ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

「Google」最新記事一覧

Android版Google Docs/Sheets、サードパーティーのアドイン利用が可能に
Google Docs/SheetsのAndroidアプリで使えるビジネス向けアドイン9本がGoogle Playで公開された。電子署名システムのDocuSignやスキャナアプリ「Scanbot」のアドインを文書内で利用できる。(2016/7/29)

ピチャイCEOも「Pokemon GO」に言及:
Alphabet、Googleのモバイル広告好調で予想を上回る増収増益
Googleを傘下に持つ米Alphabetの4〜6月期決算は、売上高は前年同期比21%増の215億ドル、純利益は24%増の48億7700万ドルと、予想を上回る増収増益だった。モバイル広告が好調だった。(2016/7/29)

Android 7.0、セキュリティ強化点は「攻撃対象の削減」とGoogle説明
次期Android「7.0 Nougat」では、攻撃対象領域の削減を目的とする強化策を実装する。(2016/7/29)

Tech TIPS:
Googleアカウントの「スマートフォンを探す」を使って、なくしたスマートフォンを見つける
スマートフォンをうっかり紛失してしまったら、非常に気をもむことになるだろう。こんな場合は、慌てずにGoogleアカウントの「スマートフォンを探す」機能を利用するとよい。iPhoneでもAndroidでも捜索できる。本稿では、その使い方を紹介する。(2016/7/29)

Google PlayのAndroidアプリやコンテンツを6人で共有する「Family Library」開始 日本でも
Googleは、Google Playで購入するアプリやコンテンツ(音楽を除く)を6人までのメンバーで共有できる「Family Library」を立ち上げた。日本でも向こう数日中にサインアップできるようになる。アプリ以外のコンテンツはiOS端末やWebブラウザでも視聴できる。(2016/7/28)

“偽Pokemon GO”も多数発見
「Pokemon GOでGoogleアカウント情報が丸見え」問題とは何だったのか
爆発的人気のモバイルゲーム「Pokemon GO」では当初、Googleアカウントのほぼ全情報の表示・変更権限を取得してしまう問題が発生していた。その背景には何があったのか。(2016/7/28)

Tech TIPS:
Googleのサービスで表示される、Androidスマートフォン/タブレットの「名前」を変更する
Androidスマホ/タブレットでGoogleのサービスを使っていると、しばしば目にする端末の「名前」。デフォルトでは自動的に割り当てられる端末の名前を修正する方法は?(2016/7/27)

「ポケモンGO」地図表示がおかしくなる不具合? ゲームは遊べるものの道が表示されず
Googleマップのアップデートと関連?(2016/7/26)

Googleマップ、道路の輪郭廃除などのデザイン変更でより見やすく 配色も変更
GoogleマップのAndroid/iOS/Webアプリのデザインが更新された。道路の縁取りがなくなり、フォントも変わった。これにより、スポットが集中する都会でも比較的見やすくなった。(2016/7/26)

米Yahoo!の買収はGoogleとFacebookに対抗するため──AOLのアームストロングCEO
Verizon傘下のメディア企業AOLのティム・アームストロングCEOがRecodeのインタビューで、買収するYahoo!のマリッサ・メイヤーCEOのポジションは未定だが、少なくとも取引完了までは協力していくと語った。(2016/7/26)

ポケモンGOで課金するなら――iTunesカードやGoogle Playギフトカードを安く買おう
ポケモンGOは基本無料で遊べますが、持ち物をたくさん持てるようになりたい、ポケモンをもっといっぱい持ち歩きたい、あるいは効率よくレベルアップしたい、となると、課金が必要です。少しでもお得にポケコインを手に入れる方法を紹介します。(2016/7/26)

クラウド時代のオフィススイート選定術【第3回】
瞬時に普及した「Google ドキュメント」、他のオフィススイートにない特徴とは?
人気を集める「Google Apps for Work」。今回はその中のオフィススイートである「Googleドキュメント」の特徴を紹介する。(2016/7/26)

Microsoft、OneDriveにGoogleフォトのような自動アルバム作成やポケモン検索機能
MicrosoftがOneDriveの写真関連機能をアップデートし、自動アルバム作成やポケモンの写真に自動的にモンスター名のタグが付く機能などを追加した。(2016/7/25)

