Special
» 2014年12月11日 10時00分 UPDATE

「DC61」モニターお宅訪問<第2回>:娘のアレルギーが心配な新米パパ、初めての「DC61」に驚いて「どこから出てきたんだ? このゴミは」 (1/2)

アレルギーの原因にもなるハウスダスト。夫婦2人きりのときは気にならなくても、子どもができれば話は違う。都内に住む高橋さんも、そんな新米パパの1人だ。コードレスの「DC61」は子どものいるご家庭とも相性がいい。

[PR/ITmedia]
PR

 高橋邦行さんは、奥様のあいさんと、2歳6カ月になる長女の咲羽ちゃんとの3人暮らし。これまでアレルギーに悩まされたことはなかったが、最近になって咲羽ちゃんが咳をする姿をよく見かけるようになったという。

ts_02dysonmon02.jpg 高橋さん夫妻と2歳6カ月になる長女の咲羽ちゃん

 「日中はあまり咳をすることはないのですが、夕方になると、たまに咳き込むときがあります。とくに寝ているときにゴホゴホとやっていますね。そんなときにふとん専用クリーナーのことを知り、『こういうのがあったほうがいいのかな』と買うことにしました」(高橋さん)。

 ふとんクリーナーを買ってからは週に1回くらいの頻度で使用していた高橋さん。「それまでは布団に掃除機をかけたことはなく、せいぜい天日に干すくらいでしたので、最初に布団クリーナーを使ったときは『やっぱり(ゴミが)取れるんだ』と驚きはしました。ただ、娘の症状がとくに変わった印象はありませんでしたね」という。

 ふとんクリーナーの効果に疑問を抱いた高橋さんは、「DC61」のモニターに応募する。そして最初に「DC61」を使ったときは、取れたゴミのあまりの多さに驚いたという。「ふとんクリーナーで掃除した後にDC61を使ったのに、多くのゴミが出てきてびっくりしました。最初は『一体どこから出てきたんだ、このゴミは!』と思いました」(高橋さん)。

ts_02dysonmon06.jpg 「一体どこから出てきたんだ、このゴミは!」

 その後は忙しくなってしまい、なかなかふとんを掃除する時間がなかったという高橋さんだが、「DC61」の性能には十分な手応えを感じている。「これまでダイソンの掃除機自体を使ったことはなかったのですが、これくらい取れるのであれば、今後はこまめに掃除したいと思います。やり続ければやり続けるほどゴミが取れそうですね」(高橋さん)。

ts_02dysonmon03.jpg 咲羽ちゃんの布団を念入りに掃除する高橋さん

 ダイソンが他社製のふとんクリーナー売上上位5機種と同条件でアレルゲンを除去する実験を行ったところ、DC61はふとんクリーナーよりも最低でも4倍のゴミ・アレルゲンを取り除くことが確認できたという。その変わらない吸引性能でホコリを多く取り除くことができる点を認められ、英国アレルギー協会からも“アレルゲンの減少に効果があるクリーナー”として推奨されている。

 「家に遊びに来た義理の妹も『いいね』と言っていましたし、会社の人にもダイソンを持っている人がいて、『ゴミがよく取れる』と言ってました。今後、もし掃除機を買い替えるなら、これを買おうと思っています」。

※ コメントは個人の感想です

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:ダイソン株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia LifeStyle 編集部/掲載内容有効期限:2014年12月24日

関連リンク