ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

360度保護ケース「IJOY」のiPhone X用が登場、カラバリも追加
サンクレストは4月中旬、落下時の衝撃を受ける箇所を極限まで少なくした360度全面保護ケース「IJOY」のiPhone X用を発売。既存のiPhone 8/7/6s/6用にも新たにカラフルな8カラーを追加した。(2018/4/25)

「iOS 11.3.1」配信開始 「iPhone 8」のディスプレイを非認定ショップで修理した場合の不具合に対処
Appleが「iOS 11.3.1」の配信を開始した。セキュリティ関連の修正の他は、「iPhone 8」を非認定ショップで修正した場合の不具合に対処した。Appleは認定ショップでの修理を推奨している。(2018/4/25)

オウルテック、6ポート搭載の急速充電器を発売 機器に最適な電流を流す機能付き
オウルテックは、iPhoneやスマートフォンなどを最大6台同時に急速充電できるAC充電器を発売。接続した機器を自動的に検知し、機器に最適な電流を流せる「かしこく充電」機能を備えている。(2018/4/23)

異色のバーチャルYouTuber集団「にじさんじ」なぜ人気? 「月ノ美兎」生んだVTuber企業に聞く
月ノ美兎など人気バーチャルライバーが所属する「にじさんじ」。iPhone X向けVTuberアプリを開発したいちからの岩永COOに、にじさんじが支持される理由を聞いた。(2018/4/23)

シン・ゴジラ第二形態がケーブルバイトに! キモカワな蒲田くんがiPhoneの断線を守る
人気特撮映画のマスコット的存在がスマホグッズとして登場。(2018/4/20)

携帯販売ランキング(4月9日〜4月15日):
販売ランキングに「iPhone 8/8 Plus」の新色(PRODUCT)RED発売の影響は?
トップはNTTドコモ「iPhone 8(64GB)」2連勝。「iPhone X」が12週ぶりに2つトップ10入り。(2018/4/21)

赤というより深紅 「iPhone 8/8 Plus」の「(PRODUCT)RED」を写真でじっくりと見る
iPhone 8/8 Plusの(PRODUCT)REDが発売された。深紅のボディーが美しい実機を写真でじっくりと見ていきたい。(2018/4/21)

5月発売のiPhone SE2、現在判明しているスペックは?
MACお宝鑑定団が独自に入手した情報によれば、iPhone SE後継機は5月の発売。ヘッドフォンジャックの有無やNFCの搭載などが分かってきた。(2018/4/20)

組み立て式で軽量化を実現したiPhone向けバンパー「PhoneFoam Dual Skin」
ROOXはバンパー部と背面部のパーツを分離し、組み立て式にして着脱のしやすさと軽量化を実現したiPhone向けバンパー「PhoneFoam Dual Skin」を発売。「iPhone 6/6s/7/8(共用)」モデルと「iPhone X」モデルを用意している。(2018/4/20)

「ポロサスクロコ」のワニ皮が美しい 「GRAMAS」のiPhone Xケースを使ってみた
坂本ラヂヲの「GRAMAS」は、高級感のあるケースブランドとして定評がある。その中からiPhone X向けレザーケース「GRAMAS Meister Crocodile Leather Case for iPhone X」を紹介。ワニ皮の中でも最高級といわれている「ポロサスクロコ」を使っている。(2018/4/20)

AppleのiPhone解体ロボット「Liam」の妹「Daisy」は1時間に200台処理
Appleが、独自開発のリサイクルロボット「Daisy」を発表した。9モデルのiPhoneを1時間に200台解体し、これまで採取が難しかったレアメタルも分離できる。(2018/4/20)

生体認証システムのこれから
iPhoneが火を付けた生体認証 パスワードゼロの時代はいつ来るのか
生体認証システムのモバイルデバイスへの導入は勢いを増しているが、企業内での使用が主流となるのは、いつだろうか。(2018/4/20)

フォーカル、カードスロット付き本革iPhoneケース6種を発売
フォーカルポイントは、4月18日に高品質な本革を採用したカードスロット搭載レザーiPhoneケース「Twelve South Relaxed Leather for iPhone」を発売。iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plusに対応する。(2018/4/19)