Google Play ストア、Androidアプリのダウンロードサイズを明記 差分ファイルの容量減も
Google Play ストアのAndroidアプリの明細に、実際にダウンロードするファイルサイズが表示されるようになった。インストール済みファイルのアップデートの場合も表示される。また、アップデートの差分ファイルのサイズが小さくなった。(2016/7/25)

ITはみ出しコラム:
Googleの優秀な「DQN」が大活躍
DQNといっても、あのDQNじゃないですよ。(2016/7/24)

Google、マップへのモバイルアプリからの情報追加・修正を簡易化
Googleマップのモバイル版で、場所情報の追加・修正の提案が簡易化された。まだ地図に載っていない場所を追加したり、お店の雰囲気を評価したりできる。いたずら防止のためのシステムも追加された。(2016/7/22)

Google Playブックスにマンガのフキダシ拡大機能「Bubble Zoom」追加 機械学習技術で実現
Googleが、Android向け電子書籍サービスで、マンガの小さくて読みにくいフキダシだけ拡大して読めるようにする新機能「Bubble Zoom」を追加した。(2016/7/22)

Google、「Chrome 52」の安定版を公開 セキュリティ問題を修正
最新版の「Chrome 52.0.2743.82」では計48件のセキュリティ問題が修正された。(2016/7/22)

Tech Basics/Keyword:
Android One
Googleがこれまで主に新興国向けに展開してきたスマートフォンブランド「Android One」の日本での販売が始まった。このAndroid Oneとは何なのか、またNexusとの違いは? その特徴などを紹介する。(2016/7/22)

Google、人工知能DeepMindでデータセンターの大幅省エネに成功
Googleが、ニューラルネットワークを手掛ける系列企業DeepMindの技術により、自社データセンターでの冷却電力を40%削減したと発表した。(2016/7/21)

Google、日本語もサポートのクラウド自然言語APIとスピーチAPIを一般向けにβ公開
Googleがクラウドサービス「Google Cloud Platform」で利用できる自然言語APIと音声認識APIをβ公開した。Googleが「Google Now」などで使っている技術を無料〜低価格で利用できる。(2016/7/21)

Tech TIPS:
Googleアカウントの乗っ取り防止のために、簡単になった2段階認証を導入する(Android編)
メールや連絡先、写真など重要なプライバシー情報が集まりがちなGoogleアカウント。乗っ取られて情報漏えい、なんて被害は絶対に避けたい。Googleが2016年にリリースした新しい認証方式を利用して、なるべく手軽に乗っ取り対策をしよう。Android端末向けに解説。(2016/7/21)

機能統合の流れから一変
「ハングアウト」はどこにいく? Googleの新サービス「Allo」と「Duo」とは
新しいコミュニケーションアプリケーションとして「Allo」と「Duo」を発表したGoogle。これをきっかけに、コミュニケーションサービスを消費者向けと企業向けに分ける可能性がある。(2016/7/21)

熊本地震で被害を受けた一部地域の様子がGoogleストリートビューで公開 震災前との比較も可能
ギャラリーも公開中です。(2016/7/20)

Google Chromeに拡張機能マルウェア、Facebookで勝手に「いいね」
Facebookで悪質なコンテンツに「いいね」をさせるChromeの拡張機能が見つかった。「Googleはこれほど露骨なセキュリティホールを野放しにしている」と研究者は批判する。(2016/7/20)

中国版ストリートビューは改竄されている?
Googleストリートビューに似たBaidu Total Viewサービスだが、その画像は大幅に編集されているという指摘がある。(2016/7/15)

EU、またGoogleに異議告知書送付 今度は検索結果と検索広告で
欧州委員会が、Googleに独禁法違反の疑いがあるという2通の異議告知書を送付した。4月のAndroidに関するものとは別に、検索結果と検索広告に関するものだ。Googleは数週間中に回答すると表明した。(2016/7/15)

IoT観測所(23):
ホームアシスタントデバイス「Google Home」は“どうやって”家族を手助けするか
2016年5月に発表された、Googleのホームアシスタントデバイス「Google Home」。Amazon Echo対抗と目されるが、同じくGoogleの「Project Brillo」とも関連づけて考えるべきだろう。(2016/7/15)

Tech Basics/Catalog:
Googleモバイルアプリ
Googleは、検索エンジン「Google」や「Gmail」といったメールサービスの他にもさまざまなインターネットサービスを提供している。それらのインターネットサービスをスマートフォンからも活用できるようにモバイルアプリの提供も行っている。そのアプリから主だったものを紹介しよう。(2016/7/15)

