Special
» 2005年12月20日 09時30分 公開

レビュー:ペンオペレーションでモバイルAVノートの魅力が変わる──富士通「FMV-BIBLO LOOX P70R」 (3/3)

[平澤寿康,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

 また、100BASE-TX有線LAN、USB2.0×2、VGAの各インタフェースを備えたポートリプリケータもオプションで用意されている。

100BASE-TX有線LAN、USB2.0×2、VGAを備えたオプションのポートリプリケータ

FMV-BIBLO LOOX P70Rの主な仕様

 FMV-BIBLO LOOX P70R
OSWindows XP TabletPC Edition 2005
CPU(動作クロック)超低電圧版Pentium M 753(1.2GHz)
チップセットIntel 915GMS Express
メモリ(最大)PC2-3200(DDR2-400)対応DDR2 SDRAM 512Mバイト(1Gバイト)
ディスプレイ1024×600ドット表示対応8.9インチワイドタッチパネル液晶
グラフィックスチップセット内蔵(GMA900)
HDDUltra ATA/100 約30Gバイト
光学ドライブ外付けDVD-ROM & CD-R/RWコンボドライブ
セキュリティ指紋センサーを搭載
ポインティングデバイススティックポイント
ネットワーク100BASE-TX有線LAN、IEEE802.11a/b/g無線LAN、モデム
インタフェースSDメモリカードスロット、CFカードスロット、USB2.0×2、VGA、ヘッドフォン、マイク
ポートリプリケータオプション(100BASE-TX有線LAN、USB2.0×2、VGA)
バッテリ駆動時間約4時間
サイズ232(幅)×167(奥行き)×34.5(高さ)ミリ
重量約990グラム
予想実売価格23万円前後
出荷開始2006年1月14日(予定)


企業向けモデル並みに充実したセキュリティ機能

 P70Rの液晶ディスプレイ左側面には指紋認証用のセンサーが搭載されており、高いセキュリティ性が実現できる。

液晶ディスプレイの左側面に搭載された指紋認証用センサー。液晶ディスプレイ側にあるため、ピュアタブレットスタイルにしていても、そのままの状態で指紋認証させることが可能だ

 個人用途で利用するPCでは、面倒という理由からかログインパスワードを設定していない場合が多いようだ。もちろんその状態では誰でもWindowsにログオンして操作できるため、メールなども簡単に盗み読まれてしまう危険性が高い。また、パスワードが設定されていても、入力時に盗み見られたりして知られてしまっては意味がない。

 しかし指紋認証センサーを活用すれば、パスワードのような成りすましの危険性もなく、頑強なWindowsのログイン保護が実現できる。センサーを指でなぞるだけでいいため、パスワード入力のような手間もかからない。個人ユーザーにとっても大いに活用できるセキュリティ機能だ。

指でも操作できる、これまでにない操作感は新鮮

 P70Rは、これまでのLOOXシリーズと比較すると、かなり特殊なマシンといった雰囲気だ。企業向けモデルであるP8210をベースにしていることもあるが、やはりコンバーチブル型タブレットPCであるという部分が大きいだろう。

 しかし、タブレットPCであるからゆえに、これまでにない使い勝手が実現されているという部分が大きな魅力となっている。特に、コンパクトなボディに詰め込まれたキーボードやポインティングデバイスがやや扱いづらいと感じる場面でも、ペンや指を使って画面を直接触りながら操作できるというのは、一般のノートPCには真似のできない特徴だ。

 かといって、キーボードを利用した一般的なノートPCとしての使い勝手も全く犠牲になっていない。また、標準バッテリで約4時間、大容量バッテリでは約8時間という長時間バッテリ駆動も実現されており、これまでのLOOXシリーズ同様、モバイルシーンで大いに活躍できるマシンと言っていいだろう。もちろん、LOOXシリーズならではのAV機能もきちんと盛り込まれており、ホビー用途を中心に大いに活躍してくれるはずだ。

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.