ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

「Apple」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

これがExcelアート……だと? セル塗りで再現した「BadApple!!」が驚異の再現度とヌルヌルぶり
1枚1枚セルの状況を見てみたい。(2021/5/13)

この10年で起こったこと、次の10年で起こること(52):
Apple、Samsung、Huawei――出そろった5nmチップを比較する
Apple「iPhone 12」シリーズを皮切りに、ハイエンドスマートフォン市場では5nmプロセスを適用したプロセッサを搭載したモデルが続々と投入されている。一通り出そろった5nmチップを比較してみよう。(2021/5/13)

Visaカードが日本でもApple Payに対応 iPhoneやApple Watchでタッチ決済が可能に
ビザ・ワールドワイド・ジャパンが、Visaカードが日本でApple Payに対応したと発表。利用者は今後、iPhoneで非接触決済「Visaのタッチ決済」などが使えるようになる。(2021/5/11)

Visaのタッチ決済が、ついにApple Payに対応開始
VisaカードがついにApple Payに対応した。5月11日から、VisaカードをApple Payに登録し、Visaのタッチ決済を利用できるようになる。(2021/5/11)

国内のVisaカード(一部)が「Apple Pay」に完全対応 タッチ(NFC)決済やアプリ/Web決済が可能に
日本国内でApple Payに対応するVisaカードの一部発行会社が、Apple Payの全機能に対応することになった。iPhone/Apple Watch上のカード情報を更新することで、Visaのタッチ決済が利用できるようになる他、アプリ/Webサイト内でApple Pay決済にも対応する。(2021/5/11)

狙いはApple:
EV組み立てで新たなチャンスを狙うFoxconn
台湾Foxconnが2021年3月に、電気自動車(EV)アライアンス「MIH Alliance」の設立を発表した。関係者たちによると、同社はこの同盟によって、EV市場への参入を検討しているメーカーとの間でパートナーシップを構築していきたい考えだとしており、そのターゲットはAppleに他ならないという。(2021/5/11)

次期Apple Watchは血圧、血糖値、アルコール検知もできる? 提携企業の技術資料で明らかに
英Rockley Photonicsの上場資料で明らかに。(2021/5/10)

Apple ID残高に定期的にチャージする「オートチャージ」が利用可能に
残高が一定額を下回ったときに自動チャージされる設定も。(2021/5/10)

「iOS 14.5」のATT機能、ユーザーの約88%が「トラッキングしないように要求」を選択──Flurry調べ
Appleが「iOS 14.5」から実施しているアプリによるトラッキング許可カード表示義務付けで、世界のユーザーの約88%がトラッキング拒否を選んでいるという調査結果をFlurryが発表した。(2021/5/9)

iPad Pro 12.9インチに続き、MacBook ProもミニLED搭載か サプライヤーが実装試験開始との情報
Appleのサプライヤーが、2021年後半発売のMacBook Pro向けミニLEDバックライト試験を開始したという。(2021/5/7)

GoogleからAppleへAI人材移籍再び AI部門の研究マネジャーだったサミー・ベンジオ氏がAppleに転職
同じくGoogle出身の機械学習&人工知能担当上級副社長の下で働くという。(2021/5/6)

Apple、悪用される可能性のあるWebKitの脆弱性を修正するiOS、iPadOS、macOS、watchOSのアップデート
AppleがiOS、iPadOS、macOS、watchOSのアップデートをリリースした。いずれも同じWebKitの脆弱性を修正するもの。既に悪用された可能性があるとしている。(2021/5/4)

欧州委員会、Appleに「App Storeで支配的な立場を乱用している」と予備的見解を通知
欧州委員会はAppleに対し、App Storeで支配的立場を乱用しているとの異議申立書を送った。2019年のSpotifyによる申し立てを受けた独禁法調査の一環だ。Appleは12週以内に回答する必要がある。(2021/5/1)

循環器疾患患者の「6分間歩行試験」を在宅で実現
Apple Watchの心臓チェック機能が「臨床的に正確」だと判明 何がすごいのか?
スタンフォード大学の研究によると、在宅で「Apple Watch」を用いて6分間歩行距離試験を実施したデータは、臨床的に正確で有意義な洞察をもたらす。その事実は、医療機関や患者にとってどのような意味があるのか。(2021/5/1)

調査レポート:
1〜3月の世界スマートフォン出荷、S21好調でSamsungが首位返り咲き──IDC調べ
IDCによる1〜3月期の世界スマートフォン市場調査によると、前四半期にAppleに首位を奪われたSamsungが首位を奪還した。Appleは2位。Huaweiはついにトップ5から姿を消した。(2021/4/30)