坂本ラヂヲ、シュランケンカーフ使用のiPhone X対応手帳型&シェルレザーケースを発売
坂本ラヂヲは、ドイツ・ペリンガー社のシュランケンカーフを採用したiPhone X対応の手帳型ケースとシェルレザーケースを発売。発色の良さと上質な柔らかさが特徴の天然皮革を使用している。(2018/4/18)

AIを活用:
自分の声の“分身”を作れるアプリ「コエステーション」登場 まずはiPhone版から
東芝デジタルソリューションズが自分の声をデータ化して利活用できるスマートフォンアプリを開発した。音声合成には同社のコミュニケーションAIを活用しており、まずはiPhoneから対応する。(2018/4/17)

1週間1980円(税別)から スマホシェア&レンタルサービス「あいりぺレンタル」 画面割り補償も
あいりぺは、iPhone/スマートフォンなどを個人でもシェア・レンタルできるサービス「あいりぺレンタル」を提供開始。レンタルは最短一週間から可能で、シェアではレンタルされると料金の30%が支払われる。(2018/4/17)

携帯販売ランキング(4月2日〜4月8日):
総合ランキングに大きな動き、新入学・新生活シーズンの影響か
トップは4週ぶりにNTTドコモ「iPhone 8(64GB)」。SIMロックフリー端末が2機種ランクイン。(2018/4/14)

Casetify、iPhone 8/8 Plusの新色「(PRODUCT)RED」に合わせたレッドケースコレクションを発売
テックアクセサリーブランド「Casetify」は、iPhone 8/8 Plusの新色「(PRODUCT)RED」に合わせたレッドケースコレクションを発売。新色に映えるハート柄やシンプルなデザインを豊富にラインアップし、衝撃や傷からもiPhoneを守る。(2018/4/14)

iPhone効果でワイヤレス充電器の売り上げ急伸 NPD Group調べ
iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 PlusがQiに対応したことで市場は大きく伸びた。(2018/4/13)

Hamee、11色のiPhone用ガラスフィルムを発売 iFaceケースと併用OK
Hameeは、iPhone 8/7/6s/6専用のラウンドエッジ強化ガラスフィルムを発売。全11色の豊富なカラーバリエーションを用意し、既存のiFaceケースと併用することで360度iPhoneを保護できる。(2018/4/12)

「U2以来の赤と黒」iPhone 8とiPhone 8 Plusを細部まで検証
iPhone 8とiPhone 8 Plusに追加された (PRODUCT) RED Special Editionを試してみた。(2018/4/12)

日本通信、ソフトバンク回線でiPhoneのテザリングが利用可能に
日本通信が、ソフトバンク回線にてiPhoneとiPadでテザリング機能が利用可能になったことを発表。4月11日に機能追加が完了した。ソフトバンクがMVNOに対してテザリングを解放した形だ。(2018/4/11)

Instagram、「ストーリー」に「Focus」機能 iPhone Xのような背景ぼかしが可能に
Instagramの「ストーリー」でiPhone 6S以降と一部のAndroid端末で背景ぼかしの写真と動画が撮影できる「Focus」機能が使えるようになった。iOSアプリでは、アカウント名のスタンプも使えるようになった。(2018/4/11)

終電を検索したユーザーにタクシーや宿泊施設などの広告を配信:
スマホアプリ版「駅すぱあと」、終電ターゲティング広告を提供開始
ヴァル研究所は、iPhone、Androidアプリ版「駅すぱあと」において、終電検索をしたユーザーを対象に広告配信できる「終電ターゲティング広告」の提供を開始した。(2018/4/11)

メルカリ、中古スマホ売買に注力 iPhoneで「下取りよりお得」な例も
メルカリが中古スマホ売買に注力。iPhoneでは「大手キャリアへの下取りよりもお得」な例もあるという。(2018/4/10)

ドコモ、au、ソフトバンクがiPhone 8/8 Plusの「(PRODUCT)RED」取り扱い 販売条件は既存モデルと同等
Appleが4月9日に発表した「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」の特別カラー「(PRODUCT)RED」。ドコモ、au、ソフトバンクも取り扱いを決定した。(2018/4/10)

Apple、三眼iPhoneを準備中?
三眼カメラで先行するHuawei P20 Proと(2018/4/10)

半径300メートルのIT:
iPhoneで道行く人の名前を知る方法
ちょっと設定を変えるだけでリスクを回避できるのですが、なかなか周知されないようで……。(2018/4/10)

