Mobile:NEWS 2003年12月18日 02:41 PM 更新

Bluetoothにタッチパネル〜「F900iT」と「P900iV」

900iシリーズ5機種から少々遅れて、2004年春先には派生モデルとなる2機種が登場する。「F900iT」はタッチパネル液晶搭載のBluetooth内蔵モデル。「P900iV」は2Mピクセルカメラを搭載したムービースタイル携帯となる。

 新FOMA「900iシリーズ」発表会の席上で12月18日、iモード企画部長の夏野剛氏は、900i派生モデルもお披露目した。「FOMAはこれまで違う番号体系で出させていただいたが、標準機能を満たせば900iシリーズにする」


 「F900iT」は、ドコモの音声端末で初めてメインディスプレイにタッチパネル液晶を使い、Bluetoothも搭載した端末。


 「P900iV」は、液晶が回転してムービースタイルで撮影できる人気の「P2102V」をベースに、カメラを2Mピクセル化した端末となる。

 いずれも登場は2004年の春先となる見通し。



関連記事
▼ “本気”のFOMA「900i」発表
NTTドコモがFOMA「900iシリーズ」5機種を発表。iアプリやFlashが大容量化、全端末が有効100万画素以上のカメラを搭載するなど、505iシリーズを上回る“本気”の3G端末となった。

▼ ドコモ、アノト・ペンの手書き文字をPHSで送るデモ
ドコモは、アノト・ペンで描いた手書き文字をBluetooth対応PHS経由でPCに送信するデモを行った。商用化に向けて開発を進めているという。

▼ “au買うのはちょっと待って”とドコモ、榎氏
このところ純増数が落ちこんでいるドコモ。この事態をよほど気にしているのか、iモード事業本部長の榎啓一氏は、“キャリア替えは来年2月のFOMAを見てからにしてほしい”とコメントした。

▼ 次期FOMA「x900i」は“イケてる”端末
来年頭に登場する次期FOMAは、これまでの4桁型番から現行iモード同様に型番も変更。機能的にPDCを上回るだけでなく、デザインにも注力する。イメージは「クラウンじゃなくてアルファロメオ」──“高級”から“カッコイイ”を目指す。

▼ 次期FOMAは「1月に入ったら間もなく」〜立川社長
505iシリーズを上回る機能を持つとされる、次期FOMAの投入スケジュールについて、ドコモの立川社長が言及した。「506i」シリーズの投入も明言した。

▼ 年明け発売。次期FOMAの概要明かされる
ドラクエ、ファイナルファンタジーのiモード移植発表会で、ドコモは次期FOMAの概要を明かした。5〜6機種が予定されており、発売は年明けの2004年早々。iアプリなどのスペックは「505i」「506i」を超えるという。


関連リンク
▼ ドコモ ニュースリリース

[斎藤健二, ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!