「ポケモンGO」のデイリーユーザー数が北米ゲームアプリの歴代首位に アプリ全体でもGoogle Mapsに迫る勢い
デイリーユーザー数が2100万人弱に達し、「キャンディークラッシュ」の記録を更新。(2016/7/14)

検索とともに人々は生きる:
Googleと日本科学未来館が共同制作、「The Searching Planet 検索する地球」
日本科学未来館の「ジオ・コスモス」で新たに展示される「The Searching Planet 検索する地球」は、Googleと共同で制作した、人々の検索を可視化するコンテンツだ。7月14日から展示を始める。(2016/7/14)

Googleストリートビューのないフェロー諸島、“羊”載カメラで「シープビュー」撮影
背中に360度カメラを載せてお散歩。(2016/7/13)

「ベストオブグーグルを車内でも」――スマホと車載ナビの連携機能“Android Auto”日本でも提供開始
Androidデバイスと車載カーナビを連携できる「Android Auto」が日本でも利用できるようになった。(2016/7/13)

「Android Auto」日本でスタート スマホアプリをナビから操作 日産・ホンダも対応
Androidスマートフォンをカーナビに接続し、GoogleマップなどのAndroidアプリをカーナビ画面から利用できる「Android Auto」の国内提供がスタートした。(2016/7/13)

Google、「Project Fi」の日本を含む“海外”通信速度を10〜20倍に高速化
Googleは、米国で提供しているモバイル通信サービス「Project Fi」の米国外でのセルラーネットワーク接続速度を高速化したと発表した。利用価格は従来通りだ。(2016/7/13)

医療分野に新たな活路:
Google Glassが“バーチャル専門医”に?
民生機器としては人気が低迷したかに見える「Google Glass」は、医療分野で新たな活路を見いだしたようだ。米国で、Google Glassを使って救急医療を行う実証実験が行われた。(2016/7/13)

「Pokemon GO」にセキュリティの不具合、メーカーが修正へ
「iOSでPokemon GOのアカウントを作成する過程で、誤ってユーザーのGoogleアカウントへのフルアクセスパーミッションを要求してしまった」という。(2016/7/13)

「Pokemon GO」の影響? 「キロをマイルに換算」Google検索数が急増
「Pokemon GO」の影響で、キロをマイルに換算する「5km to miles」などのフレーズのGoogle検索数が急増したと米メディアが報じている。(2016/7/12)

大西卓哉さん、宇宙からGoogle+初更新 「いきなりトイレが故障して……」
9日にISSに到着した宇宙飛行士の大西卓哉さんが「Google+」を更新。ISSでの初仕事の様子などを紹介した。(2016/7/12)

「Pokemon GO」、DAUがTwitterに迫る勢い──SimilarWeb調べ
米国などで7月6日に公開された「Pokemon GO」はApp StoreおよびGoogle Playのゲーム部門で首位を獲得した。SimilarWebによると、米国の全Androidユーザーの5.6%が同ゲームをインストールしており、毎日プレイするユーザーの割合はTwitterに迫る勢いだ。(2016/7/12)

アプリ内広告在庫の優先取引やプライベートオークションの利用が可能に:
ジーニー、「DoubleClick Ad Exchange アプリ内広告」の提供を開始
ジーニーは、Googleが提供する「DoubleClick Ad Exchange アプリ内広告」の取り扱いを開始したと発表した。(2016/7/12)

Tech TIPS:
iPhoneに2タッチするだけで済む、Googleの新2段階認証を設定する
これまで6桁の数字をいちいち入力するのが面倒だったGoogleアカウントの2段階認証。だが2016年6月にリリースされた新方式なら、わずか2タッチで認証できる。一からセットアップする手順を全て解説。(2016/7/11)

Google、量子コンピュータによるサイバー攻撃に備え、新アルゴリズムの実験を開始
量子コンピュータの開発に取り組むGoogleが、量子コンピュータを使ったサイバー攻撃に備えるために、Chromeブラウザを使ったセキュリティ管理アルゴリズムの実験を開始した。(2016/7/8)

トヨタVS. Google 自動運転の主導権を握るのは?
トヨタ自動車の敵は、もはや自動車メーカーではなくIT企業などの異業種である。そして、その最大の敵はやはりGoogleだろう。本稿ではGoogleとトヨタに焦点を当て、自動運転における両社の動きを解説する。(2016/7/8)

