メディア

ワークマンの大人気「4900円レインウエア」を選べば間違いない! ぬれない&蒸れにくいコスパ最強アイテム

» 2023年09月30日 08時00分 公開
[Fav-Log編集部Fav-Log]
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 ワークマンの中でも特にラインアップが豊富なのが「レインウエア」です。上下セットで1900円というベーシックなレインスーツから、ジャケットだけで7800円というプレミアムなものまで、用途別にいろいろとそろっています。

ワークマンのレインスーツ ワークマン「INAREMストレッチレインスーツ」

 今回紹介するのは、2021年の秋冬シーズンに登場して以来、大人気となっている「INAREMストレッチレインスーツ」です。お値段は上下セットで4900円(税込)。3シーズンにわたって愛用している筆者が、ほれ込んだ理由について解説しましょう。

Fav-Log編集部

Fav-Log編集部

さまざまな製品・サービスの「お気に入り」が見つかる情報サイト「Fav-Log by ITmedia」。各ジャンルに詳しい担当編集部員が、ユーザーの製品選びに役立つ情報をお届けしています。

→著者のプロフィールと記事一覧

安いのに十分な耐水圧・優れた透湿度を備えている

 商品名にあるINAREM(イナレム)とは、「蒸れない」を逆さから読んだ造語です。ワークマンが独自に開発した高機能透湿防水素材の名称で、採用されている商品にもよりますが、このレインスーツの場合で耐水圧は20000mm、透湿度は25000g/平方メートル/24hとなっています。

ワークマンのレインスーツ ワークマン「INAREMストレッチレインスーツ」の耐水圧と透湿度(出典:ワークマン公式サイト

 レインウエアを選ぶ上で重要なのは、耐水圧と透湿度。耐水圧は、生地表面がどれぐらいの水圧まで耐えられるかを示した数値で、アウトドアレジャーにおいては10000mm以上が理想とされています。

 また雨水が強く当たるバイクや自転車、登山などでは最低でも20000mm以上が必要とされていて、INAREMストレッチレインスーツは十分な耐水圧を有していることが分かります。

ワークマンのレインスーツ ワークマン「INAREMストレッチレインスーツ」着用画像

 透湿度は蒸れにくさを表した数値で、生地1平方メートルあたり24時間で何gの水分を透過したかを示しています。軽い運動なら5000g/平方メートル/24h以上、激しい運動であれば10000g/平方メートル/24h以上が理想とされています。よって、透湿度が25000g/平方メートル/24hというのは、かなり優秀なスペックなのです。

 これだけの耐水圧と透湿度を兼ね備えたレインウエアを、有名ブランドで上下そろえようとすると、最低でも2万円近くになります。INAREMストレッチレインスーツが上下で4900円というのが、いかに安いかがお分かりいただけるでしょう。

人気のメンズレインウエアをチェック

AI分析で着心地を追求

 生地は3層構造のポリエステルで、裏面の肌触りはサラリとしています。縫製カ所は当然ながらシームテープで処理されているので、縫い目から浸水する心配はありません。

ワークマンのレインスーツ ワークマン「INAREMストレッチレインスーツ」の生地

 裁断については、パーツの着圧をAIデジタルで分析して着心地を追求する「レイムボックス」という独自の技術が使われています。これにより生地そのもののストレッチ性に加えて、腕が上げ下げしやすいなど可動域の広さを生んでいます。

ワークマンのレインスーツ ワークマン「INAREMストレッチレインスーツ」の生地

細部まで使いやすく工夫されている

 ジャケットの丈は、後ろ身頃が長めに設計されています。写真は身長175cmの筆者がLサイズを着た状態で、お尻まですっぽりと覆われる長さとなっています。さらに裾の内側にはシリコンを使ったテープがあり、ずり上がりを軽減してくれます。

ワークマンのレインスーツ ワークマン「INAREMストレッチレインスーツ」の着用画像

 フードはクルクルとたたんで襟の内側に留めることができます。フードは走行風によってバタつきやすいので、特にライダーにとってはうれしい配慮です。

ワークマンのレインスーツ フードはたたんで内側に留められる

 ポケットはジャケットの前身頃に3カ所設けられています。いずれも止水ファスナーまたはフラップなどによって浸水対策が施されています。

ワークマンのレインスーツ ポケットは3カ所

 付属するパンツの色は、全てブラックとなります。お尻の中央に縫い目のないシームレスヒップ裁断となっており、着座部分から浸水するリスクを軽減しています。また、裾をタイトに絞るためのボタンも付いています。

