Mobile:NEWS 2003年5月19日 08:47 PM 更新

ドコモの海外戦略、また一歩前進

「私はFOMAと世界へはばたく」──こんなキャッチフレーズで登場したFOMAの国際ローミングサービス「WORLD WING」。まずは通話のみでサービスを開始、順次データローミングや3G同士のローミングなどサービスを拡張する

 「まずは基本である音声から」──NTTドコモは6月1日に開始するFOMAの国際ローミングサービス「WORLD WING」発表にあたり、段階的にサービスを拡張していく方針だと語った。4月末時点でのFOMAの契約数は約42万を数え、着実に増えているとドコモ国際推進部の時田隆部長は説明。WORLD WINGの開始でFOMAの利用シーンを拡大し、契約増に結びつけたい考えだ。

 今回発表されたのは、日本と同じ電話番号で海外通話が行えるFOMA向けサービス「WORLD WING」。バーションアップされ、青から緑に変わった(5月6日の記事参照)FOMAカードを海外ローミング対応のGSM端末に挿して利用する。青いFOMAカードユーザーは、WORLD WING申し込み時に緑のカードに無償で交換できる。

 ドコモでは72の国や地域でのサービス提供に向けて交渉中。6月1日のサービス開始時には、PDC向け海外ローミングサービス「WORLD WALKER」と同等の53の国や地域をカバーする。

 当初利用可能なのは通話のみ。データローミングについては、「FOMAを主軸に準備を進めている」(時田氏)とし、ムーバ(PDC)によるデータローミングも検討しているという。

 W-CDMA端末を持ち込んでのローミングについては、海外でも一部の通信キャリアがサービスを開始したばかりであり、相互の技術的、機能的な部分を検証中の段階だと時田氏。海外でW-CDMAの試験運用が始まっているのは英Hutchison 3G UKのみ(4月23日の記事参照)で、サービスが予定されているのも西TELEFONICA MOVILES Espanaが2003年上半期、米AT&Tが全米4大都市で2004年12月ごろなど、少ないのが現状だ。時田氏は「早い時期に開始したいが、来年の春以降になるのでは」と予測している。

利用できる端末は

 ドコモはWORLD WING用にレンタル端末としてモトローラ製の「V66」を用意する。900MHz/1800MHz/1900MHzのトライバンド対応のため、欧州/アフリカ/アジア/オセアニア/アメリカなど周波数帯の異なる地域でも1台で済む。端末の受け渡しは宅配のほか、成田/関西/名古屋/福岡空港でも行える。

 海外で調達した端末でも、国際ローミングに対応した端末なら緑のFOMAカードを使えるという。CDMA圏の韓国でも、「SKテレコムが提供するCDMA-GSMのデュアル端末でドコモのFOMAカードによる通話が可能」(説明員)。  またドコモ広報によればレンタル用のV66にはSIMロックがかかっていないため、海外で入手したSIMカードを挿して使うことも可能だという。


赤いベセルのWORLD WING用レンタル端末「V66」と、ムーバ用海外ローミングサービス対応レンタル端末として新たに提供される青ベセルの「V66」。青ベセルのV66はSIMカード差し替えの必要がないため、差し込めないようにするという

ムーバ向けの国際ローミングも強化

 またドコモは、ムーバ向けに提供している国際ローミングサービス「WORLD WALKER」(2002年6月25日の記事参照)に、1台のレンタル端末で周波数帯の異なる各国での利用を可能にする「WORLD WALKER(プラス)」を追加した。

 これまで周波数帯や通信方式によって国別に分かれていたサービスを1つにまとめたもので、レンタル料や通話料も「約30%安くなった」(時田氏)。

 WORLD WALKER(プラス)用のレンタル用端末には青いベセルのモトローラ製トライバンド端末「V66」を提供。ヨーロッパ、北米、中南米、韓国を除くアジア、オセアニア、アフリカ、中東での通話を1台で賄えるようになり、複数の国を周遊するユーザーへの利便性が図られている。



関連記事
▼ FOMAカードが青から緑に
FOMAのUSIMチップ「FOMAカード」がバージョンアップしている。バージョンが1から2になるに伴い、色も青から緑に変わった

▼ FOMAの海外ローミング対応機は来年秋を予定
なかなかめどが立たなかったFOMAの海外ローミングが見えてきた。2003年秋にも対応端末がリリースされるという

▼ “次世代携帯”の最新状況はどうなっている?
国内3社の第3世代携帯電話(3G)サービスが、ついに勢揃いする。これからの10年を担う役者はそろったわけだが、今年から来年の状況はどうなのだろうか。「FOMA」「CDMA2000 1x」、そして「Vodafone Global Standard」の最新状況をまとめてみたい

▼ ドコモの国際ローミングに米国向け新サービスが追加
NTTドコモは、同社の国際ローミングサービス「WORLD WALKER」にアメリカ向け新サービスを追加した。従来の米国向けサービスより安価に利用できる


関連リンク
▼ WORLD WINGニュースリリース
▼ WORLD WALKERニュースリリース
▼ NTTドコモ

[後藤祥子, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!