Apple、iPhone 8/8 Plusに「(PRODUCT)RED」を追加
Appleが「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」に「(PRODUCT)RED」を追加。ストレージは64GBと256GBを用意。カラー以外の仕様は既存モデルと変わらない。(2018/4/9)

iPhone 8/8 Plusに新色「Product Red」追加
AppleがiPhone 8/8 Plusの新カラーとして「Product Red」を追加した。(2018/4/9)

Apple Watch&スマホを同時に充電 パソコン工房 AKIBA STARTUPでワイヤレス充電パッド「Funxim」を実演
ユニットコムは、iPhoneとApple Watch向けのQi対応ワイヤレス充電パッド「Funxim」の展示・実演を「パソコン工房 AKIBA STARTUP」で開始。4月30日まで35%オフで購入できるクラウドファンディングも実施している。(2018/4/9)

Apple、iPhone 8とiPhone 8 Plusに(PRODUCT)REDモデルを追加予定?
対象製品を購入することでHIV/AIDSプログラムを支援できるプロジェクト「(PRODUCT)RED」。今度はiPhone Xを除く新iPhoneが対象となるようだ。(2018/4/9)

更新タイミングの調整は難しい
iPhone、Windows 10のOS“強制”更新はもう諦めるしかない?
現在ではほとんどの場合、ベンダーやメーカーがOSの更新をコントロールしている。近い将来にIT管理者が力を取り戻すことはなさそうだ。(2018/4/9)

携帯販売ランキング(3月26日〜4月1日):
総合ランキング、「iPhone X(64GB)」が10週ぶりのランクイン
ソフトバンク「iPhone 8(64GB)」が3週連続1位。4位にソフトバンク「iPhone X(64GB)」。(2018/4/7)

おっさんでも美少女に iPhone X向け配信アプリ「パペ文字」登場
iPhone Xの顔認識機能を使い、ユーザーの表情を反映したアニメキャラクターや動物で動画配信ができるアプリ「パペ文字」が登場。(2018/4/6)

FOX、レザーアクセサリーブランド「LORNA PASSONI」のiPhoneケースを発売
FOXは、レザーアクセサリーブランド「LORNA PASSONI」の高級感あふれるiPhoneケースを発売。フォーマルファッションにもカジュアルファッションにも合うシンプルなデザインで、ケース内側にはカード収納ポケットを搭載している。(2018/4/5)

radikoのApple Watchアプリはダイヤルでチューニングできる
radikoのiPhoneアプリがApple Watchにも対応した。(2018/4/5)

Apple、iPhoneのタッチレスUIと縦方向の内側にカーブするディスプレイを開発か
Appleが指を画面に近づけるだけで操作でき、画面が縦方向の内側にカーブするiPhoneを開発していると、Bloombergのマーク・ガーマン記者が情報筋の話として報じた。(2018/4/5)

「iPhone X獲得チャンス」 日本郵便かたる詐欺サイトの詳細、トレンドマイクロが解説
日本郵便を偽装し、「iPhone XかGalaxy S8を獲得するチャンス」などうたってクレジットカード情報を詐取しようとする不審なサイトが見つかっている。トレンドマイクロがその詳細を解説した。(2018/4/4)

iPhone効果で続々登場! 「Qi」対応ワイヤレス充電器、どう選ぶ?
「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「iPhone X」の対応をきっかけに、「Qi(チー)」と呼ばれるワイヤレス充電規格に対応する充電パッドが多く登場しました。どう選べばいいのでしょうか?(2018/4/4)

ICカードやSIMカードなどを収納できるスタンド付きiPhone Xケースのクラウドファンディング
ワンズクリエイションは、ビルトインスタンド付きケース「Wear:s iPhone X Case」の商品化プロジェクトをkickstarterでスタート。ICカード2枚分、SIMカード、SIMピン、microSDを収納できる。(2018/4/2)

2カ月連続でドコモのiPhone 6が1位 2018年3月中古携帯売上ランキング
ムスビーは、2018年3月中古携帯/スマホランキングを発表。価格帯となり購入しやすくなったNTTドコモのiPhone 6が2カ月連続で1位を獲得し、TOP10内にSIMフリーが3機種ランクインした。(2018/4/2)

タフネスなハイブリッドケースに――iPhone X用ゼロハリケース「ZERO HALLIBURTON Shockproof case」を試す
CCCフロンティアがスーツケースで名高い「ZERO HALLIBURTON(ゼロハリ)」とコラボしたオリジナルiPhoneケースにiPhone X版が登場。内側と外側で素材を変えることで耐衝撃性を高めた「ハイブリッドケース」となっている。(2018/3/31)

