Special
» 2021年06月24日 10時00分 公開

5G対応/最大24.5h駆動の2in1「HP Elite Folio」の魅力を解説 あなたも業務で試してみませんか?

[PR/ITmedia]
PR

 2020年のコロナ禍をきっかけに働く場所を見直す企業が劇的に増えました。こうした状況は“パソコンが仕事場になった”と言っても過言ではないでしょう。日常のデスクワークから社内外とのコミュニケーションまでを担うビジネスPCは、常に安定した通信につながっている必要があり、起動も早く、マルチタスク作業やビデオ会議の際にも十分な処理速度が重要であると実感している人も多いはずです。

 そんな変化に対応する新しい選択肢として、日本HPが新たに投入するビジネスPCが、「HP Elite Folio」です。

photo

 この製品は、多くのPCが採用するIntelやAMDのCPUを利用したx86ベースではなく、スマートフォンなどで採用されるARMベースのQualcomm製「Snapdragon 8cx Gen 2」をSoCとして搭載。OSにはARM版Windows 10が採用されています。インターネットへの常時接続、常時電源オンを前提とした設計のため、これまでのPCとは異なる使い勝手が期待できます。

photo 日本HPの岡崎和行さん

 日本HPでHP Elite Folioを担当するプロダクトマネージャーの岡崎和行さんは、「“モダンワークプレイス”をコンセプトにした製品です。私たちはこの製品の投入をきっかけに、フルクラウド化やITのモダンマネジメントに取り組んでいる企業に積極的な提案を行っていきます。働き方が大きく変化する中で、ビジネスPC自体も変わらなければいけません」と語ります。

 この製品がコロナ禍のリモートワークでどのように活躍できるのか──そこでITmedia NEWSでは、実際の業務でHP Elite Folioを体験いただけるトライアルキャンペーンを実施します。

 トライアル後の取材にご協力いただける場合は、貸出期間終了後も製品をそのままお手元でお使いいただけます。

 本キャンペーンに関心のある方は、記事中にある応募フォームへのリンクからお申し込みください。

<本キャンペーンの受け付けは終了しました>

新時代を担う新しいコンセプトのノートPC

 HP Elite Folioは「Style」「Always Connected」「Collaboration」の3つをポイントとして作られています。

photo

心地よい「Style」

 HP Elite Folioは、人がそのデバイスに合わせるのではなく、デバイスが人の利用シーンに合わせるといった設計思想が特徴です。これまでのノートPCのように使える「クラムシェルモード」に加え、動画鑑賞などに適した「メディアモード」、ペン入力に適した「タブレットモード」の3つから選択できます。

photo

 PC本体には高級感を追い求めたヴィーガンレザーが使われており、高級文具のようなたたずまいを見せています。ビジネスPCでありながら、所有することに喜びや心地よさを感じられるような製品を目指しています。

photo

 ディスプレイは16:9のフルHDサイズではなく、1920×1280ピクセルの3:2サイズを採用。上下に表示領域が広いため、Webブラウジングやオフィスファイルも見やすく表示できます。

photo

 「今は会社のPCをプライベートで使ってもよいという企業も増えています。オフに動画を快適に楽しむ──そんな使い方ができるのもHP Elite Folioの魅力です」(岡崎さん)

まるでスマホのように「Always Connected」

 HP Elite Folioは全てのモデルが5G/4G LTEによるモバイルネットワークへの接続に対応しています。昨今はクラウドベースの業務ツールが普及し始めています。ビジネスPCがネット接続されることは当たり前として、より快適で生産性の高い状態を維持するには、“PCを開いたらネットにつながっている”──そんな常時接続環境は必要不可欠です。

 そして、このAlways Connectedを支えるのが強力なバッテリー性能です。省電力に優れたSnapdragon 8cx Gen 2は約24.5時間(ローカルビデオ再生の参考数値)という驚異的なロングバッテリーライフを実現します。これは5G/4G LTE接続を前提とした数字のため、より実態に近い数字が現れていると日本HPはアピールしています。まさにスマートフォンを使うような身軽さでPCが使えるように設計されています。

快適なビデオ会議や情報伝達を「Collaboration」

 HP Elite Folioはビデオ会議などで使うためのサウンド回りにもこだわっています。スピーカーは高級オーディオメーカー・Bang & Olufsen製で、本体に配置された4つのスピーカーはさまざまな形状やシーンを想定して、どのような姿勢でも音がしっかり届くようになっています。

 さらにビデオ会議で役立つのが、付属する「HP Elite スリム アクティブペン」です。ビデオ会議の普及で顧客へのプレゼンの仕方が変わりつつあり、ペン入力で資料を相手に提示するといった方法も増えてきていると言います。HP Elite スリム アクティブペンは、マグネットでキーボード上部に取り付けて収納・充電できるため、使い勝手が非常によくなっています。

photo

ARM版Windowsの使い勝手は?

