ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

「Apple」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Apple PayのQUICPayでiPhoneやAirPods Proを購入すると5000円割引 JCBがキャンペーン
ジェーシービーは、1月16日から「iPhoneとAirPods・AirPods Proセット購入キャンペーン」を開始。1月31日までに対象製品をApple PayのQUICPayでセット購入すると、税込価格から5000円割引される。(2021/1/15)

渋谷区、税金のネット納付可能に クレカ、Apple Pay、Pay-easyに対応
渋谷区は、インターネット経由で区民税などを支払えるようにしたと発表した。「F-REGI 公金支払い」に5日から対応。クレジットカード、Apple Pay、Pay-easy(ネットバンキング)で納付が、24時間可能だ。(2021/1/15)

EE Times Japan×EDN Japan 統合電子版:
半導体業界 2021年に注目すべき10の動向 ―― 電子版2021年1月号
EE Times Japan×EDN Japan 統合電子版2021年1月号を発行しました。今号のEE Exclusive(電子版限定先行公開記事)では、2021年に注目すべき半導体業界の10のトレンドを紹介します。そのほか、Apple製プロセッサに関する記事などを掲載しています。ぜひダウンロードの上、お読みください。(2021/1/15)

Apple製OS用プログラミング言語比較【前編】
いまさら聞けない「Objective-C」の基礎 macOS向けレジェンド言語の利点は?
Apple製OS用アプリケーション開発で利用される主なプログラミング言語の一つが、オブジェクト指向プログラミング言語である「Objective-C」だ。その特徴を紹介しよう。(2021/1/15)

Appleの紛失防止「AirTag」の「持ち物を探す」機能は、既にSafariからアクセスできる サービス開始は3月か?
長らく噂されているAppleの忘れ物防止タグは、既にシステムに組み込まれているようだ。(2021/1/14)

Apple、「人種の公平性と正義」の大規模プロジェクト開始 BLM運動に呼応し教育施設、VC資金提供
2020年6月にAppleが発表した取り組みで、具体的なプランがプロジェクトがスタートした。(2021/1/14)

Appleのティム・クックCEO、米議事堂襲撃「大統領に説明責任」
米テレビニュース番組に出演したティム・クックCEOはParlerのアプリ削除などについて語った。(2021/1/13)

AMDやIntelを渡り歩いた:
“天才設計者”Jim Keller氏がAI新興企業のCTOに
著名なチップ設計者アーキテクトのJim Keller氏が、カナダのAI(人工知能)チップ新興企業Tenstorrentに社長兼CTO(最高技術責任者)として入社した。Tenstorrentの取締役会にも加わる予定だ。Keller氏は、過去にAMD、Intel、Tesla、Appleなどに勤務したことがあり、長いキャリアの中で多くの実績を残している。(2021/1/13)

AppleとGoogle、モデレーションフリーなSNSサービス「Parler」をアプリストアから削除
Twitterなどでアカウントを停止されたユーザーの流入で急拡大していたSNS「Parler」のモバイルアプリが、AppleとGoogleのアプリストアから削除された。Twitter上には同プラットフォームの暴力的な投稿のスクリーンショットが紹介されている。(2021/1/9)

2021年元旦のApp Store売上、過去最高となる5億4000万ドルを達成
Appleは自社サービス事業の2020年を振り返った。(2021/1/8)

Apple CarPlayやAmazon Alexaを搭載した大画面カーナビ「2021ビッグX」発売
アルプスアルパインは、スマホ連携を強化した車種専用・大画面カーナビ「2021ビッグX」を発売。新たにApple CarPlayやAndroid Autoへ対応し、Amazon Alexaも搭載している。(2021/1/8)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
iPhoneやHomePodから家電をオン/オフできるSiri対応スマートプラグを試す
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、AppleのHomeKitに対応したスマートプラグ「Meross WIFIスマートプラグi」を取り上げる。(2021/1/8)

著名CPUエンジニアのジム・ケラー氏、カナダの新興AI企業TenstorrentのCTOに就任
AMD、Apple、Tesla、Intelで幹部を歴任したCPUエンジニアのジム・ケラー氏が、機械学習向けプロセッサを手掛けるカナダTenstorrentにCTO(最高技術責任者)として迎えられた。(2021/1/7)

確定申告ではApple M1搭載Macに注意。マイナンバーカードが認識されない場合も
国税庁はM1 Macで所得税の確定申告時にICカードリーダーライターを使おうとすると不具合が起きるケースがあることを告知した。(2021/1/7)

LINE PayでApple Pay対応記念キャンペーン 最大1200ポイントをプレゼント
LINE Payは、最大LINEポイント1200ポイントをプレゼントするApple Pay対応記念キャンペーンを開催。期間は1月6日〜1月15日。(2021/1/6)

LINE Pay、Apple Pay対応のキャンペーン 1200ポイント付与
LINE Payは新たに対応したApple Payについてのキャンペーンを実施する。1月6日から1月15日の間、LINEアプリからApple Payを初めて設定すると200ポイント、また2000円以上のApple Payでの支払いで1000ポイントを、LINEポイントとして提供する。(2021/1/6)