携帯販売ランキング(3月19日〜3月25日):
3キャリアの「iPhone 8」とY!mobileの「iPhone SE」が好調
ソフトバンク「iPhone 8(64GB)」が2週連続1位。SIMロックフリー「HUAWEI P10 lite」は7位に後退。(2018/3/31)

アルミ+TPU素材のiPhone X/8/8 Plus向けバンパー ディーフから
ディーフは、4月上旬にiPhone X/8/8 Plus向けバンパーを発売。iPhoneのデザインを極力損なわず、アルミニウムとTPU素材を組み合わせて保護性能を確保した仕上がりとなっている。(2018/3/30)

あなたのiPhoneは何%? 「バッテリーの状態」が利用可能に
iOS 11.3が配布されたことにより、「バッテリーの状態」(ベータ)が利用できるようになった。(2018/3/30)

中国でドローン+ワイヤーアクションiPhone密輸 84億円相当
深セン税関当局がドローンを使ったiPhoneなどの密輸組織を逮捕。密輸額は約5億元(約84億円)。(2018/3/30)

ドコモのiPhone 8/8 Plus/X、国内最速の下り最大594Mbpsに
NTTドコモは、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xが下り最大594Mbpsに対応したと発表。iOS 11.3へのアップデートが必要。(2018/3/30)

「iOS 11.3」配信開始 バッテリーの交換推奨、ARKitの拡張など
Appleが「iOS 11.3」を配信開始。iPhoneのバッテリーの状態を確認できるようになり、必要に応じて交換を推奨する。「ARKit」は1.5にバージョンアップし、壁やドアなど垂直な面も認識可能になる。(2018/3/30)

アップルPickUp!:
行列に並びたくない……iPhoneでSuica定期を利用する手順
通勤、通学用のSuica定期を購入するなら便利でおトクなApple Payで。(2018/3/29)

Apple、iPhoneバッテリー交換警告に対応したiOS 11.3を配布開始 ただし現在は第6世代iPadのみ提供
新しい9.7インチiPadでのみ提供されているiOS 11.2.5は、iPhoneユーザー待望のものだ。(2018/3/29)

新iPadのベンチマーク性能はiPhone 7並み
9.7インチの新iPad、ベンチマークしてみたら先代iPadより「3割速い」ことが判明した。(2018/3/29)

KODAWARI、耐衝撃と柔軟性を備えたiPhone X向けケース「Lucid Case」発売
KODAWARIは、衝撃に強く柔軟性を持つiPhone X向けケース「Lucid Case」の取り扱いを開始。TPUとポリカーボネート素材を採用し、にじみを防止するマイクロテクスチャ処理やフラッシュ反射防止リングも搭載している。(2018/3/28)

GarageBandオンザラン:
ギターは顔で弾け iPhone XとGarageBandでチャカポコ
口パクしながらギターを弾くとチャカポコサウンドが出せる。(2018/3/28)

UNiCASE 広島パルコ、カープ坊やデザインのiPhoneケースを限定発売
UNiCASEは広島東洋カープとコラボしたiPhone X、iPhone 8/7ケースをUNiCASE 広島パルコで限定販売。球団マスコットキャラクター「カープ坊や」をデザインした真っ赤なケースに仕上がっている。(2018/3/28)

「つみネコ」開発元が破産 初期iPhoneの定番ゲーム
iPhoneリリース初期に人気を博したゲームアプリ「つみネコ」を開発したビースリー・ユナイテッドが破産。「つみネコ」のアプリは現在、別会社が運営・配信している。(2018/3/28)

X不調……折りたたみ式「iPhone“V”」?……2020年発売か
「iPhoneX」の思わぬ不調ぶりを受けてか、Appleが2020年、開けばタブレット端末にもなる折りたたみ式のiPhoneの発売を計画していることが明らかになった。(2018/3/28)

UNiCASE、ミッキーのスクリーンデビュー90周年を記念したレトロなiPhoneケースを発売
UNiCASEは、ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を前に行われるプロジェクト「Beyond Imagination」の新商品となるiPhoneケースを発売。1930年代前半頃に描かれたパイカットアイの目が特徴的なミッキー&ミニーと、さまざまな年代のスケッチ風ミッキーをデザインしている。(2018/3/26)

