ITmedia 総合 | ITmedia News | ITmedia Biz.ID | ITmedia エンタープライズ | TechTargetジャパン | ITmedia エグゼクティブ | ITmedia +D PC USER | ITmedia +D Mobile | ITmedia +D LifeStyle | ITmedia +D Games | ITmedia +D Shopping | ITmedia +D Style | ITmedia キャリア

ニュース

眠りから呼び起こせ! ――iPhoneをアクティべーション

発売初日に混雑する量販店でiPhoneを手に入れた筆者を待っていたのはアクティベーション作業。お店でやってもらった人もいるだろうが、これを自分で作業したばかりに……。

アクティべーションひとつに手間取る

photo ビニールをはがす幸せな瞬間

 発売初日に“祭り”へ参加し、行列に13時間並んで見事ゲットした「iPhone 3G」(以下、iPhone)アップルらしい箱から取り出したるは、新品ぴかぴか、まだビニールでカバーされている、ホワイトの16Gバイト。さんざん待ったかいもあり、いとおしさはひとしおだ。新しい電化製品のビニールをはがすのが好きな乙女(筆者)としては、ビニールはがしからすでに幸せ。一瞬にしてはがし終えると少し物足りない気持ちになる。


photo ためしにクリップをさしこんでみた

 まずは箱を開けセットアップを行う。約13時間の行列を経て受け取った時のぼんやりした脳の記憶では、ビックカメラの店員さんは確か「最初に穴を開けてください」と言っていた覚えがある。……ん、穴を開けるぅ? このいとおしいiPhoneには穴どころか、傷ひとつ付けたくないのに!

 とはいえ穴を探さなければ何も始まらない。しばらく探してみたところ端末上部に穴を発見! どうやら「穴を開ける」のではなく「(USIMカード挿入部を)開ける穴」のようだ。しかし何を穴に刺し込むのだろう……? おもむろに机からクリップを取り出し、穴に刺し込んでみるがうまく開けられない。


photo こんなものが入っていたのか

 困った乙女は箱の中を再度確認してみることに。……慌てものでした。USIMカード取り出し専用ピンがありました。


 同梱されていたピンを使用し、USIMカードの挿入口を無事開けることに成功。USIMカード挿入ひとつにこんなに手間取るなんて私ぐらい? なおUSIMカードは、カードから折って取り外す形となっているため、力が強い方などは注意して欲しい。え、私ですか? ……ええ、危なくUSIMカード自体を折りそうになりましたとも。

iTunesは最新版か、しっかり確認を

いつまでもiTunesにつなげという指示が表示される……なぜ?

 USIMカードを挿入したら、次はiTunesにてiPhoneのセットアップを行う。ケーブルをPCにつないで、端末右上にある電源ボタンを押してみた。ディスプレイに浮かび上がる銀のりんごマーク。続いてiTunesの“CDと音符の組み合わさったマーク”を下から矢印が指し示し、何かを訴えている。はて? これは何?

 ディスプレイ下部には、「slide for emergency」と書かれたバーに、右向きの矢印ボタンが乗っている。これは矢印ボタンを右にスライドさせれば何かが起こるというお知らせなのだろうか。

 ……と、ここまでで私のPCをふと見ると、iTunesがインストールされているのにiPhoneをつないでも何も動作していない。壊れたのだろうか。少し不安になり、説明書を読んでみた。


 “www.itunes.co./jp/downloadから、最新版のiTunesをダウンロードしてインストールします”


 ……なんという初歩的ミス。よくよく調べてみればこの記事にもちゃんと“7.7にアップロード”するようにと書かれているではないか。さすが便所サンダルで丸の内に飛び出すだけあるうっかりさだ。

 ケーブルにつないだままiPhoneの電源を切り、iTunes最新版をダウンロードしてPCにインストールしたところで電源をつける。

 「ポンピレポロロンポロロポン♪」

 急にiPhoneからマリンバの音が鳴り響き、驚く乙女。ちょうどパスワードと電話番号がメールされてきたようだ。

 もともと持っていた携帯電話からiPhoneに電話をかけてみると、無事発信音が鳴る。これでアクティベーションは終了らしい! 設定から言語を日本語に直し、時間を設定し直せば標準の設定は完了。音楽と、ブックマークを同期して……うむ、これで出動準備は完了だ。

 音楽や、ブックマークなどのデータはそれぞれ自分の好きな物を選択して入れることができる。横着な乙女はとりあえず、音楽とブックマークは私物PCに入っているものをすべてぶち込むことにした。iTunesに入っている音楽をすべて入れただけで10Gバイト使い果たしてしまったことに若干不安を覚えるが、どんどんカスタマイズを行っていこう。

photo 浮かれ気分で“乙女のiPhone”と名付けてみたが、どうやら名前は後から変更できないらしい。マズい、私物じゃなかった。名付ける際には熟考する必要がありそうだ
追記(2008年7月18日):
読者から「iTunesの左側リストでiPhoneの名前をダブルクリックすれば名前変更できますよ」という心温かいご指摘を受けました。ありがとうございました。見事に変更できました……。これで上司に怒られずに済みます……と思ったら、しっかり確認せずに記事にしたことでさらに怒られました。トホホ……

関連キーワード

iPhone | iPhone 3G | iTunes | 携帯電話 | ソフトバンク


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.