「Pokemon GO」日本のGoogle Playに登場も……「ちょっと待って」
待望の「Pokemon GO」が日本のGoogle Playに登場したが、まだ遊べない状態だ。(2016/7/7)

Google、「Android Wear」搭載オリジナルスマートウォッチ2モデルを今秋投入?
Googleが、Android WearでもNexusブランドのオリジナル端末を2モデル発売するとAndroid Policeが報じた。いずれもラウンドフェイスで、大きい方はGPSとLTEに対応し、単体アプリが稼働するという。(2016/7/7)

クラウドで身近になる機械学習
GoogleやAWSが提供する機械学習サービス、ビジネスにどう活用する?
コンピューティングの新境地ともいえる機械学習が、パブリッククラウドのおかげでかつてなく手頃で使いやすくなった。ただし慌てて飛びつく必要はない。(2016/7/7)

Google傘下のDeepMind、眼の疾病早期発見AIアルゴリズム開発で英病院と提携
Google傘下の人工知能企業DeepMindは、大手眼科病院と協力し、病院の1万人以上の匿名化された眼のスキャンデータを使って眼の疾病を早期発見するための機械学習アルゴリズムを構築する。(2016/7/6)

防水・防塵・ワンセグ対応:
Y!mobile、シャープ製の「Android One」スマホを7月下旬に発売 18カ月間のOSバージョンアップを保証
Googleの低価格帯スマートフォンブランド「Android One」が、いよいよ日本に上陸する。日本市場の特徴に合わせて、防水・防塵対応のボディーやワンセグの受信機能を備えていることが特徴だ。(2016/7/5)

Googleロゴが「探査機ジュノー」に 木星周回軌道投入を祝福
NASAの無人探査機「ジュノー」が木星の上空に到達した。Google検索のロゴの部分が、ジュノーとNASAの管制室を描いたアニメーションに変わっている。(2016/7/5)

Chromeブラウザからの「Google Cast」が拡張機能不要に
GoogleのWebブラウザ「Chrome」のバージョン51のメニューに「キャスト」という項目が追加された。ここから「Google Cast」(旧Chromecast)端末を探して画面のミラーリングを開始できる。(2016/7/5)

個人練習が捗る Googleで「メトロノーム」と検索すればメトロノームが即使える
換算、電卓に、翻訳、グラフ化まで……グーグルさんつよい。(2016/7/3)

ITはみ出しコラム:
Googleは自分らしい広告を表示してくれますか?
Google Nowで話しかけた音声を後から再生してみると、結構恥ずかしいですね。(2016/7/2)

必要なのはデータを“理解”すること:
Googleが語る、ニューラルネットワーク
Googleのシニアフェローは「SIGMOD 2016」で、ニューラルネットワークや機械学習について語った。コンピュータリソースやデータ量は十分にあるので、あとは“そのデータをいかに理解するか”が重要だという。(2016/7/1)

GoogleマップのAndroid版、経路検索で寄り道ポイント追加が可能に
Android版Googleマップの経路検索で、複数の目的地を設定できるようになる。道順を変更することも、追加した目的地を削除することもできる。iOS版アプリにも間もなく追加される見込みだ。(2016/7/1)

次期Android OSの“お菓子ネーム”は「ヌガー(Nougat)」に決定
Googleが、今夏リリース予定の次期Androidのコードネームを「ヌガー(Nougat)」に決定したとTwitterおよびSnapchatで発表した。(2016/7/1)

「Google Keep」にメモの自動分類機能追加 「食品」「書籍」などの項目で検索可能に
Googleのマルチプラットフォームのクラウドメモツール「Google Keep」が、ラベルや色分けなどで分類していなくてもメモを自動分類するようになった。「書籍」「食品」「旅行」などの項目で検索できる。(2016/6/30)

日米間を60Tbpsで結ぶ光海底ケーブル「FASTER」、6月30日から運用開始
KDDIやGoogleが出資し、NECが敷設した日米間の大容量光海底ケーブル「FASTER」の運用が6月30日にスタートする。初期設計容量として60Tbpsの伝送が可能だ。(2016/6/30)

Googleの機械学習を組み込み機器に展開、CEVAの第2世代ニューラルネットワーク
CEVAがマシンラーニング向けフレームワーク「CDNN」の第2世代製品「CDNN2」を発表した。ADASや監視カメラ、ドローン、ロボットなどでGoogleの「TensorFlow」を利用できる。(2016/6/29)