Apple、iPhone X新色と第6世代iPadを準備中?
AppleはiPhone Xのカンフル剤として新色を投入すると見られている。(2018/3/26)

すやすや眠るポケモンたちがかわいい! iPhoneの充電ケーブルをギュッとハグして断線予防してくれるアイテムが登場
ピカチュウは充電を早めてくれそう。(2018/3/26)

スマホからイヤフォン端子がなくなる日
iPhoneに続き、ソニーのXperiaシリーズも最新モデルからアナログイヤフォン端子がなくなる。慣れ親しんだイヤフォンが使えないとスマホの使い勝手はどう変わるのか。iPhoneの例から対応策を考えてみよう。(2018/3/25)

画面保護ガラス付き:
iPhone Xを全力で守る――Spigenの360度防護ケース「プロガード」「レヴェントン」を試す
SpigenがiPhone X向けに「360度全面保護」をうたうハイブリッドケースを2種類用意している。とりあえず装着してみよう。(2018/3/25)

携帯販売ランキング(3月12日〜3月18日):
総合ランキング、ソフトバンク「iPhone 8(64GB)」が首位奪還
ソフトバンク「iPhone 8(64GB)」がトップに。NTTドコモ「iPhone 8(64GB)」は3連勝でストップ。(2018/3/24)

特選プレミアムコンテンツガイド
だからiPhoneが好き IT担当者がほれ込む「ゼロタッチ」と「iOS 11」
モバイルデバイスの業務利用が一般的になってきた。iPhoneを好むデバイス管理者は少なくないが、どんな視点で評価しているのか。「この機能を捨ててまで他に移りたくない」とまで言わせるiPhoneの機能とは何だろうか。(2018/3/23)

Googleさん:
あの日見た花の名前をGoogle Lensはもう知ってる
GoogleのAI採用画像検索技術「Google Lens」が、私のiPhoneの「Googleフォト」でも使えるようになりました。花の名前やランドマークを当てるのは得意ですが、ワインのラベルを読むのは苦手みたいです。(2018/3/22)

ガラス、TPU、アルミ素材を採用したiPhoneケース ディーフから
ディーフは、ガラス素材を採用したシンプルデザインのiPhoneケースを発売。落下時に衝撃が加わりやすい側面部分にはアルミ素材、ケースのフレームにはTPUを使用して高い機能性と保護性能を確保している。(2018/3/22)

iPhoneで隠したはずの通知内容、Siriに頼めば教えてくれる!?
ロック画面で通知内容を非表示にしていても、Siriを使えば他人でも簡単に読み上げられてしまうという問題が報告された。(2018/3/22)

IBM、WatsonをApple Core ML向けに提供
Watsonを使ったアプリがiPhoneやMacで開発しやすくなる。(2018/3/21)

水彩タッチのバラをあしらったiPhone向けケース Spigenから
Spigenは、3月20日にiPhone向けケース「リキッド・クリスタル アクアレール」を発売。水彩画風のバラをあしらったデザインで、対応機種はiPhone X、iPhone 8/8 Plus。(2018/3/20)

iPhone X向けミリタリーグレード準拠の耐衝撃ケース「Wave Grip Case」
KODAWARIは、3月19日に米国軍事規格「MIL-STG-810G」取得済みのiPhone X用耐衝撃ケース「Wave Grip Case」を発売。レザーのような肌触りと優れたグリップ感を誇り、カメラホールはアルミニウム仕上げとなっている。(2018/3/20)

iPhone SE2は背面ガラスを採用? Weibo投稿画像で
iPhone SE2の背面カメラはデュアルではなくシングルのようだ。(2018/3/19)

携帯販売ランキング(3月5日〜3月11日):
「iPhone 8 Plus」が総合ランキング初トップ10入り
NTTドコモ「iPhone 8(64GB)」は3連勝。「iPhone 8 Plus」が総合ランキング初トップ10入り。(2018/3/18)

耐衝撃ケース「ZERO HALLIBURTON」シリーズのiPhone X向けが登場
UNiCASEは、3月下旬に「ZERO HALLIBURTON」シリーズのiPhone X向けを発売。光沢のあるポリカーボネートケースと、TPU素材のインナーケースを合わせた二層構造で端末を守るハイブリットタイプの保護ケースだ。(2018/3/16)