ソニー、AppleにLiDAR用新世代SPADイメージセンサーを提供か?
今後3年間は、AppleのLiDARセンサーに提供する模様。(2021/1/6)

林信行が聞く:
iPhoneの新技術、ProRAWはプロの写真家にどのように“写る”のか?
予定通り、2020年に提供が始まったApple ProRAW。ProRAWに対応したiPhone 12 Proシリーズを使うことで、どのような世界が切り開かれていくのか、プロカメラマンに聞いた。(2021/1/6)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
2021年のパソコンはどう進化する? 注目はやはりApple、Intel、Microsoftのプラットフォーム変革
2020年は、AppleがMac向けの独自プロセッサで圧倒的な「電力あたりのパフォーマンス」を見せつけ、Intelが新しいプラットフォームでWindowsノートPCのさらなる進化を促した。2021年もプラットフォームをまたいだ競争に注目が集まりそうだ。(2021/1/3)

【Amazonの初売り】第4世代iPad Proがセールに登場! Apple製品セールまとめ
最新モデルのセールはけっこうレア。(2021/1/3)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
「Apple ProRAW」がやってきた そもそもRAWとは? どんなシーンで使える?
iPhone 12 Pro/Pro Maxのみとなるが、iPhoneでRAWデータを記録できるようになった「Apple ProRAW」。本記事ではその使い方から活用法までを伝授する(2021/1/7)

iOS音楽アプリプロデューサーがM1 Macを使ってみたら:
M1 Mac、まさかの敗北 Apple純正Logic ProでIntel Macに勝てないとは
これまで敗北を知らなかったM1 MacがIntel Macにまさかの敗北。(2021/1/2)

Apple、「Appleの初売り 2021」を開催 AirPods Proが実質2万4800円
1月2日、3日の2日間だけ、Apple Storeギフトカードがもらえる恒例「初売り」を開催中だ。(2021/1/2)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「パソコン飛躍の年」2020年を2つのテクノロジーと振り返る
「パソコン」という視点でみたとき、世の中が変化する節目は、これまでにも幾度となく存在してきたが、2020年も後になって思い出される年になるだろう。そんな2020年を飛躍の年にしたAppleとIntelの動向を中心に振り返っていく。(2020/12/30)

2024年以前にApple Car発売、可能性低い 著名アナリスト
Apple Carの発売時期について、2つの噂が出回っているが、ミン=チー・クオ氏はどちらも否定した。(2020/12/30)

Apple Watchで家族をリアルタイムに見守れるアプリ「Hachi」
AP TECHは、Apple Watchを活用した家族のつながりアプリ「Hachi」をリリース。アプリを設定したApple Watchから心拍数や活動歩数、電池残量などをiPhoneへほぼリアルタイムに通知する。(2020/12/28)

USB Type-CポートでApple Watchを充電できる小型磁気充電ドック
エリーゼジャパンは、USB Type-Cポートに接続してApple Watchを充電できる小型の「Maco Go Apple Watch磁気充電ドック」と変換アダプタを発売。2021年1月31日までAmazonポイントを10%付与するキャンペーンも行う。(2020/12/28)

Apple独自SoC「M1」の可能性【後編】
Apple「M1搭載Mac」は旧アプリもiOS、iPadOSアプリも動く“史上最強Mac”か
AppleのArmベースSoC「M1」を搭載した「Mac」には、従来のIntelプロセッサ向けアプリケーションを稼働させる仕組みが備わる。その実効性によって、M1搭載Macの評価が変わる可能性がある。(2020/12/27)

M1チップ搭載Macで外部ディスプレイ出力時に低解像度となる不具合
Apple M1チップを搭載しているMacで外部出力すると、そのディスプレイでサポートされている一部の解像度が利用できない場合があることを公開(2020/12/25)

Googleさん:
新型コロナウイルスに覆われた2020年をGoogleさんと振り返る
Appleと協力した新型コロナ曝露通知APIから「Pixel 5」まで、Googleの2020年を振り返ります。(2020/12/25)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
Appleの「HomePod mini」をひときわシビアに採点する
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、Appleの小型スマートスピーカー「HomePod mini」を取り上げる。(2020/12/23)

この10年で起こったこと、次の10年で起こること(49):
10年間でノウハウを蓄積、Appleプロセッサの集大成となった「M1」
2020年11月に発売されたApple「Mac」に搭載されているプロセッサ「Apple M1」。これは、Appleが10年の歳月をかけてノウハウを蓄積したプロセッサ技術の“集大成”といえる。(2020/12/24)

LINE PayがApple Payに対応 Visa LINE Payプリペイドカードを使用
モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」が「Apple Pay」に対応。「iD」の端末に「iPhone」や「Apple Watch」をダブルクリックしてかざせばQRコード決済と共通のLINE Pay残高で支払いが行える。(2020/12/22)

LINE PayがApple Payに対応 「iPhone」や「Apple Watch」で決済可能に
LINEは子会社が運営するモバイル決済サービス「LINE Pay」がApple Payに対応したと発表した。(2020/12/22)