Facebook、外部の「いいね!」ボタンのデザイン変更とページ共有/保存のChrome拡張機能公開
Facebookが「いいね!」ボタンのデザインを「シェア」と区別しやすく変更した。また、GoogleのChromeブラウザ向けに、ページを共有する拡張機能とページを保存する拡張機能を公開した。(2016/6/29)

Android端末をroot化する悪質アプリ、またGoogle Playで発見
問題のアプリ「LevelDropper」を起動すると、ユーザーに確認を求めることなく約30分で14本ものアプリケーションがダウンロードされた。(2016/6/29)

Google、バーチャルツアーアプリ「Expeditions」他、教育関連サービスを発表
Googleが、Cardboard対応Android端末で利用できる教育向けバーチャルツアーアプリ「Expeditions」をGoogle Playで公開した。2台以上の対応端末があれば、200以上のツアーを無料で楽しめる。(2016/6/28)

Google、ブロックを組み立てながらプログラミングを学べる「Project Bloks」発表
Googleが、「タンジブルプログラミング」のオープンハードウェアプラットフォームの取り組み「Project Bloks」を発表した。電子ブロックを組み合わせることで、子供が遊びながらプログラミングの考え方を体得できるとしている。ブロックのプロトタイプはIDEOがデザインした。(2016/6/28)

FacebookやGoogle、テロ関連など問題コンテンツの自動ブロックツールを採用か──Reuters報道
FacebookやGoogle傘下のYouTubeが、テロリストのプロパガンダ動画などを自動的に検出し、ブロックするツールを導入しつつあると、Reutersが情報筋の話として報じた。(2016/6/27)

金融業界が直面しているハイテク導入圧力
コンシューマーはFacebook銀行&Google銀行を望んでいる?
多くのコンシューマーが、銀行や保険会社に対してより進んだテクノロジーの導入を求めている。それができないなら、FacebookやGoogleでもよいと考えているという。(2016/6/27)

ITはみ出しコラム:
“iPodの父”が去ってGoogleのスマートホームはどうなる?
Googleが2014年に買収したスマートホーム企業のNest Labs。新製品が出ず、どうなっているのかと思っていたら動きがありました。(2016/6/25)

EU離脱確定後、「われわれ英国民は離脱したらどうなる?」のGoogle検索が急増
Googleトレンドによると、英国で国民投票の結果EU離脱が確定した後、「われわれは離脱したらどうなる?」という検索キーワードが250%急上昇した。英国での検索では、「(EU加盟国である)アイルランドのパスポート」も倍増した。(2016/6/25)

あの不気味な四足歩行ロボがご家庭に!? Google子会社の新型「SpotMini」がすごいしキモい
バナナの皮で滑ってもへーきへーき。(2016/6/24)

R25スマホ情報局:
「OK、Google」が認識しやすい話し方は…
自分で「OK, Google」と言ってみても認識されないのはなぜ? Googleにコツを聞く。(2016/6/24)

GoogleとUDACITY、初心者向けAndroidプログラミング講座を開講
GoogleがMOOCのUDACITYで、まったくの初心者向けプログラミング講座「Android Basics Nanodegree」を開講した。165時間で上級コースに進むための基本を学べる。(2016/6/23)

SoundCloudに機械学習によるレコメンド機能追加
音楽共有サービスのSoundCloudに、Apple MusicやGoogle Play Musicにあるような機械学習アルゴリズムによる楽曲のレコメンド機能が追加された。(2016/6/23)

Androidをroot化する不正アプリ、Google Playも悪用して拡散
Androidをroot化して不正なアプリをインストールしてしまうモバイルマルウェア「Godless」が見つかった。(2016/6/23)

「Allo」と「Duo」発表でみるGoogleの新戦略
「Google ハングアウト」の密かな方向転換に気付いているか?
Googleは「Google I/O 2016」で「Allo」と「Duo」を発表した。だがメッセージングアプリケーションは、既に「ハングアウト」がある。この発表には、どのような意図があるのだろうか。(2016/6/23)

Microsoft、「EdgeはChromeブラウザよりずっと省電力」と主張
Microsoftが、Microsoft Edge、GoogleのChrome、MozillaのFirefox、Operaをそれぞれインストールした同じ条件のWindows 10搭載ノートPCで実施したバッテリー持続実験のタイムラプス動画を公開し、「EdgeはChromeより3時間も長く持続した」としている。(2016/6/21)