ディーフ、高級ワニ型レザーを使用したiPhone Xケースを発売
ディーフは、iPhone X用ケース「Leather Panel for iPhone X」を発売。高級ワニ型押しレザーを採用し、マイクロ吸盤シートで高い吸着力を持ちながら貼り直しをすることができる。(2018/3/16)

Apple非認定部品でiPhone 8 Plus製造?
iPhone 8 Plusの製造を請け負っている台湾企業が不正な部品を使い、Appleから停止命令が出たとの報道。(2018/3/16)

写真と動画で見る「iPhone SE2」?
iPhone SE後継機はFace IDを備えているようだ。(2018/3/16)

「Android Wear」が「Wear OS by Google」に改称 3人に1人がiPhoneユーザー
Googleが、スマートウォッチOS「Android Wear」の名称を「Wear OS by Google」に変更した。連携するスマートフォンとしてiPhoneを使う人が増えている現状を反映させたとしている。(2018/3/16)

「切子」の技法でデザインしたiPhone Xケース「Omotesando+ kiriko AIR JACKET」
UNiCASE 東急プラザ表参道原宿の6周年を記念し、伝統工芸「切子」の技法でデザインを施したオリジナルiPhone Xケース「Omotesando+ kiriko AIR JACKET」を限定販売。表参道の地図をイメージし、背面のAppleロゴの位置は店舗所在地になっている。(2018/3/13)

携帯販売ランキング(2月26日〜3月4日):
「HUAWEI P10 lite」が上昇、「らくらくスマートフォン me」が総合ランクイン
NTTドコモ「iPhone 8(64GB)」が2連勝。2位ソフトバンク「iPhone 8(64GB)」、3位au「iPhone 8(64GB)」。(2018/3/11)

iOS 11搭載の全てのデバイスに危険性?
iPhoneのロックは他人が解除可能? 生体認証では守り切れない理由
Appleのデバイスが持つ認証機能は優れたセキュリティ機能のはずだが、デバイスに関係なくロック解除ができてしまうという報告が入った。デバイスの制御で守り切れない理由は“コードの流出”にあるという。(2018/3/10)

iPhoneで筋トレ イヤフォンジャックに接続できるEMSパッド
サンコーは、iPhoneのイヤフォンジャックへ接続するコンパクトなEMSパッド「引き締めパッド for iPhone」を発売。アプリと連動し、希望のコースや強弱を選択して効果的に筋肉を刺激することができる。(2018/3/9)

Google、「Android P」開発者プレビュー公開 “切り欠き”もサポート
Googleが、次期モバイルOS「Android P」の開発者プレビューを公開した。Appleの「iPhone X」にあるような“切り欠き”のサポートや屋内位置情報機能、メッセージのプッシュ通知の強化などの新機能がある。(2018/3/8)

好みに合わせて選べる! パワーサポートのiPhone Xケース「Air Jacket」を着けてみる
パワーサポートのiPhoneケース「Air Jacket」シリーズは、スリムで持ち心地が良いことが特徴。そのiPhone X用製品をいくつか試しに装着してみよう。(2018/3/6)

リンクス、iPhone Xにも対応したiOS専用の通話録音デバイス「Call Recorder X」発売
リンクスインターナショナルは、iOS専用の通話録音デバイス「Call Recorder X」を発売。音声通話や各種アプリでの会話を録音可能で、音声ファイルのテキスト変換機能も備えている。(2018/3/6)

PhotoFast、iPhone用の電話録音デバイス「Call Recorder X」
リンクスインターナショナルは、PhotoFast製のiPhone用電話録音デバイス「PhotoFast Call Recorder X」の取り扱いを開始する。(2018/3/6)

車がひいても割れない衝撃吸収iPhoneケース
サンクレストは、iPhone用の耐衝撃保護ケース「IJOY」シリーズの販売を開始した。(2018/3/5)

携帯販売ランキング(2月19日〜2月25日):
Y!mobileの「S1」が久々に総合トップ10入り
トップはNTTドコモ「iPhone 8(64GB)」が初めてのトップ。ソフトバンク「iPhone 8(64GB)」の9連勝ならず。(2018/3/3)

