メディア

日本の革靴ブランド「リーガル(REGAL)」おすすめ5選 ビジネスシューズからデイリー使いもできるレザースニーカーまで【2022年3月版】

» 2022年03月16日 17時31分 公開
[Fav-Log]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 数ある革靴の中でも高い人気と知名度を誇るリーガル(REGAL)。ビジネスシューズはもちろん、休日スタイルにも取り入れられるローファー、ブーツ、スニーカーなど数多くのシューズを展開しています。

リーガル リーガル「ビジネスシューズ 25AR BE」(出典:Amazon)/「スリッポン 56HR」(出典:Amazon

 今回はさまざまなシーンで使えるリーガルの革靴を紹介します。ぜひ革靴選びの参考にしてみてください。

リーガル:100年以上の歴史を持つ日本ブランド

 リーガルは、100年以上の歴史を持つ老舗の日本ブランドです。上質でコストパフォーマンスの高い革靴を展開していて、老若男女から幅広く人気を集めています。

リーガル「ビジネスシューズ 102WAH」 リーガル「ビジネスシューズ 102WAH」(出典:Amazon

 リーガルの靴の多くは、甲革部分とソールを縫い合わせる「グッドイヤーウェルト製法」を採用していて、通気性が良く丈夫なつくりが特徴です。また歩行性や衝撃耐性にも優れているため、長時間の歩行に適しています。

リーガル:ビジネスシューズからスニーカーまで幅広く展開

 リーガルはビジネスシューズのイメージが強いですが、デイリーシーンでも活躍するスニーカーやローファーも数多く展開しています。また、冠婚葬祭にも使用できるアイテムも多く、一足持っておくと重宝します。

 リーガル「スニーカー 57RR」 リーガル「スニーカー 57RR」(出典:Amazon

 通勤や就職活動、結婚式や法事など、シーンによってふさわしい革靴は異なります。リーガルはそれぞれのシーンにふさわしいデザインの革靴を展開しているので、TPOに合わせて選んでみましょう。

リーガル:防水シューズの展開も豊富

 リーガルの中でも人気なのが、高い防水性を持つゴアテックス素材を使用したシューズです。見た目は革靴なのでビジネスシーンやフォーマルシーンで使いやすく、あらゆる天候に対応できるのが魅力です。

リーガル「ビジネスシューズ 35HRBB」 リーガル「ビジネスシューズ 35HRBB」(出典:Amazon

 ゴアテックスが使われているシューズは、雨が降っている中で汗をかいても蒸れることがなく、靴の中を快適に保ってくれます。革靴の上品な雰囲気と防水性が合わさることで、用途の幅が広がります。

おすすめのリーガルシューズはコレ!

リーガル「ビジネスシューズ 25AR BE」

 「ビジネスシューズ 25AR BE」は、やや細身のシルエットが上品で、スーツによく似合うデザインのビジネスシューズ。ビジネスシーンはもちろん、冠婚葬祭などにも使える汎用性の高いアイテムです。

リーガル「ビジネスシューズ 25AR BE」 リーガル「ビジネスシューズ 25AR BE」(出典:Amazon

 つま先とかかとの表面に軟質樹脂を配合した塗装「スクラッチタフレザー」を採用しており、引っかき傷程度であれば時間とともに元の状態に近い程度に復元する機能があります。実売価格は2万3000円前後です。

リーガル「スリッポン 56HR」

 「スリッポン 56HR」は、つま先の先端が細くスタイリッシュなロングノーズのスリッポンです。シンプルなデザインで、ビジネスシーンやデイリーシーンで幅広く活躍します。

リーガル「スリッポン 56HR」 リーガル「スリッポン 56HR」(出典:Amazon

 インソールには衝撃を吸収するクッション材を使用しているため、快適な履き心地を楽しめます。靴の内側をネイビーに統一することで、よりクールな印象に仕上げています。カラーはブラウン、ブラック、ネイビー、ワインの4色展開。実売価格は1万3000〜1万8000円前後です。