ワークマンのレインスーツ パンツ

 収納袋はやや大きめに作られており、レインスーツの出し入れがしやすいほか、レイングローブなどをまとめてしまうこともできます。自転車用のヘルメットと並べると、大体のサイズがお分かりいただけるでしょう。なお、実測重量はLサイズで576gですので、およそ500mlのペットボトル1本分となっています。

ワークマンのレインスーツ 収納袋はやや大きめ

人気のレディースレインウエアをチェック

最大の魅力は圧倒的な蒸れにくさ

 筆者はこのレインスーツを、発売された2021年の秋冬シーズンから使い続けています。用途は主にバイクで、内側まで完全に浸水したことを確認できたのは、北海道ツーリングでゲリラ豪雨に遭ったときぐらいです。

 ジャケットの前合わせは止水ファスナーと内側フラップという二重構造ですが、正面からの水圧が強すぎるとここから浸水してしまうようです。

ワークマンのレインスーツ ジャケットの前合わせ

 とはいえ、そうした事態にこりることなく使い続けている最大の理由は、圧倒的な蒸れにくさにあります。

 バイクの場合、停められる場所を探してレインスーツを脱ぎ着すること自体が面倒なので、雨が止んでもそのまま走り続けることが多々あります。その際、急に陽が差して気温が上がっても、本商品は意外なほど蒸れを感じにくいのです。

 また先日登山で初めて使用した際には、あらためて動きやすさを実感しました。ルート上には岩をよじ登るような場所がいくつもあり、腕の上げ下げのしやすさをありがたく思いました。

ワークマンのレインスーツ 登山で動きやすさを実感

 アウトドアレジャー全般と相性の良い「INAREMストレッチレインスーツ」。現在のカラーバリエーションはオリーブ、ベージュ、ブラック、オレンジの4種類で、サイズはSから3Lを用意。レインスーツ選びで迷っている方に、ぜひおすすめしたい秀作です。

今売れているメンズアウトドア防水・撥水ジャケットをチェック

30日間無料でお試し 音楽聴き放題!

Apple Gift Cardで、楽天ポイントがたまる・使える!

Google Play ギフトコードで、楽天ポイントがたまる・使える!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. カシオ、シチズン、セイコーだけじゃない! 人気ブランド「ソーラー腕時計」おすすめ4選 8000円で買えるアウトドアテイストのモデルに注目【2024年2月版】
  2. 【付録】自然と整理上手になれる 9ポケットの「ハーフムーンバッグ」が発売 見た目もすっきりなシンプルブラック
  3. ズボラが「ホットクック」を3年使ってみた正直な感想 気になる点やよく誤解されることなど 何やかんやでカレーや肉じゃがをざくざく作れて便利
  4. 【付録】便利すぎる「3WAY付録バッグ」が登場 リュック・トート・ショルダーバッグに変身! 毎日使っても飽きないシンプルバッグ
  5. 【付録】カードの整理に便利な「付録マルチケース」が登場 財布機能も付いた、優秀ケースは要チェック
  6. 今売れている「シチズン プロマスター」おすすめ&ランキング 陸海空で活躍するアウトドア&スポーツウォッチ!【2024年2月版】
  7. 今売れている「ソファベッド」おすすめ3選&ランキング 快適すぎる1つあれば幅広く使える便利アイテム【2024年2月版】
  8. 【付録】「スマホショルダー/ミニショルダーバッグ」4選 1000円台のアウトドアブランド高機能アイテムや高見えおしゃれアイテムなど【2024年2月版】
  9. 「長時間歩いても疲れにくいスニーカー」おすすめ4選 人気ブランドの定番から手頃なモデルまで【2024年2月版】
  10. 予約しておきたい「付録グッズ」5選 “ヤンオル”の財布が初登場! スマートな長財布は要チェック【2024年2月版】