Googleアプリで症状を検索すると可能性のある病気の情報カードを表示するように(まずは米国で)
モバイル版Google検索で、例えば「頭の片側が痛い」などの症状を検索すると、その症状から推測できる病気(偏頭痛や副鼻腔炎など)を説明する情報カードが表示されるうようになる。まずは米国の英語版でスタートし、将来的には他の言語、デスクトップのWebブラウザにも対応させる計画だ。(2016/6/21)

スイスに機械学習研究センターを創設:
Googleの全製品にAIを組み込みたい――同社CEO
Googleが人工知能(AI)への取り組みを深めている。同社は2016年6月16日(米国時間)、スイスのチューリッヒオフィスに機械学習研究センター「Google Research Europe」を開設したと発表した。(2016/6/21)

Weekly Memo:
なぜ今、“AIファースト”なのか Google、AIクラウドに本腰
Googleが企業向けクラウドサービスに一段と注力し始めた。検索エンジンで培ってきたAI技術を注入したのがミソだ。このAIクラウドで、AWSやAzureといった競合を打ち負かすことができるのか。(2016/6/20)

ITはみ出しコラム:
Appleの「Home」アプリはGoogleより1歩リードかも
じわじわとAppleのスマートホームが進化しています。(2016/6/18)

Google Earthに伝説の怪物“クラーケン”現る!?
本物だったら全長100メートルはありそう。(2016/6/17)

Google、スイスに機械学習研究拠点 人工知能や自然言語理解に取り組む
Googleが、スイスのチューリッヒオフィスに機械学習(Machine Learning)専門研究チームを設立した。人工知能、自然言語理解、機械知覚などの研究に取り組む。(2016/6/17)

Microsoft、チャットbot技術のWand Labsを買収 CEOは「Google Now」開発者
「プラットフォームとしての会話」ビジョンを掲げるMicrosoftが、チャットbot技術を手掛ける新興企業Wand Labsを買収した。「Google Now」開発者だったシャルマCEO率いるWandのチームは、BingやCortanaのコグニティブサービス開発に参加する。(2016/6/17)

石川温のスマホ業界新聞:
アップルがアプリ開発者への報酬料率を1.5:8.5に大幅改訂――グーグルも即座に追随し、アプリ経済圏拡大に躍起
年に1回開催されるAppleの世界開発者会議(WWDC)。その直前に、Appleはアプリの報酬比率を変更を発表した。Googleも含めて、アプリの流通環境のてこ入れが進んでいる。(2016/6/17)

「お願いします、翻訳してください」 超丁寧な検索をしたおばあちゃん、Googleからのお返事をもらう
ほっこり。(2016/6/16)

次期OS群で:
Apple、AI/スマートホーム市場で勢力拡大を狙う
Appleは、最新版ソフトウェアをアップグレードすることにより、機械学習やスマートホーム市場への進出に向けてエコシステムを拡大し、ライバルであるGoogleとの競争を加速させていく考えのようだ。(2016/6/16)

なぜロボットはコップを持てないのか(人にはどんな仕事が残るのか)?
Googleが開発した囲碁AI「AlphaGo」が、韓国のプロ棋士イ・セドル氏を破った。ディープラーニングは、すさまじい勢いで進化している。では進化するAIがロボットに搭載された時、ロボットはどこまで人の代わりを務められるのだろうか。(2016/6/14)

キャリアニュース:
転職人気企業ランキング2016――働き方について発信する企業が注目集める
転職サービス「DODA(デューダ)」が「DODA転職人気企業ランキング2016」の結果を発表。「転職したい会社」1位のグーグルをはじめ、新しい働き方、多様な働き方に関して発信する企業が注目され、前回ランキングから順位を上げている。(2016/6/14)

セキュリティ大幅強化でiOSに対抗
「Android N」は再起動だけで最新OSに、ユーザーの不安を払拭する3つの機能強化とは
GoogleのモバイルOS「Android N」は、従来と比べてセキュリティ面で大きく3つの改良がされる。これにより、Androidのセキュリティは強化されるのだろうか。(2016/6/11)

