ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

「Google Chrome」最新記事一覧

Tech TIPS:
Google Chromeのキャッシュの保存先を変更する
Google Chromeのキャッシュの保存先を移動する方法を紹介する。保存先をSSDなどに変更すれば、表示の高速化が行える。(2016/12/9)

Tech TIPS:
Google Chromeで閉じたタブやウィンドウをすぐに開き直す
Google Chromeでタブやウィンドウを閉じてしまうと、再び同じページを開くのに、履歴から開いたり、検索したりと時間も手間もかかる。キーボードショートカットを使うと、うっかりタブを閉じてもすぐにタブの復活が可能だ。その方法を紹介しよう。(2016/11/28)

Google、2017年1月公開の「Chrome 56」でSHA-1対応を完全廃止
2017年1月末に安定版がリリース予定のWebブラウザ「Chrome 56」で、SHA-1を使った証明書のサポートを完全に打ち切る。(2016/11/21)

Tech TIPS:
トラブルシューティングや開発、管理に使えるGoogle Chromeの特別なURL表記の一覧
Google Chromeのアドレスバーにchrome://aboutのような特別な表記のURLを入力すると、Chromeの詳細な設定画面を表示させたり、トラブルシューティングに便利な機能を呼び出せたりする。そのURL表記の一覧を紹介する。(2016/11/21)

Tech TIPS:
Google Chromeの「Page Analytics」拡張機能でWebページのクリック状況を分析する
Webページ中のどのボタン/リンクがどれくらいクリックされたか調べる場合、Google Analyticsがセットアップ済みなら、Google Chromeの「Page Analytics」拡張機能で無償かつ簡単に実現できる。(2016/11/11)

Webサイト証明書の安全性検証に新対策
「Google Chrome」でCertificate Transparency準拠が必須に、何が変わる?
GoogleのWebブラウザ「Google Chrome」では、公的に信頼されるWebサイト証明書の安全性検証にCertificate Transparency(証明書の透明性)への準拠が必須となる。(2016/11/9)

Tech TIPS:
Google Analyticsのトラッキング状況をChromeの拡張機能で簡単にデバッグする
Google Analyticsで思った通りにページビューやイベントが記録されない場合は、クライアント側で動作を確認するのが早道だ。そのためのツールであるGoogle Chromeブラウザの拡張機能「Google Analytics Debugger」を紹介する。(2016/10/18)

昨年から倍増:
「Chromebookは2000万人の生徒が使っている」とGoogle
「Chrome OS」のAndroidとの統合がうわさされる中、Googleが「世界で2000万人の生徒がChromebookを使っている」と発表した。(2016/10/6)

Google、Chromeブラウザのデスクトップ版で脆弱性を修正
危険度「高」の脆弱性を含む3件のセキュリティ問題が修正された。(2016/9/30)

2017年からChromeセキュリティを強化
Googleの“HTTP離れ”、パスワード入力させる非暗号化サイトをChromeで警告表示
Webサイトの暗号化を目指すGoogleの取り組みが続いている。Webブラウザ「Chrome」では2017年から、HTTPを使ってパスワードや決済情報を入力させる一切のサイトを安全ではないと認識して警告を表示する。(2016/9/29)

Googleの新モバイルOS「Andromeda」(仮)搭載ノートPCは2017年発売?
Googleが10月4日のイベントで発表するとみられるAndroidとChrome OSを統合した新OS「Andromeda」を搭載する初ハイブリッド端末は2017年第3四半期に約8万円で発売されるとAndroid Policeが予測した。(2016/9/27)

Android+Chrome=Andromedaが10月4日に発表される?
Googleが、10月4日のプレスイベントで、ついにAndroidとChrome OSの統合を発表するかもしれないと、Android PoliceがGoogleのヒロシ・ロックハイマー副社長のツイートを根拠に報じた。(2016/9/25)

