メディア
製品比較
» 2021年02月19日 12時30分 公開

「家庭用プラネタリウム」おすすめ5選 お家で星空を楽しめる【2021年最新版】

屋内で満天の星空を再現できるプラネタリウム。個人でも買える「家庭用プラネタリウム」なら、自宅の天井や壁に星空を投影して楽しめます。ここでは、家庭用プラネタリウムの選び方とおすすめの製品を紹介します。家族と一緒に美しい星々を眺めながら、素敵なお家時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

[Fav-Log]

 屋内で満天の星空を再現できるプラネタリウム。個人でも買える「家庭用プラネタリウム」なら、自宅の天井や壁に星空を投影して楽しめます。星座や天体について学べるだけでなく、就寝前のリラクゼーションにもぴったりです。

「家庭用プラネタリウム」おすすめ5選 お家で星空を楽しめる【2021年最新版】 セガトイズ「ホームスター ライト」(出典:Amazon

 ここでは、家庭用プラネタリウムの選び方とおすすめの製品を紹介します。家族と一緒に美しい星々を眺めながら、素敵なお家時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

家庭用プラネタリウム:光学式か、ピンホール式か

 家庭用プラネタリウムの投影方式は、「光学式」と「ピンホール式」の2種類に分けられます。リアルな星空を楽しみたいなら、光学式がおすすめです。光学式は、「恒星原板」とレンズを用いて投影する方法で、肉眼では捉えられないレベルの小さな星まで映せます。

家庭用プラネタリウム:光学式か、ピンホール式か ケンコー「プラネタリウム NEWスターミュージアム NSM-03」(出典:Amazon

 高精度で星空を投影でき、付属の機能も充実しているケースが多いです。性能が高いため、値段も高めに設定されています。

 ピンホール式は、球体に開いた穴を内部の電球で照らすことで、星を投影する方法です。光学式に比べて星の数は少なく精度も劣りますが、リーズナブルな価格で手に入るため、手軽にプラネタリウムを使ってみたい人におすすめです。

家庭用プラネタリウム:光源と投影距離をチェック

 家庭用プラネタリウムの光源には、一般的にLEDか電球が使われています。基本的にはLEDを採用しているモデルがおすすめです。LEDは電球よりも消費電力が低いだけでなく、輝度が高いのでより鮮明な映像を投影できます

家庭用プラネタリウム:光源と投影距離をチェック セガトイズ「ホームスター ライト」(出典:Amazon

 設置場所から天井や壁までの投影距離が十分に確保されていない場合、映像がぼやけてしまうこともあります。各製品の投影距離はあらかじめ確認しておきましょう。

 ちなみに、ピント調節や投影角度の調節が可能なら、使用する場所に合わせてクリアな星空が映せるよう調整できます。こうした付属の機能もチェックしておきましょう。

家庭用プラネタリウム:日周運動機能や流星機能などの機能性をチェック

 「日周運動機能」が付いていれば、星の動く様子を眺めることができます。機能をオンにすると星空が回転し、本来はゆっくり動く星々の様子を早回しで観察できます。中には、ランダムなタイミングで流れ星が出てくる「流星機能」を搭載しているモデルもあります。

家庭用プラネタリウム:日周運動機能や流星機能などの機能性をチェック ケンコー「プラネタリウム NEWスターミュージアム NSM-03」(出典:Amazon

 寝る前にプラネタリウムを使う場合は、「タイマー機能」が便利です。30分、60分など、一定時間が経過すると自動的に電源がオフになるため、就寝前でも安心して利用できます。

 防水仕様のプラネタリウムなら、浴室で星空を見ながらリラックスするという使い方も可能です。

家庭用プラネタリウム:おすすめモデルはコレ!

セガトイズ「ホームスター リラックス」

 セガトイズの「ホームスター リラックス」は、光学式の家庭用プラネタリウムで、高精細な星空が楽しめます。付属の恒星原板を交換すれば、カラーの星座絵と白黒の星空の2種類の投影が行えます。

「ホームスター リラックス」 セガトイズ「ホームスター リラックス」(出典:Amazon

 春夏秋冬をイメージした4種類のカラーが用意されており、本体のカラーによって投影される星座が異なります。ピンクは春の星座、パステルグリーンは夏の星座、ライトパープルは秋の星座、ホワイトは冬の星座が投影されます。

 サイズが小さく、かわいらしいデザインなので贈り物にピッタリです。希望小売価格は4378円(税込、以下同)です。

ケンコー「スターサテライト Rブラック」

 ケンコーの「スターサテライト Rブラック」は、ピンホール式の家庭用プラネタリウムです。北天の星空が投影され、星座線や星座名が入っているため、星座の勉強に役立ちます。

「スターサテライト Rブラック」 ケンコー「スターサテライト Rブラック」(出典:Amazon

 光源にはLEDを使用し、316個の恒星を投影。約40分で星空が1回転します。ドームカバーを使えばオブジェのようになりインテリアとして飾ることも。電源として単三形乾電池3本(別売)が必要です。販売価格は5511円です。

セガトイズ「ホームスター クラシック」

 セガトイズの「ホームスター クラシック」は、約6万個の星が投影される家庭用プラネタリウムです。光学式投影によって、精密でリアルな星空を映し出します。モノクロ原板が通常版と星座ライン入り版の2枚付いてきます。

「ホームスター クラシック」 セガトイズ「ホームスター クラシック」(出典:Amazon

 星空が一周する「日周運動機能」と、流れ星が出現する「流星機能」を搭載。投影角度とピントも調節できます。

 タイマー機能が付いており、15/30/60分のいずれかのタイミングで自動的に電源が切れます。希望小売価格は1万2100円です。

ケンコー「プラネタリウム NEWスターミュージアム NSM-03」

 ケンコーの「プラネタリウム NEWスターミュージアム NSM-03」は、光学式の家庭用プラネタリウムです。付属のフィルムを交換することで、北半球の星、南半球の星、北半球の星座の3種類の投影が行えます

「プラネタリウム NEWスターミュージアム NSM-03」 ケンコー「プラネタリウム NEWスターミュージアム NSM-03」(出典:Amazon

 星空がゆっくりと回転する「日周運動機能」を備え、回転速度は5段階で調節できます。流星機能もあり、日周運動中に一定間隔で流れ星が出現。ピント調節機能も備えています。

 タイマーは30/60/120分の3段階。寝る前でも安心して使えますね。販売価格は1万3801円です。

ナシカ「本格家庭用プラネタリウム ASTROTHEATER」

 ナシカの「本格家庭用プラネタリウム ASTROTHEATER」は、高輝度白色LEDを採用した家庭用プラネタリウムです。星空のリアルさにこだわるなら、ピッタリのモデルです。

「本格家庭用プラネタリウム ASTROTHEATER」 ナシカ「本格家庭用プラネタリウム ASTROTHEATER」(出典:Amazon

 35星座がカラーで投影されるフィルム、6万個の星と天の川が見られるフィルム、地球や月、太陽の姿、皆既日食、皆既月食などが高画質で表示されるフィルムが付属します。

 「日周運動機能」は約10分間で星空が1回転する仕様。投影角度の調節やピント調節も行えます。タイマーは30/60/120分の3段階です。販売価格は1万5800円前後です。

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング