TopStories

icon
サーバ室が被災、復旧まで1カ月かかった:

企業だけではなく、大学でも注目が高まるBCP。茨城大学が10月から日立のコンテナ型データセンターの運用を始めた。まだまだ実例が少ない、コンテナ型センターを同大学が選んだのはなぜなのか。(10月20日 16時15分)

icon

10月以降に発売される端末では、サードパーティから入手したアプリが要求する電話帳や位置情報データなどへのアクセスについて、「許可」もしくは「拒否」を設定できる。(10月20日 18時12分)

ニュース

news125.jpg

10月以降に発売される端末では、サードパーティから入手したアプリが要求する電話帳や位置情報データなどへのアクセスについて、「許可」もしくは「拒否」を設定できる。(10月20日 18時12分)

プロセス間通信を担う「Binder」の問題を突くことで、認証情報やデータなどを盗み取ることができるという。(10月20日 17時16分)

news107.jpg
サーバ室が被災、復旧まで1カ月かかった:

企業だけではなく、大学でも注目が高まるBCP。茨城大学が10月から日立のコンテナ型データセンターの運用を始めた。まだまだ実例が少ない、コンテナ型センターを同大学が選んだのはなぜなのか。(10月20日 16時15分)

news104.jpg

3つの教育機関を運営する村田学園が全てのクライアント環境をシンクライアント化し、先端の情報教育を提供し続けられる環境を実現した。(10月20日 15時43分)

news087.jpg

SAPがスマートグラス「Vuzix M100」との連携に対応するARアプリケーションをリリース。指示書の確認、物流の管理、情報把握、状況送信など、現場業務の作業性を高めるスマートグラスとそのソリューションを、SAPのシステムと連携できるようにする。(10月20日 14時10分)

news042.jpg

開封後消える動画メッセージングのSnapchatに初めて広告が掲載された。映画のトレーラーで、開封しなくても24時間後には自然消滅する。広告のためのターゲティングはしないとしている。(10月20日 08時46分)

news036.jpg
Weekly Memo:

SAPとIBMが先週、クラウド事業での協業を拡大すると発表した。この動きはIT市場にどんなインパクトを与え、IT業界の勢力図にどのような変化をもたらすのか。(10月20日 08時00分)

news004.gif
ホワイトペーパー:

企業導入が増加しているMacをIT部門が効率的に管理できるツールを大紹介。また、訴訟リスクからOracleら大手ベンダー離れが始まっている現状、俳優マイケル・J・フォックスとIntelの取り組みなどをお届けする。(10月20日 08時00分)

news037.jpg

Googleは今週から、著作権侵害報告のあったWebサイトのランクを下げる「パイレーツアップデート」を実施する。(10月20日 07時15分)

news031.gif

Facebookのシステムではインターネット上に掲載された情報を解析し、Facebookで使われているのと同じ電子メールアドレスとパスワードの組み合わせが見つかった場合はユーザーに通知する。(10月20日 06時15分)

news030.gif

「iTunes 12.0.1」はWindows版に存在する脆弱性を修正。OS X Serverのアップデートでは「POODLE」と呼ばれるSSL 3.0の脆弱性に対処した。(10月20日 06時00分)

news013.jpg

GoogleのオンラインストアGoogle Playで8.9インチタブレット「Nexus 9」の予約受付が始まった。10月18日現在、「Nexus 6」と「Nexus Player」はまだ登場せず、「Nexus 7」は店頭から消えた。(10月18日 15時25分)

news008.jpg
企業広報の「隠れ家でちょっと一息」:

高校、大学と米国に留学し、現在はグローバル企業で働く石橋さんだが、趣味は日本画鑑賞や随筆を読むことなど、日本的なものに強い関心を持っているそうだ。(10月17日 15時00分)

news111.jpg

Twitterのタイムラインにフォローしていないユーザーのツイートが表示され始めた。そうしたツイートには例えば「○○さんにフォローされています」などの表示がある。(10月17日 14時06分)

情シスの日常を描くWebコミック

ディルバート

ブログ

「交通データ利活用戦略」の方向性について

IT総合戦略本部は、2014年9月26日、「第7回新戦略推進専門調査会道路交通分科会」および「第5回SIP自動走行システム推進委員会」合同会議を開催し、以下のとおり自動走行システムに関わる様々なテーマで議論を行っています。

(10/20)
自己の強みと弱み キャリアの築き方

最近は、購入した本がどれも良書で充実した読書ライフが続いています。

(10/20)
コンテクストのないコンテントは新規性を求めて捨てられ続ける

コンテクストクリエーションするのは聞き手であると言ってしまいましたが、実は音楽提供側もコンテクストを提供することができます。ライブなどはそうでしょう。

(10/20)
Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -
激変する企業ITシステムに対応するための知見を集約。 ITの新しい潮流に乗り遅れないために。