Tech TIPS:
Google Chromeブラウザのアドレスバーに「i」が表示される原因とその見つけ方
Google ChromeブラウザでWebページを開いたとき、アドレスバー左端に「i」マークのアイコンが表示されることがよくある。これは何か注意すべきことなのか? Webサイト管理者として対策すべきことは?(2016/9/23)

前回のテスト結果と同じ傾向に:
Windows 10 Anniversary Update上での省電力性比較テストでも「Microsoft Edge」が優位
マイクロソフトは、Windows 10 Anniversary Update上で「Microsoft Edge」「Google Chrome」「Mozilla Firefox」「Opera」の省電力性を比較したテスト結果を発表した。(2016/9/20)

「Chrome 53」は高速でバッテリー長持ち──Googleが比較動画を公開
Googleが、Webブラウザ「Chrome 53」は高速・省バッテリーになったとして、バッテリー持続時間の比較動画を公開した。ただしMicrosoftのように他社ブラウザを引き合い出すのではなく、「Chrome 46」との比較だ。(2016/9/7)

Google、ブラウザ向け「Chromeアプリ」の提供を2018年までに段階的に終了へ(Chromebook向けは対象外)
Googleが、2013年に提供を開始したChrome OSおよびChromeブラウザ向けアプリ「Chromeアプリ」のChromeブラウザへの提供を、2018年初頭までに段階的に終了する。かつてWebでできなかったことの多くが可能になっており、一定の役割を果たしたためとしている。ただし、Chromebookなどに搭載のChrome OS向けは当面提供を続ける。(2016/8/21)

ASUS、i7搭載のミニPC「VivoMini UN65H」など3製品 Chrome OS搭載モデルも
ASUSは8月10日、同社製コンパクトPC「VivoMini」シリーズの新モデル「ASUS VivoMini UN65H」「ASUS VivoMini UN65」および、Chrome OSを搭載した「ASUS Chromebox」を発表した。(2016/8/10)

Google、ChromeでのFlashブロックをさらに推進、12月にHTML5をデフォルトに
“Web高速化”を目指すGoogleは、Chromeブラウザの9月のアップデート(バージョン53)で広告解析などにつかわれているFlashをブロックし、12月(バージョン55)にはHTML5をデフォルト設定にすると発表した。(2016/8/10)

Google Chromeに拡張機能マルウェア、Facebookで勝手に「いいね」
Facebookで悪質なコンテンツに「いいね」をさせるChromeの拡張機能が見つかった。「Googleはこれほど露骨なセキュリティホールを野放しにしている」と研究者は批判する。(2016/7/20)

Chromeブラウザからの「Google Cast」が拡張機能不要に
GoogleのWebブラウザ「Chrome」のバージョン51のメニューに「キャスト」という項目が追加された。ここから「Google Cast」(旧Chromecast)端末を探して画面のミラーリングを開始できる。(2016/7/5)

Google、Chromebookで稼働するAndroidアプリのデモ動画を公開
Googleが、ChromebookでGoogle PlayストアおよびAndroidアプリを利用できるようにすると発表した「Google I/O 2016」のセッションの動画を公開した。Chromebookのツールバーに表示されるGoogle PlayアイコンからAndroidアプリをダウンロード/利用する様子が分かる。一般ユーザーが利用できるようになるのは年内の見込みだ。(2016/6/6)

ChromebookにAndroidアプリがやってくる──今秋タッチ対応新モデルも
GoogleがAndroidアプリおよびGoogle PlayをChrome OS端末からも利用できるようにすると発表した。Google I/OでAndroidアプリ開発者向けに最適化のためのセッションが設けられ、今秋までの対応を促した。秋には複数の新Chromebookやハイブリッド端末が登場する見込みだ。(2016/5/20)

「AndroidアプリをChrome OSに」セッションが一時的に表示される
「Google I/O 2016」のスケジュールページに「Bring Your Android App to Chrome OS」というセッションが表示された。その後タイトルと概要が変更されたが、AndroidアプリをChromebookで使えるようにする取り組みについての内容のようだ。(2016/5/19)

