メディア

超スマートな財布「Secrid」が、キャッシュレス化のいまこそ最適なわけ ギミックが男心をくすぐる! 「財布を持たない派」も欲しくなるミニウォレット

» 2022年11月15日 07時00分 公開
[宇野源一Fav-Log]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 QRコードやバーコードを使用するキャッシュレス決済が普及してきた関係で、買い物時に財布を出す機会が減ってきた人も少なくないでしょう。その中には、ほとんど現金を持ち歩かなくなったのに、いまだに大きな財布を使っている人がいるかもしれません。

フォト Secrid「miniwallet vintage」

 そんな人におすすめしたいのが、Secrid(セクリッド)のミニマル・ウォレットです。必要最低限に機能が絞られている、いまの時代にピッタリなSecridの財布。実際に使用している筆者が、その魅力を紹介します。

宇野 源一

宇野 源一

大学卒業後、大手メーカー系自動車販売会社に勤務。在職中は個人顧客を中心に年間平均60台の新車を販売。自動車保険の見直し提案などの経験も豊富。その後、金融業界に精通した業務・教育支援を行う会社に転職し、法人営業に従事するとともに、2級ファイナンシャル・プランニング技能士およびAFP資格を取得。2018年よりライターとして活動を開始。新車ディーラー業界の裏話やファイナンシャルプランナーの視点から見た車購入アドバイスだけでなく、お得なカー用品やガジェット紹介等も得意とする。私生活では3児とうさぎ2羽の父。【保有資格】2級ファイナンシャル・プランニング技能士、AFP(日本FP協会認定)

→著者のプロフィールと記事一覧

ミニマルなデザインが魅力 Secridの財布

 Secridはオランダのブランドで、ミニマルデザインのカードケースやミニウォレットを展開しています。Secridの最大の魅力は、やはりそのサイズ感です。「miniwallet vintage」のサイズは約6.5(幅)×10.21(高さ)×2.11(奥行)cmと、本当にコンパクトサイズです。それでいて、カード類は最大10枚ほど、名刺など薄いカードも数枚入ります。小さなサイズながら収納力が確保されているのが、Secridの特徴です。

フォト Secrid「miniwallet vintage」(出典:楽天

 キャッシュレス決済が普及しているとはいえ、現金が必要な場面もあるでしょう。いざという時のために紙幣を数枚収納することもできますから、万が一の時も安心です。下記の写真のように紙幣を入れることができるスペースが確保されているので、きれいに収納することが可能です。

フォト Secrid「miniwallet vintage」の中身

カードがシュッと飛び出す! 使いやすさ◎

 Secridのミニウォレットのもう1つの特徴が、収納しているカードを取り出す際のギミックです。

 本体下部にあるレバーを引くと、「シュッ」とカードが飛び出します。この機構こそが真骨頂ともいえる部分で、男心をくすぐります。この部分には5〜6枚ほどのカードを収納できます。

フォト Secrid「miniwallet vintage」からカードが出てくる仕組みについて(出典:楽天

 ケースを開くと、レザーの部分にカードを最大4枚収納できます。人に見られたくないけれど、持ち歩いておきたい身分証明書や銀行のキャッシュカードなどを入れておくのに重宝します。

フォト Secrid「miniwallet vintage」の中身

 ちなみに筆者はメイン部にカード5枚、レザー部分にカード4枚、紙幣3枚、レシート数枚を入れていますが、非常に薄くコンパクトな見た目です。予想以上に収納力が高いのがお分かりになるかと思います。

フォト Secrid「miniwallet vintage」

実際に使って感じた、Secridの財布が合う人・合わない人

 最後にSecridのミニウォレットを1年間使った筆者が感じた、Secridに合う人とそうではない人の例を挙げていきます。

Secridの財布が合う人

 基本的に、日常の買い物でクレジットカードをはじめとしたキャッシュレス決済がメインの人は購入しても問題ないでしょう。ごくまれに現金決済をすることがあっても、Secridのミニウォレットに現金を入れておけば問題ありません。

 また不要なポイントカードは処分する、スマホのアプリに切り替えることができれば、柔軟に対応できるでしょう。

Secridの財布が合わない人

 現金決済が生活の中心であり、かつ大量のポイントカードを持ち歩いている人には適していないといえるでしょう。Secridのミニウォレットの特性上、身分証明書を含めて最大10枚ほどまでしかカードを入れられないので、必要最低限に絞れない場合も厳しいといえます。

フォト Secrid「miniwallet vintage」(出典:楽天

 Secridのミニウォレットは一癖ある財布ともいえるので、人を選ぶかもしれません。ただ、使い始めたら満足度の高い財布になること間違いなし! ぜひ検討してみてください。

「メンズ財布」最新ランキングも要チェック!

最初の3カ月間無料でお試し(1/11まで) 1億曲以上が聴き放題!

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. 【車中泊】買って良かった「ポータブルクーラー」 睡眠モードが優秀すぎる! 暑くても、朝までぐっすり眠れる優秀アイテム
  2. ワークマンの「グルカサンダル」が今年も登場 実は歩きやすくて、疲れにくい! ワークマン好きもおすすめのサンダルは要チェック
  3. 【付録】シンプルだけどキュート mozの「3WAYエコトートバッグ&ウォールステッカー」が登場 買い物にぴったりなたっぷりサイズ
  4. ワークマンの「ひんやり涼しいウェア」3選 499円の“放熱冷感Tシャツ”が快適すぎる【後編】
  5. 今売れている「草刈り機」おすすめ3選&ランキング 一番人気は取り回しの良い除草バイブレーター! 4000円前後で買えてコスパ抜群【2024年7月版】
  6. 「卓上冷風扇」おすすめ3選 気になるエリアをピンポイントで“ひんやり”させるポータブルな冷房機器【2024年7月版】
  7. 「セイコー プロスペックス」おすすめ&ランキング 間違いなしのダイバーズやクロノグラフ【2024年7月版】
  8. 愛用者増加中「疲労回復サンダル」おすすめ3選 履き心地抜群の癒されるシューズをチェック【2024年7月版】
  9. 安いけど“使える”「スマートウォッチ」おすすめ4選 イギリス発・超スタイリッシュな高コスパモデルに注目【2024年7月版】
  10. 夏でも涼しい「ロングパンツ」おすすめ3選&ランキング ノースフェイスのカーゴパンツが便利! 3000円台で買えるベンチレーション付きのモデルなど【2024年7月版】