メディア

ワークマンのキャンプ用「サロペットスカート」はおしゃれな“焚き火wear” はっ水&飛び火による穴あき軽減ができる優秀スカート(1/2 ページ)

» 2023年10月07日 07時10分 公開
[川崎さちえFav-Log]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 ワークマンの2023年秋冬の新作が続々と登場しています。新作はワークマン独自のカラフルさだけではなく、昨年以上の機能性の高さにも注目です。秋冬のキャンプなどでも使えるアイテムが目白押しです。

フォト ワークマン「レディースフレイムテックキャンプサロペットスカート」

 今回紹介するのは、レディース用の「フレイムテックキャンプサロペットスカート(以下、サロペットスカート)です。昨年はガーデニング用のサロペットスカートは販売されていましたが、今年はキャンプでも使えるサロペットスカートに進化しています。早速使い勝手などをレビューします。

川崎 さちえ

川崎 さちえ

フリマアプリ・ネットオークションの専門家。2004年、夫が子育てのために会社を辞めたのをきっかけにヤフオク!(当時はヤフー!オークション)を始める。経験を積みながら独自のノウハウを構築。2014年にフリマアプリをスタート。NHK「あさイチ」をはじめとした多数の情報番組に出演し、経験に基づいた実践型のフリマアプリやオークションの魅力を伝えている。また節約や時短が大好きで、安くて便利なアイテムに興味あり。よく利用するのはダイソー。

→著者のプロフィールと記事一覧

ワークマンの新作サロペットスカート:Aラインがきれいで動きやすい

 ワークマンの新作サロペットスカートは、ストンとしたAラインが特徴です。アウトドアシーンでも動きやすいように作りはゆったり目で、ストレッチ性もあります。

フォト Aラインがきれいめ&動きやすい

 裾が広がっているので、作業で動き回ったり、腰を下ろしたりするときでも、窮屈に感じません。筆者は身長160cmの標準体型ですが、腰回りには特に余裕を感じました。

フォト 裾が広がっているので、動きやすい!

 また内側にはドローコードが付属しており、これを絞り込むことでウエスト部分をキュッと細くできます。

フォト ひもで調整可能

 筆者が購入したのはMサイズで、身長150〜160cmに対応しています。全体的に丈が長いと感じるかもしれませんが、ショルダーは調整可能なので問題ないでしょう。

 ポケットは胸当て部分に1つ、両サイドに2つ、右サイドに2つ、お尻部分に2つあります。両サイドのポケットは深さがあるので、スマートフォンなどの落としたくないものの収納に便利そうです。

 加えてハンマーループが付いているので、ガーデニングなどにもおすすめです。

フォト 胸当て部分のポケットはファスナー付き

 胸当てのフロントポケットはファスナー付きなので、鍵などの落としたくない小物の収納に便利。ただ深さがあるので、あまりにも小さいものの収納には注意が必要です。

Amazonで人気の「アウトドア用エプロン」をチェック!

ワークマンの新作サロペットスカート:バックルを外すとスカートにもなる!

 先述しましたが、ショルダーは調整可能です。夏は薄着なので、ショルダーは短めにして着用していました。寒くなってきたら厚手の服を着るので、ショルダーを長くして着用することになるでしょう。そのため年間を通して快適に着ることができそうです。

フォト バックルは取り外し可能

 またバックルは外すことができるので、スカートとしても使用することができます。この着用の仕方もかわいらしいです。

Amazonで人気の「アウトドア用エプロン」をチェック!

ワークマンの新作サロペットスカート:耐久&はっ水&飛び火による穴あき軽減!

 ワークマンの新作サロペットスカートは、耐久はっ水加工が施されています。実際に水を垂らしてみると、玉のようになって生地上を転がりました。防水加工ではないので大雨には対応できませんが、小雨程度なら問題ないでしょう。

フォト 耐久はっ水加工が施されている

 さらに、火の粉による穴あきをしにくくする「FLAME-TECH(フレイムテック)」素材を使用しています。このサロペットスカートは、ワークマンの通称“焚き火wear”の1つなのです。

 フレイムテックとは、耐熱性のある樹脂の皮膜を作ることで、生地の融解を遅らせ、飛び火による穴あきがしにくくなる素材のこと。サロペットスカートを着れば、キヤンプやバーベキュー時の火の粉対策ができます。

Amazonで人気の「アウトドア用グローブ」をチェック!

ワークマンの新作サロペットスカート:「隠しポケット」が便利

 新作のサロペットスカートは先述した通り、スカートとしても使用可能です。ウエストを少し絞り込んだり、ベルトループにベルトを通したりするなど、腰回りのサイズ調整は必要になりますが、バックルを外すことで胸当てを折ることができます。この胸当てですが、内側に隠しポケットを備えています。

フォト 隠しポケットが便利!

 この隠しポケットですが、スカートとして使う場合は外側に出てきます。それほど大きなポケットではありませんが、メッシュ地で中が見えやすいのが使いやすいポイント。スマホも入れることができます。

 2023年秋冬の新作サロペットスカートは、4色展開です。筆者が購入したのはバーガンディというワインレッドに近い色です。他にベージュ、ブラック、カーキがあります。販売価格は3500円(税込)で、サイズはMとLがあります。

 またこの商品はWEB限定なので、ワークマンのオンラインストアから注文してください。さらに店舗受け取り限定商品なので、注文時には受け取る店舗を選択する必要があります。

 これからの季節に活躍が期待できる「レディースフレイムテックキャンプサロペットスカート」。ぜひチェックしてみてください。

「アウトドアジャケット」最新ランキングも要チェック!

メンズ

レディース

最初の3カ月間無料でお試し(10/15まで) 1億曲以上が聴き放題!

Apple Gift Cardで、楽天ポイントがたまる・使える!

Google Play ギフトコードで、楽天ポイントがたまる・使える!

こちらの記事も要チェック!

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. 今売れている「運転用サングラス」おすすめ3選&ランキング 1位はコールマンの偏光機能付きサングラス! 1000円台でコスパも優秀【2024年5月版】
  2. 「炭酸水」おすすめ&売れ筋ランキング10選 爽やかな刺激がうれしい!【2024年5月版】
  3. ワークマンの「パッカブル仕様の薄手アウター」3選 バッグに入れて持ち運べる、便利な人気アイテムをチェック【2024年5月版】
  4. ノースフェイスの「防水スニーカー」おすすめ4選 ゴアテックス採用モデルから独自開発の防水透湿素材を採用したモデルまで【2024年5月版】
  5. 安いけど“使える”「ソーラー腕時計」おすすめ4選 洗練されたデザインが人気のセイコーモデルは要チェック【2024年5月版】
  6. 【ワークマン】1000円以下で買える「夏を快適にするウェア」3選 人気の“速乾Tシャツ”は要チェック【後編】
  7. GUの“1990円バッグ”が話題 素材・形・色すべてがカワイイ! 実際に使ってみた
  8. 安いけど“使える”「スマートウォッチ」おすすめ4選 1万円以下で買える人気モデルをチェック!【2024年5月版】
  9. 6月発売の「保冷機能付き付録バッグ」3選 ディーン&デルーカの“おしゃれ付録トート”が話題
  10. 【ワークマン】1000円以下で買える「夏を快適にするウェア・アイテム」3選 冷感素材「スムースアイス」採用のポロシャツはひんやり・サラサラ【前編】