Google Chrome、Flashに代わってHTML5をデフォルトに
Flashが必要なWebサイトでは、ユーザーが初めて閲覧した際にFlashの実行を許可するかどうかをユーザーに選択してもらう画面をまず表示する。(2016/5/17)

Tech TIPS:
Webブラウザで現在地情報を正しく取得できない場合の原因と対策
2016年4月からGoogle Chromeで、9月ごろからはSafari/iOSで、ユーザーの現在地(位置情報)を活用するWebサービスに接続すると、現在地が正しく表示されなかったり、現在地取得に失敗したというエラーメッセージが表示されたりするようになった。その原因と対策は?(2016/9/30)

「Google Chrome 50」安定版のアップデート公開、5件の脆弱性を修正
最新版となる「Chrome 50.0.2661.102」では5件の脆弱性を修正した。(2016/5/12)

業務効率を爆上げするChromeのショートカットキー5選
知っていると便利なGoogle Chromeの小技。ショートカットキーをマスターすれば、業務も時短に。(2016/5/6)

ITはみ出しコラム:
終了とウワサされる「Chromebook」が存続しそうな3つの兆候
「Chrome OSはAndroidに統合される」という終了説も流れましたが、どうやら生き延びそうです。(2016/5/4)

エイサー、堅牢性を高めた法人向け11.6型Chromebook「C730E-N14M」
日本エイサーは、法人向けとなるChrome OS採用ノートPC「Acer Chromebook 11」シリーズの新モデルを発表した。(2016/4/26)

Tech TIPS:
Google Chromeに保存されているWebサイトのIDとパスワードの情報を確認する
Google Chromeのオートコンプリート機能で保存されたIDとパスワードは、実は簡単に確認できる。うっかり忘れた時でも、Google Chromeに保存されているパスワードを確認すれば大丈夫。(2016/4/25)

Google、Chromeウェブストアのポリシー改定 違反アプリは7月15日から削除へ
Googleは、ChromeブラウザやChromebook向けのアプリと拡張機能を公開するChromeウェブストアの開発者ポリシーを改定し、Google Play Storeと同様に、ユーザーのどのようなデータにアクセスするかを明示するよう義務付けた。違反アプリは修正しないと7月15日から削除される。(2016/4/18)

「Google Chrome 50」の安定版がリリース Windows XPなど旧OSのサポート終了
Googleが、Webブラウザ「Chrome」のバージョン50をWindows、Mac、Linux向けに公開した。同バージョンからWindows XP/Vistaなどの旧OSはサポートされなくなる。セキュリティ問題は危険度「高」2件を含む20件が修正された。(2016/4/14)

Google Chrome 49の更新版公開、深刻な脆弱性を修正
最新版となる「Chrome 49.0.2623.108」では5件のセキュリティ問題が修正された。(2016/3/25)

Google、Chromeアプリランチャーの提供を7月に終了へ(Chrome OSを除く)
Googleが、「通知センター」に続けて「Chromeアプリランチャー」の提供を終了すると発表した。Chromebook(Chrome OS)を除くプラットフォームで7月中に表示されなくなる。(2016/3/23)

ハッキングコンペのPwn2Own、韓国と中国チームがFlashやChrome破りに成功
Apple Safari、Adobe Flash、Google Chromeが相次いでハッキングされ、Microsoft Edgeも2日目で破られた。Mozilla Firefoxは対象外とされた。(2016/3/18)

「Google Chrome 49」の安定版がリリース、26件の脆弱性修正や「Smooth Scrolling」
GoogleのWebブラウザの最新版「Chrome 49」がWindows、Mac、Linux向けに公開された。危険度「High」8件を含む26件の脆弱性が修正された。(2016/3/3)

Google Chrome 48が安定版に、37件のセキュリティ問題を修正
最新バージョンの「Chrome 48.0.2564.82」では37件のセキュリティ問題が修正された。(2016/1/25)

