Mobile:NEWS 2003年8月22日 06:00 PM 更新

J-フォン、ノキアの3G端末「V-NM701」を発売

J-フォンは、ノキア製のW-CDMA/GSMデュアル端末「NOKIA 6650」とUSIMカードのセット「V-NM701」の販売を開始した。

 J-フォンは、ノキア製のW-CDMA/GSMデュアル端末「NOKIA 6650」とVodafone Global Standard Card(USIMカード)をセットした「V-NM701」の販売を開始した。新規契約の価格は2万9800円(ZDNet調べ)。

 既に販売中の3G端末、NEC製「V-N701」や三洋電機製「V-SA701」を取り扱う店舗の中の一部店舗で販売されている。東京近郊では、J-フォンショップ八重洲北口店、ボーダフォン 横浜ザ・ダイヤモンド、J-フォンショップ千葉中央店などで取り扱っている。

 NOKIA 6650は、GSM(900/1800MHz)とW-CDMAに対応したデュアル端末で、日本語には未対応。ヨーロッパやアジア、アフリカ、オセアニアなどGSM圏に持っていけば、そのまま通話が行える。

 なお10月上旬から開始予定の3Gの新サービス(8月18日の記事参照)には「対応しない」(J-フォン広報)という。




関連記事
▼ Bluetoothが携帯電話を変える?〜Nokia 6650
日本ではあって無きに等しいBluetoothだが、欧米では携帯電話への搭載がかなり進んでいる。欧州・Nokia製の「Nokia 6650」は、積極的にBluetoothを活用できる機能を持ちながら、J-フォンで利用できる端末だ。現在のところ日本語は利用できないが、携帯にBluetoothが搭載されると使い勝手がどう変わるのかをかいま見せてくれる。

▼ Nokiaの3G端末は日本では?
Nokia初の3G端末「6650」は、GSMとW-CDMAのデュアル端末。連続待受時間も「最大14日」をうたっている。W-CDMAの仕様としては、J-フォンが採用を予定しているものと同じ、最新のものとなっている

▼ ノキアの「NOKIA 6650」、6月中にもJ-フォンに出荷予定

関連リンク
▼ V-NM701

[後藤祥子, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!