“データに特化”するDDIポケット

ポケットのAirH"サービスが,明日スタートする。無線通信でありながら“定額制”を打ち出したDDIポケットの今後に期待。

【国内記事】 2001年5月31日更新

Weekly Mobile Top10 5月22日〜28日
1位 AirH"つなぎ放題の詳細は?
2位 ThinkPad i Series s30速攻レビュー
3位 脱線企画:コンパニオンで占う各キャリアのイメージ戦略!?
4位 ThinkPad i Series s30の内部はこうなっていた!
5位 ロードテスト:64和音着信メロディの衝撃──ツーカー「TK11」(1/2)
6位 ロードテスト:6万5000色液晶にカメラが付いた!──J-SH06(1/2)
7位 日本アイ・ビー・エム「WorkPad c505」を発表,6月15日より発売
8位 レビュー - GPSと地図がてのひらサイズに!Palm Vx用GPS「iTAX-GPSPA」
9位 モバイル音楽配信の明日はどっちだ?(1) 4種類が入り混じる現在
10位 J-フォンのJava端末,6月には3〜4機種登場

 先週1週間のアクセスランキングトップを飾ったのは,DDIポケットが6月1日からサービスを開始する,PHSを使った定額制データ通信サービス「AirH"」の記事。

 6月1日には月額基本料金を5800円に抑えながら,25時間のデータ通信が可能な「ネット25」が始まり,8月には利用時間制限なしの「つなぎ放題コース」も始まる。「つなぎ放題コース」は通信速度32Kbpsながら,7000円で常時接続環境が手に入るのが魅力だ。

 都市部では「フレッツ・ISDN」「フレッツ・ADSL」やCATVなどの常時接続環境が整ってきているが,地方部ではまだこうした有線系の常時接続のサービスエリアに含まれていない地域も多い。

 また「常時接続を申し込むほど,自宅でPCを利用する時間は長くない」という人にも,「つなぎ放題コース」は魅力的だ。自宅では,デスクトップPCに「PCカードUSBアダプタ」(5月17日の記事参照)などを利用してAirH"端末を接続し,出先ではノートPCやPDAで利用する……,そんな形で常時接続環境を満喫できる。

データに特化するDDIポケット

 KDDIは5月18日に公開した「新生KDDI経営改革」の中で「DDIポケット事業はノンコア事業とし,2002年3期中に大胆にデータに特化させ,スリム化を図る」としている。契約者の純減が止まらない,ここ数カ月のDDIポケットの状況を見れば,こうした流れも仕方のないことなのかもしれない。

 しかし逆にいえば,今回の32KbpsAirH"は“データ特化”への第1歩ともいえる。秋には同様のシステムを利用して,定額制の128Kbpsデータ通信サービスも予定されている(5月21日の記事参照)。

 新しくなるDDIポケットとAirH"に期待したい。

[斎藤健二,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!