ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

「Apple」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

Apple、イタリアのRPA企業Stamplayを買収
ワークフロー自動化プラットフォームを開発しているイタリア企業をAppleが買収した。(2019/3/22)

Appleの定額ニュース配信サービス、WSJが参加?
3月25日のAppleイベントで予想されているニュース定額サービスに、WSJが参加するとの報道。(2019/3/21)

Qi対応AirPodsと対になるはずのAirPower、Appleサイトから消える
Appleは、Qiワイヤレス充電マット「AirPower」の製品画像を自社Webサイトから削除した。(2019/3/21)

接続性高めた第2世代AirPods登場 Qiケースも
Appleは、新しいApple H1ヘッドフォンチップを採用した「AirPods (2nd generation)」を発表した。(2019/3/20)

ゲーム音声の遅延を最大30%低減 充電ケースが選べる新型「AirPods」登場 1万7800円から
2年4カ月の時を経て、Appleの完全ワイヤレスBluetoothイヤフォン「AirPods」に新型が登場。新しい「Apple H1」チップを搭載し、ペアリングや接続端末の切り替えにかかる時間を短縮した他、ゲームプレイ中の音声の遅延(レイテンシ)を低減。バッテリー持ちも改善した。ワイヤレス充電対応のケース付きモデルもある。(2019/3/20)

Apple、フェイクニュースから若者を守るため、NLPなど非営利団体を支援
Appleが、若者のメディアリテラシー強化に取り組む3つの非営利団体を支援すると発表した。(2019/3/20)

Apple 福岡天神の店舗デザインを予想する
Apple 福岡天神の新店舗はApple Garosugilなどに似たデザイン店舗の可能性が?(2019/3/20)

iMac Proは256GBメモリも搭載可能に:
iMacが最大8コアのIntel第9世代Core+Vegaに刷新 21.5型4Kモデルは15万4224円から
Appleが新型iPad AirとiPad miniに続き、iMacお新モデルを発表した。CPUに最大8コアのIntel第9世代Coreを選べるようになるなど、性能強化が図られている。(2019/3/20)

新型iPadへの道:
新型iPad miniとAirを目にした旧式iPadユーザーの悩み
Appleから、新型「iPad Air」(第3世代)と「iPad mini」(第5世代)が発表された。どちらも久々のモデルチェンジとなるが、旧式iPadユーザーの乗り換え先として見た場合の魅力はどうだろうか。(2019/3/20)

Apple、プロセッサを刷新したiMac発表
Appleは、第8世代/第9世代Intel Coreプロセッサを搭載した「iMac (Retina 5K, 27-inch, 2019)」「iMac (Retina 4K, 21.5-inch, 2019)」を発表した。(2019/3/19)

価格も判明:
auが新「iPad Air」「iPad mini」を3月下旬に発売 3月20日から予約を受け付け
NTTドコモ、ソフトバンクに続き、auもApple Pencil(第1世代)対応の「iPad Air(第3世代)」「iPad mini(第5世代)」の取り扱いを決定。3月20日からiPad取扱店とauオンラインショップで予約を受け付ける。(2019/3/19)

発売日は後日公表:
ソフトバンクが新「iPad Air」「iPad mini」の予約を3月20日午前10時から受け付け 価格も公表
NTTドコモに続き、ソフトバンクがApple Pencil(第1世代)対応の「iPad Air(第3世代)」「iPad mini(第5世代)」の取り扱いを決定。3月20日午前10時からiPad取扱店とオンラインショップで予約を受け付ける。発売日は後日発表となる。(2019/3/19)

ドコモが新「iPad Air」「iPad mini」を3月30日発売 オンラインショップ価格も公表
NTTドコモが、3月18日にAppleが発表したApple Pencil(第1世代)対応の「iPad Air(第3世代)」「iPad mini(第5世代)」の取り扱いを決定。3月20日10時からiPadを取り扱うドコモ取扱店で予約を受け付ける。【追記・修正】(2019/3/19)

Appleストリーミングハブ、Netflixは不参加
NetflixのCEOはAppleの新しいストリーミングプラットフォームには参加しないとコメントした。(2019/3/19)

