メディア

ワークマンの「メリノウールインナー」がもう手放せない! 暖かい・チクチクしない・蒸れない快適な着心地に驚き(1/2 ページ)

» 2023年12月05日 17時00分 公開
[Fav-Log編集部Fav-Log]
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 先月、登山用にワークマンの「メリノウールインナー(長袖ラウンドネックシャツ・Mサイズ)」を購入しました。メリノウールインナーは秋冬向け登山用インナーの定番ですが、試しに普段使いしてみたところ、あまりの快適さに驚きました。

 ここでは実際の着心地や特徴について紹介しますので、冬のインナー選びに悩んでいる人は参考にしてみてください。

ワークマン・メリノウールインナー ワークマン・メリノウールインナー

Fav-Log編集部

Fav-Log編集部

さまざまな製品・サービスの「お気に入り」が見つかる情報サイト「Fav-Log by ITmedia」。各ジャンルに詳しい担当編集部員が、ユーザーの製品選びに役立つ情報をお届けしています。

→著者のプロフィールと記事一覧

吸湿性・保温性に優れたインナー

 ワークマンの「メリノウールインナー(長袖ラウンドネックシャツ)」は、保温性・吸湿発熱性・ストレッチ性を持っています。メリノウールは、ウールの中でも最高級のもので、メリノ種の羊からとれる天然素材。他のウールとの違いは、吸湿性や保温性に優れていること。冬はもちろん、秋や春も着用できるそうです。

ワークマン・メリノウールインナー ワークマン・メリノウールインナー

 抗菌・防臭効果に優れているのもメリット。運動して汗をかいても臭いが気にならないのはうれしいですね。

 有名他社ブランドのメリノウールインナーは1万円程するものもありますが、ワークマンのメリノウールインナーはなんと1900円(税込)。これだけ安いと機能性や耐久性が心配になる人もいるのではないでしょうか。次の章からは、1カ月間実際に本商品を使用してみた筆者が使用感などをレビューします。

チクチク感が全くない! 体にぴったりフィット

 レディースサイズはS/M/Lの3展開。サイズの目安はSが身長145〜155cm/バスト73〜81cm、Mが身長150〜160cm/バスト79〜87cm、Lが身長155〜165cm/バスト85〜93cmとなっています。

ワークマン・メリノウールインナー ワークマン・メリノウールインナー

 身長158cm・普通体型の筆者はMサイズを選びました。普段インナーはSサイズを選ぶことが多いですが、本商品はMサイズでもややタイトに感じました。袖も短めで、腕を動かすと手首が数センチ露出します。少しゆったりめに着たいという人は、ワンサイズ上を選ぶとよいかもしれません。

ワークマン・メリノウールインナー ワークマン・メリノウールインナー

 ウールというとチクチクするイメージがあるかもしれませんが、本商品は全くチクチクしません。ふんわりと肌に密着し、着ていることを忘れるくらいぴたっとフィットします。つくりもしっかりしていて、縫い目にほつれなども見当たりません。擦れることの多い袖口は生地が二重になっており、しっかりと縫製されていて安心感があります。

ワークマン・メリノウールインナー ワークマン・メリノウールインナー

かゆくならず、動きやすい

 本商品を着て1日外出しても肌がかゆくなることがなく、快適な着心地が長時間続きました。ちなみに11月中旬に約3時間半程度の登山をしたときも着用しましたが、汗をかいても蒸れたり汗冷えしたりすることなく服の中の温度を快適に保ってくれていたので、とても過ごしやすかったです。

ワークマン・メリノウールインナー ワークマン・メリノウールインナー

 ストレッチ性が高いため窮屈感もなく、気兼ねなく動き回れます。1900円でこれだけの満足感を得られるので、とてもコスパの高い商品だと感じました。

冬の最強インナー! 短所はある?

 とても満足度が高いワークマンのメリノウールインナーですが、素材がウールなので洗濯には注意が必要です。裏返して洗濯することや、洗濯ネットを使用することが推奨されており、通常のインナーに比べて取り扱いが面倒に感じることもあるかもしれません。

ワークマン・メリノウールインナー ワークマン・メリノウールインナー

 また素材の特性上、毛羽立ちや毛玉ができやすく縮みやすいです。洗濯して干す際に形を整えて日陰で吊り干ししたり、摩擦に気を付けたりすればある程度防ぐことができますが、気になる人は注意してください。

ワークマン・メリノウールインナー ワークマン・メリノウールインナー

無料でお試し! 音楽聴き放題!

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. ワークマンの「温泉に役立つアイテム」3選 大人気の“580円トート”は要チェック【前編】
  2. 【ワークマン】1900円の“山歩きできるシューズ”を履いてみた 軽登山に最適なコスパ最強シューズ
  3. 「ゴアテックスは正直高いと思います。コスパの良い防水透湿素材はありますか?」元アウトドア店員が解説
  4. 元アウトドア店員が選ぶ「軽量トレッキングシューズ」おすすめ3選 長時間の歩行でも疲れにくい【2024年3月版】
  5. 「シャープペン」売れ筋ランキングトップ10 1位は高機能な製図用シャープペン【2024年3月版】
  6. 【付録】ガシガシ使える大容量「はっ水ショルダーバッグ」はこれからの季節のお出かけにぴったり ボトルホルダーとビッグなポケット付き
  7. みんながPS5に使っているのはこれ! 「PlayStation 5本体用アクセサリ」売れ筋ランキング10選 新型でもホコリ対策と冷却用のアイテムが人気【2024年3月版】
  8. 安いけど“使える”「ソーラーG-SHOCK」おすすめ5選 定期的な電池交換不要の高コスパウォッチ【2024年3月版】
  9. 【付録】靴が入る収納スペース付き「バックパック」登場 BAYFLOWのおしゃれで心地良いシンプルブラックアイテム
  10. 【付録】シックでかわいい「リトルミイの財布」3つをチェック ローズブラウンやブラックの大人なカラー×キュートなリトルミイがポイント