アドビ、M1 Macにネイティブ対応した「Premiere Pro」「Premiere Rush」「Audition」β版を提供開始
アドビは、動画編集ソフト「Premiere Pro」など3製品のApple M1プラットフォーム対応β版の提供を開始した。(2020/12/22)

Apple製EV「Apple Car」、2021年9月に発売か?
Appleは2年前倒しでEVを投入するという情報。(2020/12/21)

Apple独自SoC「M1」の可能性【前編】
Appleの“Intel離れ”は良い決断なのか? 「M1搭載Mac」から占う
AppleがIntel製プロセッサから自社開発のArmベースSoC「M1」へのシフトを始めた。同社は新しい「MacBook」「Mac mini」にM1を搭載し、処理速度とバッテリー効率の向上を見込む。この決断は良い結果をもたらすのか。(2020/12/20)

AirPods Maxが示す“高級ワイヤレスヘッドフォン”という可能性
Appleの「AirPods Max」が日本でも12月18日から出荷される。6万1800円(税別)という価格はワイヤレスヘッドフォンとしてはかなり高価だが、その音質は? オーディオビジュアル評論家としても活躍している本田雅一氏がリポート。(2020/12/17)

「Chromecast with Google TV」に「Apple TV」アプリ追加 「TV+」コンテンツを視聴可能に
Googleが、10月に発表した映像ストリーミング端末「Chromecast with Google TV」で、来年初頭にAppleの「Apple TV」アプリおよび「Apple TV+」をサポートすると発表した。他の「Android TV OS」スマートテレビにもロールアウトしていく計画。(2020/12/17)

Microsoft、Visual Studio CodeをM1 Macに最適化
VS CodeもApple Silicon対応版が登場した。(2020/12/17)

Apple、ハイエンドMacBook ProとiMac Proを2021年に発売か
今のはハイエンドではない。エントリーだ。メラゾーマならぬハイエンドは2021年には登場するようだ。(2020/12/17)

Facebook、「iOS 14のプライバシー変更から中小企業を守りたい」と新聞全面広告
Facebookが、米主力3紙にAppleのiOS 14でのプライバシー変更から中小企業を守るという全面広告を出した。Appleが来年予定している変更で、アプリは追跡するユーザーデータについてユーザーからの許可を義務付けられる。これは「プライバシーではなくAppleの利益のため」とFacebookは主張する。(2020/12/17)

山根康宏の中国携帯最新事情:
XiaomiがAppleを抜きスマホ出荷数3位に さらに上を目指すのに必要なことは?
新型コロナウイルスの影響で、スマートフォンメーカーは出荷台数を大幅にダウンさせた。中国市場で出荷台数を回復させたHuaweiがSamsungをわずかな差で抜いて初のシェア1位となった。そして迎えた第3四半期(7月〜9月)は、XiaomiがついにAppleを抜いて3位に浮上したのだ。(2020/12/16)

iOS音楽アプリプロデューサーがM1 Macを使ってみたら:
最安M1 Mac mini、まだApple Silicon最適化されていないPro Toolsの性能に脱帽
Rosetta 2で動く、まだM1に最適化されていないDAWはまともに動くのか、検証してみた。(2020/12/16)

CloseBox:
ジョブズが本当にAppleのCEOにしたかった「IBM PCの父」に見る、IT業界の分岐点
大原雄介さんの連載「“PC”あるいは“Personal Computer”と呼ばれるもの、その変遷を辿る」2回目のサイドストーリー的なものを書いた。(2020/12/16)

欧州連合、IT大手を規制する2つの法案を発表 企業買収の事前通知や不適切投稿の迅速な削除を義務付け
欧州委員会は、IT企業を規制する2つの法案「デジタルサービス法」と「デジタル市場法」を発表した。Google、Facebook、Amazon、AppleなどのIT大手が対象になる。(2020/12/16)

Apple Watchで心肺機能の通知が受信可能に watchOS 7.2で
Appleが12月15日に配信した「iOS 14.3」と「watchOS 7.2」では、心肺機能が低下したときに、Apple Watch上で通知を受けられるようになる。心肺機能が低くなると、心臓病、高血圧、肥満などを患うリスクが高まるという。心電図機能はまだ日本では利用できない。(2020/12/15)

Apple、iPhoneとiPadのOSを更新し、バージョン14.3に Apple ProRAW、AirPods Maxに対応
Appleのアップデート祭り。iOSとiPadOSも更新された。(2020/12/15)

「iOS 14.3」配信 写真規格「Pro RAW」追加や「AirPods Max」対応他、多数の機能追加
Appleが「iOS 14.3」をリリースした。「iPhone 12 Pro/Pro Max」のカメラの目玉機能「Pro RAW」が利用できるようになる。オーバーイヤー型ヘッドフォン「AirPod Max」にも対応した。セキュリティ関連では11の脆弱性に対処した。(2020/12/15)

Apple Watch、心肺機能低下すると通知する機能を追加 心電図はまだ日本に来ない
watchOS 7.2のアップデートが可能になった。(2020/12/15)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。