アップル売上高1.5倍 出そろったGAFA決算、懸念は?
コロナ過から1年、米ハイテク大手グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾンの2021年1-3月期の決算が出そろった。ロックダウンやリモートワークに伴うオンライン活動の活発化に伴い、各社ともに好調な決算となった。(2021/4/30)

AppleとSpotifyのストリーミング報酬比較で浮かび上がる、音楽コンテンツビジネスの次の戦略
「Apple Musicはストリーミング1回当たり約1円」という報道の真偽を検証する。(2021/4/30)

Facebook、広告好調で純利益は94%増の95億ドルに
Facebookの1〜3月期決算は、売上高、純利益ともに第1四半期としての過去最高を更新した。今後についてはAppleによるiOS 14.5のリリースや各国当局による規制強化により広告ターゲティングの逆風に直面する、と予測した。(2021/4/29)

AirTagが示した「巨大メッシュネットワーク」の時代
Appleの探し物ネットワークはサードパーティーの類似製品・サービスとはスケールが大きく違う。西田宗千佳さんがその背景を解説。(2021/4/29)

Apple決算、収益54%増の新記録 iPhone、iPad、Mac売上大幅増
ソフトやサービスも好調だが、とにかくハードが売れた。(2021/4/29)

24インチiMacの白いベゼル、前面のアゴの理由、電源コネクターは抜けやすい疑惑 Apple幹部が答える
M1プロセッサを搭載した初めてのiMacだが、そのデザインには賛否ある。Appleの言い分は?(2021/4/28)

Spotify、Podcastの有料サブスクサービス発表 手数料2年間無料(Appleは1年目30%徴収)
SpotifyがPodcastの有料サブスクサービスの開始を発表した。2023年までは手数料無料で、その後は5%。傘下のAnchorのツールでエピソードを簡単に有料化できる。(2021/4/28)

ROOX、Apple Watch交換用バンド5本と小物の収納バッグを発売
ROOXは、Apple Watchの交換用バンド5本と小物類を収納できる「ウォッチバンド ポーチミニ」を発売。ウォッチバンド用のスロットやケーブルや工具を格納するスロット、メッシュで中が見える袋状小物入れを備える。(2021/4/27)

iOS 14.5の「マスクを着けたままiPhoneのロック解除」を試した 注意点は?
「iOS 14.5」では、マスクを着けたままiPhoneのロックを解除する機能が追加された。ただし利用するには、Apple Watch Series 3以降のApple Watchが必要となる。マスク装着時にロックを解除すると、Apple Watchに通知が来る。(2021/4/27)

「iOS 14.5」リリース、マスクをつけたままでもApple WatchでiPhoneのロック解除可能に
AirTagにも対応。(2021/4/27)

Apple、米国の「回復と再建」のため5年で4300億ドル超の投資 新キャンパスも
Appleが向こう5年間で4300億ドル(約46兆円)以上の投資を米国で行うと発表した。米国内で次世代シリコン開発や5G改革を加速する。ノースカロライナ州に10億ドルで新キャンパスも建設する。(2021/4/27)

iOS 14.5とwatchOS 7.4配信開始 マスクのままロック解除やトラッキング許可など盛りだくさん
Appleが「iOS 14.5」と「watchOS 7.4」をリリースした。これでマスクのままのロック解除機能や「AirTag」を探すなど多数の機能が使えるようになり、50件以上の脆弱性も修正される。(2021/4/27)

CloseBox:
Apple WatchでiPhoneのFace IDアンロックを初体験して分かったこと Apple Watchはもはや必須
iOS 14.5とwatchOS 7.4でついに実現した「マスク装着時のFace IDアンロック」、早速試してみた。(2021/4/27)

Apple、顔を覆うマスクを着けたままFace IDで認証するときに、Apple Watchを使用してiPhone X以降のロック解除に対応した「watchOS 7.4」を配布開始
まずiPhoneをiOS 14.5にアップデートしておく必要がある。(2021/4/27)

iPhone、マスク装着時のロック解除が今から可能に Apple Watch + iOS 14.5で AirTag対応も
iPhoneをアンロックするためにマスクを引き下げたりパスコードを入力したりする手間が、これからはなくなる。Apple Watchは必須だが。(2021/4/27)

AirDropから電話番号とメールアドレスが漏れる可能性、ドイツ研究者らが課題と回避策を提示
ドイツの研究者らの報告によると、AirDropに2つの脆弱(ぜいじゃく)性があり、利用者の電話番号や電子メールアドレスが窃取される危険性があるという。問題は2019年にはすでにAppleへ報告されているがまだ対処されていないという。回避策とともに紹介する。(2021/4/26)

Apple、AirTagのアクセサリーガイドライン公開
AirTagのサードパーティー市場がこれから広がることが予測される。(2021/4/26)

