効率アップ、クオリティアップのためのデジタル仕事術

Special

僕の先生はフィリピーナ:Skypeでできる! 25分の格安マンツーマン英会話、あなたはもう試してみましたか?

[PR/Business Media 誠]

 「世界中の人と話してみたい」――そう思ったことはないだろうか。海外旅行に行ってみても、英語が話せないと現地の人ともコミュニケーションが難しい。レストランに入っても英語のメニューにしり込みして、お腹が空いたから来たはずなのに、変なプレッシャーを感じて注文だけでお腹一杯になったりする。

 たかが英語。現地の人なら子供だって話しているのに、どうしてこんなに苦労するのか――。答えは簡単だ。英会話の経験が圧倒的に不足しているからである。

 それならば今すぐ英会話するのが根本的な解決策だが、一方で気軽に話せる外国人が知り合いにいるわけでもない。たとえいたとしても、英会話の勉強に一方的に付き合わせるのも気乗りしない。かといって、街中の外国人にしゃべりかけるほどの度胸もないし……。英会話学校に通うのも考えたけど、仕事が忙しくて通えそうにないし、マンツーマンレッスンは高いし……。

 せめて仕事後の好きな時間に、家にいてもレッスンが受けられて、しかも安い英会話スクールがあれば――と、夢見がちな読者におすすめなのがオンライン英会話の「レアジョブ」だ。レアジョブは、

  • すべてのレッスンが外国人とのマンツーマン
  • 25分あたり129円〜の格安レッスン料
  • 平日夜や土日に自宅でレッスンが受けられる

st_rj06.jpg

 のが特徴なのだ。インターネット経由で通話できる「Skype」を利用することで、自宅にインターネット接続したPCがあれば簡単に利用できる。レッスンの電話代は一切かからない(※)上、料金も月額5000円〜(毎日25分プラン)。25分単位で受けられるので、1回のレッスンあたり129円〜という破格のレッスン料となるわけだ。

※インターネットの通信費用は別途必要です。

 さらに興味深いのが、先生たちがフィリピンの最難関大学であるフィリピン国立大学の在学生や卒業生、関係者(研究生など)であること。フィリピン人は幼いころから英語を話したり、学校教育を英語で受けたりしますが、 その中でも日本でいえば東大生並みに優秀な講師のみに限定している――のだ。ただ安いだけではないことがご理解いただけたであろうか。


st_rj02.jpgst_rj03.jpgst_rj04.jpg

st_rj05.jpg
レッスン時間(いずれも25分単位)
平日 20:00〜20:25/20:30〜20:55
21:00〜21:25/21:30〜21:55
22:00〜22:25/22:30〜22:55
23:00〜23:25/23:30〜23:55
24:00〜24:25/24:30〜24:55
休日 9:00〜9:25/9:30〜9:55
10:00〜10:25/10:30〜10:55
11:00〜11:25/11:30〜11:55
20:00〜20:25/20:30〜20:55
21:00〜21:25/21:30〜21:55
22:00〜22:25/22:30〜22:55
23:00〜23:25/23:30〜23:55
24:00〜24:25/24:30〜24:55

 上記の写真を見ていただければ分かるが、多様な講師陣である。たくさんの講師を選べるから、きっと自分にあった先生を見つけられるはず。中には、日本語を話せない先生もいるが、「英語で話すしかない!」という良い意味でのプレッシャーを感じながら受講できるのもメリットと言えそうだ。

 レッスンの時間帯は右の通り。平日なら仕事の終わった後の夜を、休日なら午前中を英会話の時間に充てられる。これなら忙しいビジネスパーソンも活用できそうだ。

 ホスピタリティが高いといわれるフィリピン人が講師、しかもレッスン料も手ごろ。あなたもレアジョブで英会話を始めてみてはいかがだろう。

※こちらの無料体験登録フォームの受付を終了しました。


提供:株式会社レアジョブ
アイティメディア営業企画/制作:誠 Biz.ID編集部/掲載内容有効期限:2011年5月31日


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.