力が可能なUSB Type-Aポートも備え、2台同時充電時には合計で最大50W出力に対応。小型機器向けに低電流モードも利用できます。

 もちろん、安全性のための各種保護機能も装備。価格は9517円です。

モバイルバッテリー 最新人気ランキング

 ショッピングサイトではどんなモバイルバッテリーが人気なのでしょうか。以下のリンクからチェックしてみましょう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.