年末年始特別企画:買った人にも,これから買う人にも役立つ -
Pocket PC 2002 software 日本語版のすべて!(1/6)

【国内記事】 2001年12月29日更新

Pocket PC 2002の新機能や変更点を詳細にチェック!

 東芝の「GENIO e 550X」シリーズを皮切りに,今後続々と登場するPocket PC 2002搭載デバイスに共通して採用されているのが,PDA向けソフトウェアセット (OSと標準アプリケーションのセット) の最新版である「Microsoft Pocket PC Software 2002 Premium Edtion」 (以下Pocket PC 2002) だ。

 新バージョンでは,ユーザーインタフェースの向上,ネットワーク&エンタープライズ向け機能の強化,標準アプリケーションの機能向上と,主に3つの点がバージョンアップしている。

 ここでは,Pocket PC 2002の新機能はもちろんのこと,従来のMicrosoft Windows for Pocket PC Professoinal Edition 2000 (以下Pocket PC 2000) と比較して何が変わったのか,改良点や変更点について詳しく解説していくことにする。

Windowsに近づいたPocket PC 2002

 今回のPocket PC 2002は,Pocket PC 2000からのマイナーバージョンアップとなる。

 バージョン情報を確認すると,WindowsCEベースで3.0.9348から3.0.112232と,OSのアーキテクチャに対して大幅な変更が行われてないことを確認できる。    このため,一見すると地味な印象を受けるが,米国のPocket PC 2002 Softwareの発表会でスティーブ・バルマーCEOが表現したように,今回のPocket PC 2002はWindows3.0から3.1へのバージョンアップに相当する機能強化が加えられている。

 既存のPocket PCユーザーの意見をベースに,コード見直しによるOS全体の高速化およびWindowsに沿った新機能の搭載により,ユーザビリティを意識した劇的なオーバーホールが施されているのが特徴だ。

 特に,従来のPocket PCでは対応してなかったPC用Windowsでは当たり前の機能が,数多く搭載されている点は非常に評価できる。

 それでは,新機能を中心に,どのようにPocket PC 2000の機能が新しく変化したか見ていくことにしよう。

 主なポイントは,次の通りとなっている。


ハードウェアの仕様変更

  • StrongARM系CPUの統一化
  • フラッシュROMの全機種採用

ユーザーインタフェースの向上

  • Today画面のカスタマイズ
  • タップ&ホールド支援機能の追加
  • ウィンドウの[×]ボタンの標準サポート

受信トレイの機能強化

  • 会議出席依頼メールの返信機能のサポート
  • サブフォルダの同期サポート
  • マイテキスト機能のサポート
  • ボイスメールの対応

エンタープライズ向けの機能強化

  • Windows 2000レベルの「パスワード機能」の強化
  • ネットワーク上の共有フォルダにアクセス可能な「ファイルエクスプローラ」
  • 接続マネージャーの搭載
  • 赤外線通信「OBEX」のサポート
  • 会社順表示に対応した連絡先
  • アンチウイルス用のAPIを搭載

標準アプリケーションの機能強化

  • ActiveSync 3.5の搭載
  • MSN Messengerの標準搭載
  • Pocket Internet Explorerの機能強化
  • Windows Media Player 8の標準搭載
  • Pocket Excelのタップ&ホールドメニューの対応


前のページ | 1/6 | 次のページ

[佐野直樹,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!