ACCESS,組み込みブラウザNetFrontの新バージョンを発表

ACCESSは,XHTML1.0,XHTML Basic1.0に対応した組み込みブラウザ「NetFront 3.0」を発表した。

【国内記事】 2001年4月17日更新

 ACCESSは4月17日,「ACCESS東証マザーズ上場記念セミナー&レセプション ACCESS DAY!」にて,情報家電向けの組み込みブラウザの新バージョン「NetFront 3.0」を発表した。

左はACCESSの荒川亨社長,右はCTOの鎌田富久副社長

 NetFront 3.0は,HTML 4.01(XHTML1.0,XHTML Basic 1.0)やCSS,DynamicHTMLなどのW3C推奨仕様に完全準拠しているのが特徴。またブラウザエンジン部を,JavaScriptなどの機能モジュールと,HTMLやXHTMLのコンテンツ記述言語モジュール部に分離しており,WMLやBMLなどの言語にも少ないメモリで対応できる。

 また機器ごとに,DTV Profile,Mobile Phone Profile,PDA Profileといったプロファイルが準備され,仕様に応じたサイズとスペックを調整できる。

NetFront 3.0のソフトウェアアーキテクチャ。プラグインという形で,ACCESSが開発したJavaモジュール「JV-Lite 2」やFlashのアニメーションモジュールも機能追加できる

地上波デジタル放送の開始に合わせて,ACCESSではMobileDTV構想も温めている。「ちょっとした待ち時間などに楽しむにはいいソリューション」(鎌田氏)

 NetFront 3.0は2001年の第2四半期にEarly Access版,第3四半期に製品版が提供される予定。デジタルテレビ向けの「NetFront for DTV 3.0」はEarly Access版が2001年第4四半期に予定されている。また,NetFront 3.0をベースとした携帯機器向けブラウザ「Compact NetFront 3.0」は2002年第1四半期にEarly Access版が出荷予定だ。

関連記事
▼ ACCESS,「NetFront v3.0」を発表
▼ ACCESS,2.5-3G携帯電話向けの次世代ブラウザを発表
▼ アクセスなど4社,情報家電向けASP新会社を設立

[斎藤健二,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!