 Snapdragon 8cx Gen 2の採用によって、さまざまな魅力が生まれているHP Elite Folio。しかし、ARM版Windows 10が業務で使えるのか不安に感じる人もいるでしょう。

photo

 コロナ禍で企業や働き方に大きな変化が生まれている今、レガシーなシステムからモダンなシステムに移り変わる過渡期にあると言えます。従業員がオフィスの外で働くことが増え、例えばWebベースで使えるシステムやツールを導入せざるを得ない状況は増えていますが、ともにビジネスPCのハードウェアもそれに適した進化が求められる時期に差し掛かっていると考えられます。

 モダンな環境に適したマシンパワーと省電力、そして機動力を併せ持ったビジネスPCこそ、ポストコロナ時代を見据え、より生産性の高い状態を作り出すきっかけになりそうです。

 自身の環境で「HP Elite Folioの実力を試してみたい」「業務にどう役立つのか検証したい」と思った方は、ぜひトライアルキャンペーンへお申し込みください。

<本キャンペーンの受け付けは終了しました>

募集要項

■モニター当選から記事紹介までの流れ

  • 下記のモニター応募条件と注意事項をよくお読みになり、本ページからリンクするフォームからご応募ください
  • 応募者の中から厳正な審査の上、モニター当選者(3名様予定)を決定します。当選者にはアイティメディア株式会社から順次メールでご連絡いたします(当選連絡メールの送信後、指定した期間内にご回答いただけない場合、次の方へモニターの権利をお譲りいただきます)
  • ご本人確認のため、本人確認書類(運転免許証、パスポートなどご住所の確認できる書類のコピー/スキャン画像など)を送信していただく場合があります
  • 「HP Elite Folio」を送付いたします(送付時期につきましては当選者の方に直接ご連絡いたします)
  • 本製品を実際にお仕事でお使いいただくことにご同意いただきます。(期間は約1カ月程度の想定)その間に試用された感想などについてアイティメディア株式会社より取材させていただきます
  • 取材したモニター体験記事をITmedia NEWSの記事として紹介する場合があります。また、KDDI株式会社、株式会社 日本HPのWebサイトにも転載される場合があります
  • au 5GのSIMを入れた状態でお貸し出しいたします。貸出機材(「HP Elite Folio」)以外のデバイスでの利用はご遠慮ください。一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、通信速度を終日制限させていただく場合があります。貸出期間終了後、SIMはご返却お願いいたします

photo

<5Gエリア情報>

https://www.au.com/mobile/area/5g/

※5Gエリア外でも4G LTEエリア内であれば圏外にはなりません

<YouTube KDDI Official Channel>

https://www.youtube.com/user/KDDIofficial

5G実証実験の様子などをご紹介しています。


  • 貸出機材は期間終了後、譲渡いたします。そのままお手元で継続してお使いいただけます

■「HP Elite Folio」トライアルキャンペーン モニター応募条件

  • ご自身の職場で今回のモニター製品(HP Elite Folio)を使用できる方(PC/タブレットを製造および販売する企業に勤務されている方の応募はできません)
  • 本製品をご自身で開封、セットアップしていただける方
  • 本製品の受け取り後、2カ月の間に本製品の体験や所見(製品の性能や特長、導入後の活用法に関することなど)について取材させていただける方
  • 勤務先業種/規模、ご自身の職種、モニター製品活用の様子を記事内で紹介可能な方(記事ではお写真、お名前をご紹介させていただく場合があります)
  • KDDI株式会社、株式会社 日本HPのWebサイト内に、今回取材する記事を掲載することをご了承いただける方
  • KDDI株式会社、株式会社 日本HPおよびアイティメディア株式会社からの情報を電子メールや送付物などでお送りする場合があることにご了承いただける方

■応募方法

キャンペーン応募ページよりお申し込みください。

■当選発表

厳正な審査の上、当選者を決定し、当選通知のご連絡をもって発表とかえさせていただきます。

■当選ご連絡

アイティメディア株式会社から直接ご連絡いたします。

■ご注意

  • 本企画にご協力いただく方には、KDDI株式会社、株式会社 日本HPもしくはその委託を受けたアイティメディア株式会社から詳細を後日メールにて連絡いたします
  • 応募内容に虚偽記載があった場合、何らかの理由により取材ができない場合は、本製品の返却を求める場合があります
  • その際に発生する配送料はモニターにご負担いただきます
  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、情報提供元である「KDDI株式会社」「株式会社 日本HP」および「アイティメディア株式会社」に収集されます
  • 応募いただいた方には「KDDI株式会社」「株式会社 日本HP」および「アイティメディア株式会社」から電子メール、電話、送付物による情報をお送りする場合がございます
  • 個人情報は「KDDI株式会社」「株式会社 日本HP」および「アイティメディア株式会社」のプライバシーポリシー下で適切に取り扱われます

<本キャンペーンの受け付けは終了しました>

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:株式会社日本HP
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia NEWS編集部/掲載内容有効期限:2021年6月30日

「HP Elite Folio」トライアルキャンペーン

<本キャンペーンの受け付けは終了しました>

関連リンク