Samsung、「Chromebook 3」をひっそり発表
Samsungは、ラスベガスで開催した製品発表会では紹介しなかったものの、GoogleのChrome OSを搭載するノートPC「Chromebook」の新モデルを2年ぶりに発表した。(2016/1/6)

「Chrome」「Firefox」、そして「Microsoft Edge」
Webブラウザ使いこなし、あなたの知らないプロの技
「Google Chrome」「Mozilla Firefox」「Microsoft Edge」の3大ブラウザを対象に、Webブラウザの閲覧操作をぐっと便利にする拡張機能の数々を紹介しよう。(2015/12/27)

ASUS、Chrome OSを採用したスティックPC「ASUS Chromebit」
ASUSTeKは、Chrome OSを導入したスティック型コンパクトPC「ASUS Chromebit」を発表した。(2015/12/17)

Google、Chrome 47の更新版公開 極めて深刻な脆弱性に対処
更新版では社内で発見した2件の脆弱性を修正した。うち1件は危険度が最も高い「Critical」と評価している。(2015/12/16)

Google Chromeのプッシュ通知機能、ボタン設置が可能に
Google Chromeのバージョン48βがリリースされた。プッシュ通知機能に、リマインダー設定やサービスの呼び出しなどが可能なボタンを追加できるようになった。(2015/12/7)

トラックパッドはMacBookに負けていない
徹底レビュー:レノボの「Chromebook」が“お値段以上”の見事なボディで驚いた
Googleがやめるといったりやめないといったりと落ち着かない「Chrome OS」と「Chromebook」だが、依然として好調だ。その多くは価格を抑える副作用として“チープ”な部分が隠せないが、レノボのChromebookはちょっと違うようだ。(2015/11/22)

Chrome OS搭載スティック端末「Chromebit」、ASUSが85ドルで発売
ASUSが、4月に予告したChrome OS搭載スティック端末「Chromebit」を85ドルで発売した。HDMI端子を持つディスプレイやテレビに挿してBluetoothキーボードとマウスと接続するとパソコン代わりに使えるが、デジタルキオスクやデジタルサイネージ用端末に向いている。(2015/11/18)

Google Chromeの更新版公開、深刻な脆弱性を修正
最新版となる「Chrome 46.0.2490.86」では複数のセキュリティ問題を修正したほか、Adobe Flash Playerを最新版に更新した。(2015/11/12)

Google ChromeがWindows XPやVistaのサポートを2016年4月に終了 新しいOSへの切り替えを推奨
このほかMac OS X 10.6など5種のOSへのサポートが打ち切りに。(2015/11/11)

Google Chrome、「Windows XP」や「OS X Mountain Lion」などのサポートを2016年3月末に終了へ
Googleが、Chromeブラウザでの旧OSのサポート(セキュリティを含むアップデート)を2016年3月末で終了する。対象となるOSは米Microsoftの「Windows XP」「Windows Vista」および米Appleの「Mac OS X 10.6(Snow Leopard)」「同10.7(Lion)」「同10.8(Mountain Lion)」だ。(2015/11/11)

GoogleのAndroid/Chrome責任者、「Chrome OSはなくならない」
GoogleでAndroidおよびChrome OSの責任者を務めるヒロシ・ロックハイマー氏が、“Chrome OSはAndroidに統合されて消滅する”というWall Street Journalの報道を否定し、Chrome OSの開発を継続すると説明した。(2015/11/3)

Google、「Chrome OS」を「Android OS」に統合か──Wall Street Journal報道
GoogleがモバイルOS「Chrome OS」を2017年にも「Android OS」に統合すると、Wall Street Journalが複数の情報筋の話として報じた。(2015/10/30)

Google Chromeそっくりな悪質ブラウザ「eFast Browser」に注意 気付かないうちにGoogle Chromeと置き換わっていることも
フリーソフトなどにバンドルされており、自分でも知らないうちにChromeと入れ替わってしまっている可能性もあるそうです。(2015/10/20)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。