Apple Store、Appleデザインの非接触型消毒液スタンドを導入開始
Appleデザインの消毒液スタンド。Apple Storeなら体験可能。(2021/4/26)

UI、MagSafe対応のiPhone 12/12 Pro向けシリコンケースを先行販売
UIは、AppleのMFM(Made for MagSafe)認証を取得したiPhone 12/12 Pro向けシリコンケースを先行販売。4月23日〜4月29日まで300円オフクーポンを配布し、3980円のところ3680円(税込み)で購入できる。(2021/4/23)

ディーフ、「AirTag」専用シリコーン製ストラップケースを5月初旬に発売
ディーフは、5月初旬にAppleの紛失防止タグ「AirTag」専用シリコーン製ストラップケース「STRAP for AirTag」を発売。柔らかなシリコーン素材がAirTagを保護し、取りつけたバッグなどへの傷や汚れもガードする。(2021/4/23)

AirTagで子どもやペットを追跡しないで Apple幹部語る
AirTagはモノを見守るためのもので、子どもやペットは対象外。(2021/4/23)

Appleマップ、「評価および写真の紹介」提供開始でGoogle対抗 食べログ掲載店などユーザーが独自評価
Googleマップが飲食店評価情報として重視される中、Appleが対抗策を打ち出してきた。(2021/4/23)

「iPadとMacは統合される」陰謀論、Apple幹部が否定 iPadとMacの違いは「タッチ」
ジョズウィアック、ターナスの両SVPがインタビューに応えた。(2021/4/23)

M1 iMacのイエロー、 オレンジ、 パープルはApple Store専用販売
一般店舗で入手できるiMac 24インチは4色のみ。(2021/4/23)

Appleは失せ物探しを再発明できるか:
「AirTag」が活躍する風景 Appleの新たなチャレンジ
Appleから遂に発表された「AirTag」。同社の「探す」エコシステムを活用することで、プライバシーを保護しながら失せ物探しに貢献する。実際のふるまいなどを林信行氏がチェックした。(2021/4/22)

楽天モバイル、iPhone 12と「AirTag」の取り扱い開始 4月23日から受け付け
楽天モバイルが米AppleのiPhone 12と紛失防止タグ「AirTag」の取り扱いを4月30日から始めると発表した。同社公式サイトで4月23日午後9時から予約を受け付ける。(2021/4/22)

Appleの紛失防止タグ「AirTag」はAndroid端末でも見つけられる
Appleが間もなく発売する紛失防止タグ「AirTag」は、設定はiPhoneかiPadでしかできないが、見つけることはAndroid端末でも可能だ。「紛失モード」での発見でNFCを利用するため。(2021/4/22)

Apple、4K Intel iMacの販売を終了
Intel iMacは5KとHDのみ販売中。(2021/4/22)

紛失モードのAirTagは、NFC搭載Android端末でも確認可能
AirTagはApple製品専用のように思われがちだが、ある状況下においてはAndroid端末も利用できる。(2021/4/22)

林信行視点で振り返るAppleイベント:
M1チップと新色で“時代の変化”を感じさせたApple新製品発表会を振り返る
Appleの発表会では、さまざまな新製品が登場した。それぞれの製品から見えてくるものを林信行氏が読み解いた。(2021/4/22)

Appleの「AirTag」は紛失防止タグの“黒船”か 既存製品との違いをチェック
米Appleが4月20日(現地時間)に発表した紛失防止タグ「AirTag」は、既存製品とどう違うのか。それぞれの性能を比較し、その違いを確かめる。(2021/4/21)

Apple、M1 Mac miniに10GbEオプションを追加 1万1000円追加で
10ギガビットEthernet搭載Mac miniの最小構成は9万800円(税込)。(2021/4/21)

ドコモ、au、ソフトバンクが「iPhone 12/12 mini(Purple)」「AirTag」「新しいiPad Pro」を取り扱い
国内の大手キャリアが、Appleが4月20日(米国太平洋時間)に発表した新製品群のうち「iPhone 12/12 mini(Purple)」「AirTag」「新しいiPad Pro」の取り扱いを表明した。iPhone 12/12 mini(Purple)とAirTagは4月23日21時から、新しいiPad Proは4月30日21時から販売予約を受け付ける。(2021/4/21)

TマネーがApple Payに対応 決済時にTポイントがたまる
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)のグループ会社Tマネー(東京都渋谷区)が同社が手掛ける電子マネー「Tマネー」がApple Payに対応したと発表した。iPhoneやApple Watchで決済するとTポイントがたまる。(2021/4/21)

「Tマネー」がApple Payに対応 Tポイントもたまる
電子マネー「Tマネー」が4月21日に「Apple Pay」に対応。iPhoneやApple Watchを使って決済でき、Tポイントもたまるようになる。(2021/4/21)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。