子どもにもiPhoneは人気、でも親に買ってもらうまで1年以上 ドコモのスマホアンケート調査
NTTドコモは全国のスマホを持つ12歳〜18歳の子どもと、全国30〜50代の親を対象としたアンケートの結果を発表。子どもが親にスマホを買ってもらえるまでの期間は「1年以上経過」が最も多く、理由は異なるが子ども・親それぞれにiPhoneが人気を集める結果となった。(2018/3/2)

ドコモのiPhone 6が再び1位に、トップ10をiPhoneが独占 2018年2月中古携帯/スマホ売上ランキング
ムスビーは、2018年2月中古携帯/スマホランキングを発表。NTTドコモのiPhone 6が1カ月ぶりに1位を獲得し、上位10機種をiPhoneシリーズが独占する人気を見せつけた。(2018/3/2)

10代女性iPhoneユーザーの9割が週1回以上撮影、「プリント経験がある」は約半数
MMD研究所と日本フォトイメージング協会は、3月1日に「スマートフォンでの写真撮影、プリントに関するユーザー調査」の結果を発表。週1回以上写真撮影するデバイスはiPhoneが65.9%で、10代女性のiPhoneユーザーの割合は91.8%となる。写真のプリント経験は「ある」が51.3%で、性年代別では20代女性の72.8%が最も多くなった。(2018/3/1)

Mobile World Congress 2018:
「ZenFone 5」の切り欠きは「iPhone X」より小さい 実機を写真でチェック
ASUSが「ZenFone 5」シリーズの新機種を発表。ZenFone 5/5Zはディスプレイが19:9の6.2型となり、画面に「iPhone X」のような切り欠きが加えられた。ZenFone 5 Liteは背面と前面どちらにもデュアルカメラを搭載している。(2018/2/28)

Apple、「ガラケーからiPhoneへ」キャンペーン 下取り価格増額も
Appleが「ケータイユーザーのみなさん。さあ、iPhoneへ。」と題したキャンペーンを展開中。テレビCMも流している。(2018/2/28)

Mobile World Congress 2018:
ASUS、“切り欠き”狭額縁でAI搭載の「ZenFone 5Z」他3モデル発表
ASUSが新フラッグシップ端末「ZenFone 5」の3モデルとバッテリーの持ちが特徴の「ZenFone Max M1」を発表した。ZenFone 5とZenFone 5Zは、5.5型相当のボディに6.2型で「iPhone X」のような“切り欠き”のあるディスプレイを搭載。5Zは479ユーロ(約6万円)から。(2018/2/28)

Apple、次期iPhone Xでゴールドモデル追加?
BloombergがiPhone X後継モデルについての情報を掲載している。(2018/2/27)

gooSimseller、中古スマホと開通済みSIMのセット販売を開始 7800円のiPhone 6も
NTTレゾナントは、2月27日に通販サイト「goo Simseller」で中古スマホのらくらくセット販売を開始。開通済みのSIMカードと端末をセットで届け、端末が手元に届き次第すぐに利用を開始できる。販売開始を記念し、市場価格から63%オフとなる特別価格販売を台数限定で行う。(2018/2/27)

過去最大サイズの画面:
Apple、年内に3種類の新型iphone投入の用意=報道
Appleが年内に3種類の新型iPhoneを投入するという。(2018/2/27)

Apple、「Galaxy S9」発表翌日に4本の「switch to iPhone」動画
Apple、「Galaxy S9」発表翌日に4本の「switch to iPhone」動画(2018/2/27)

PGA、耐衝撃&耐振動設計のiPhone 8/7用ハイブリットタフケースを発売
PGAは、2月26日に「iPhone 8/7用 ハイブリットタフケース」を発売。米国国防総省の軍用規格「MIL-STD-810G」の落下・振動に準拠した試験をクリアし、カメラレンズまでガードする。(2018/2/27)

携帯販売ランキング(2月12日〜2月18日):
総合ランキングにY!mobile「iPhone SE(32GB)」「iPhone 6s(32GB)」が同時ランクイン
トップはソフトバンク「iPhone 8(64GB)」が8連勝。Y!mobile「iPhone 6s(32GB)」が10位に入った。(2018/2/24)

iPhoneを7.5Wで急速ワイヤレス充電できるモバイルバッテリー RAVPowerから
ニアバイダイレクトジャパンは、RAVPowerのモバイルバッテリーなど3機種を発売。iPhoneを7.5Wで急速ワイヤレス充電することが可能で、10%オフで購入できるクーポンも提供する。(2018/2/23)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。