リーガル「ビジネスシューズ 35HRBB」

 「ビジネスシューズ 35HRBB」は、防水靴でありながらスタイリッシュなシルエットが特徴的なビジネスシューズ。メイン素材は牛革ですが、ゴアテックス素材も使用しているため防水性が高いです。ヒールは約3.5cmあり、足を長く見せる効果があります。

リーガル「ビジネスシューズ 35HRBB」 リーガル「ビジネスシューズ 35HRBB」(出典:Amazon

 一般的なサイズより大きめに作られているので、通常より0.5cm程度小さいサイズがおすすめです。カラーはブラックとブラウンの2色展開。実売価格は1万8000〜2万4000円前後です。

リーガル「スニーカー 57RR」

 「スニーカー 57RR」は、艶のあるレザーを甲革に使用したクラシカルなレースアップスニーカー。長めにデザインされたレースホールの並びや細いひもが、60年代のシューズを彷彿とさせます。

リーガル「スニーカー 57RR」 リーガル「スニーカー 57RR」(出典:Amazon

 軽量で屈曲性にも優れたアウトソールを採用し、履き口周りにはパッドを内蔵することで足首を優しく支えます。カラーはネイビー、ブラック、ブラウンの3色展開。実売価格は1万4000〜2万円前後です。

リーガル「ビジネスシューズ 102WAH」

 「ビジネスシューズ 102WAH」は、重厚で深い履き込みが持ち味のラウンドトゥのビジネスシューズ。綿の約6倍の吸湿性を持つ「ライナークールマックスFX」や、優れた湿気調節性能を持つ「クールマックス。フレッシュFX」を採用することで、靴の臭いを分解し、ドライな履き心地を保ちます

リーガル「ビジネスシューズ 102WAH」 リーガル「ビジネスシューズ 102WAH」(出典:Amazon

 甲革には撥水加工が施してあるので、急な雨にも対応できます。またかかと部分にはクッション性のあるスポンジ材を採用し、ソフトで快適な履き心地をかなえます。カラーはブラックとダークブラウンの2色。実売価格は1万8000〜2万4000円前後です。

ショッピングサイトで販売中のリーガルの商品をチェック

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. 【付録】6月発売の「ブランドムック」予約数ランキング moz“3層構造”のショルダーバッグが人気 宝島社が発表
  2. SIMフリーで買える「Snapdragon 8 Gen 2」搭載スマートフォンおすすめ4選 7万円で買えるフラッグシップ級の高性能・多機能モデルも【2024年6月版】
  3. 今売れている「ミニコンポ・セットコンポ」おすすめ3選&ランキング ハイレゾ音源に対応したセパレート型をピックアップ【2024年6月版】
  4. 毎日履きたい「ゴアテックス黒スニーカー」おすすめ3選 人気ブランドのシンプルで使いやすい防水シューズをチェック!【2024年6月版】
  5. 「クロックス」人気ランキングTOP10 厚底なのに、軽くて柔らかいモデルが人気【2024年6月版】
  6. 【車中泊】買って良かった「ポータブル保温冷蔵庫」 大容量なのに場所を取らない! 車中泊がはかどる優秀アイテム
  7. 「G-SHOCKのアナログモデル」おすすめ&ランキング タフネス&唯一無二のデザインが魅力!【2024年6月版】
  8. 今売れている「電動自転車」おすすめ3選&ランキング クロスバイク型のカッコイイタイプから、6万円台で買えるコスパ優秀モデルまで【2024年6月版】
  9. 今売れている「チープカシオ(チプカシ)」おすすめ3選&ランキング 1000円台から買える高コスパ腕時計【2024年6月版】
  10. 今売れている「洗濯乾燥機」おすすめ3選&ランキング アイリスオーヤマの製品が1位【2024年6月版】