どの画面でも同じコンテンツを楽しめる世界を――Nextbitが「Robin」を作った理由
GoogleやHTCの元従業員が創業したベンチャー企業「Nextbit」。同社が開発したAndroidスマートフォンが日本でも注目を集めている。“クラウドファースト”をうたうスマホは、どのような経緯で生まれたのか。トム・モスCEOから話を伺った。(2016/6/10)

Googleのラリー・ペイジ氏、個人的に“空飛ぶ自動車”企業に1億ドル以上出資とのうわさ
Googleの共同創業者でAlphabet会長のラリー・ペイジ氏が、2社の飛行自動車企業に1億ドル以上つぎ込んでいるとBloombergが報じた。1社の社長はGoogleの自動運転車プロジェクトを立ち上げたセバスチャン・スラン氏という。(2016/6/10)

美術館では音声ガイドアプリ:
Google、Android端末に場所に合った便利アプリをプッシュ通知する「Nearby」機能追加
Googleが、例えば美術館に行くと作品を紹介する音声ガイドアプリを、空港の搭乗ゲートにいると機内娯楽アプリをプッシュ通知で紹介する位置情報機能「Nearby」をAndroid端末にオプトイン機能として追加する。(2016/6/10)

Lenovo、Project Tango対応スマートフォン「Phab 2 Pro」を発表 9月発売で499ドル〜
Lenovoが、Googleの「Project Tango」に対応したスマートフォン「Phab 2 Pro」を発表。価格は499ドルからで、9月に海外で発売する。スマホの画面で自宅の家具を配置したり、部屋に恐竜を表示させたりするなど、スマホ単体でAR(拡張現実)体験ができる。(2016/6/10)

村上福之の「Botと人工知能と俺様」:
Chatbotは“第4の産業革命“、乗り遅れてはならない
Chatbotを取り巻く技術やサービスが大きな注目を集めている。facebook、Google、Microsoft、Googleといった大手IT企業が次々と関連製品をリリースし、この分野への投資も急増している。なぜ今、Chatbotなのか――。その理由をさまざまな視点から見ていこう。(2016/6/10)

Google Playに「スーパーマリオブラザーズ」なるド直球のパクリアプリが登場して物議
説明文も別ゲームのコピーという大胆さ。(2016/6/9)

Android OSのバージョン別シェア、Marshmallowがようやく1割超え
Googleが毎月更新するAndroidのバージョン別シェアで、現在の最新OS「Android 6.0 Marshmallow」が初めて10%を超えた。Marshmallowの公開は2015年10月だった。次期Android(コードネーム:Android N)の公開は今秋の予定だ。(2016/6/9)

Googleも課金制アプリ開発者の取り分を70%→85%に(しかも1年目から)?
AppleがApp Storeのサブスクリプションアプリの開発者取り分を、ユーザー加入2年目から70%から85%に引き上げると発表した。Recodeによると、GoogleもGoogle Playのサブスクリプションアプリで同様の配分にする計画という。しかも、ユーザー加入1年目からと、Appleより優遇する。(2016/6/9)

Google、iPhoneの「Live Photos」を滑らかなループGIFに変換するiOSアプリ「Motion Stills」
Googleが、最新iPhoneで撮影できる“動く写真”「Live Photos」をループGIFアニメに変換するiOSアプリ「Motion Stills」を公開した。手ブレ補正アルゴリズムで、滑らかなGIFに加工できる。(2016/6/8)

TwitterのAndroid版公式アプリがマテリアルデザインに
Twitterが、Android版公式アプリのデザインを変更した。Googleのマテリアルデザインの特徴であるスワイプで表示するナビゲーションメニューやフローティングアイコンなどを採用。タブバーは2段になった。(2016/6/8)

2016年、大幅に進化中:
Androidアプリ開発者が知らないと損するAndroid Studio 2.2の新機能5選
2016年5月18日から開催されたGoogle I/Oで、Android Studio 2.2 Preview 1が公開されました。本稿では、大きな機能更新があったAndroid Studio 2.2の魅力を解説します。(2016/6/9)

Apple、MS、Googleで、全米企業現金資産の23パーセント
3社の現金資産の合計は約3914億ドル(約41兆8800億円)に達する。(2016/6/7)

iOS版Instagram、Appleの「写真」や「Googleフォト」の共有が可能に
InstagramのiOS版がバージョン8.2にアップデートし、Appleの「写真」や「Googleフォト」の写真を直接Instagramに投稿できるようになった。(2016/6/7)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。