新「iPad Air」と新「iPad mini」は何が変わった? iPad/iPad Proと比較する
Appleが「iPad Air(第3世代)」と「iPad mini(第5世代)」を発表した。Airとminiの新モデルが登場するのは久しぶり。2018年3月に発売された「iPad(第6世代)」と、2018年11月に発売された「iPad Pro(11型)」との比較も交えながら、新iPad AirとiPad miniの特徴を見ていきたい。(2019/3/18)

新型「iPad mini」「iPad Air」は何が変わった? 前機種との違いを速攻チェック
米Appleが「iPad mini」と「iPad Air」の最新モデルを発表。前モデルとの違いをチェック。(2019/3/18)

急にきた! Apple、新型iPad mini&Airを突然発表、今すぐ購入可能!
mini待ってた!!!!(2019/3/18)

iPad mini、iPad Airが刷新 Apple Pencilが使えてA12 Bionic搭載
iPad mini 5と呼ばれていた、新型iPad miniがついに出た。初代ではあるがApple Pencilも使える。(2019/3/18)

「Spotifyは利益を独り占めしようとしている」 Apple、Spotifyの“締め出し”告発に反論
音楽ストリーミングサービスのSpotifyが「健全な競争を阻害している」として米Appleを告発した件について、Appleが反論声明を発表した。(2019/3/18)

オスカー狙うApple、映画配給に本腰
Appleは、Netflixを追いかけるようにアカデミー賞請負人を雇い入れ、映画配給を本格始動させている。(2019/3/18)

Apple幹部、ジョブズに「飛び降りろ」と命じられた件を語る
ジョブズ氏に「ジャンプ!」と言われて高所から飛び降りた件をシラー氏が述懐する。(2019/3/18)

Appleとスタンフォード大、「Apple Watch」ユーザー40万人参加の医療アプリ調査結果報告
Appleとスタンフォード大学は、2017年11月に米国で公開した「Apple Watch」向け医療アプリ「Apple Heart Study」による研究調査結果を発表した。心房細動検出に成果があったとしている。(2019/3/18)

GarageBand、機械学習投入へ
AppleがGarageBand開発ヒストリーを語っている。Emagic創業者が今もLogicとGarageBandの開発に関わっていることも明らかに。(2019/3/17)

ITはみ出しコラム:
「Appleのやり方はフェアじゃない」 音楽ストリーミング大手Spotifyの主張と反論
スウェーデンの音楽ストリーミング大手Spotifyは欧州委員会に、米Appleによる競合サービスの締め出し行為を調査するよう申し立てました。これを受けて、AppleはSpotifyに反論しています。(2019/3/17)

Appleの「WWDC19は」6月3日から開催 参加費用は1599ドル
Appleが30回目となる国際開発者会議「WWDC19」の開催を発表、3月20日午前9時(日本時間)まで申し込みを受け付け、抽選で参加者が決まる。(2019/3/15)

Apple Musicの歌詞検索、日本でも 「彼女にすればどうにでもなるし」検索で「Shangri-La」
Apple MusicはSiriでも歌詞検索が可能だ。(2019/3/15)

次のAppleイベントでiPad mini 5、新AirPodsは出る? 出ない?
3月25日のAppleイベントで新しいiPad(iPad mini 5?)と次世代AirPodsは登場するのか。メディアで意見が分かれている。(2019/3/15)

Appleの開発者会議「WWDC 2019」は6月3日から
Appleが2019年6月3-7日に30回目となる「WWDC 2019」を開催すると発表した。(2019/3/15)

Spotify、Appleを欧州委員会に提訴 「公平な競争を」
音楽ストリーミング大手のSpotifyが、競合するAppleがApp StoreでSpotifyを不当に扱っているとして、Euの欧州委員会に調査を申した立てた。(2019/3/14)

楽天のフリマアプリ「ラクマ」、スマホの取引額が1年で5.74倍に
楽天が運営するフリマアプリ「ラクマ」は、3月13日にスマートフォンの取引について調査結果を発表した。端末の取引額は年間比較で5.74倍となり、4月の取引額を比較すると前年比21.5倍に拡大している。人気が高いメーカーの1位はAppleで、機種別の取引実績1位はiPhone 6となった。(2019/3/13)

Appleの純資産は7年前から減少? 投資家目線なら分かるその理由
成長が鈍化したとはいえAppleの売上は巨大ですし、毎年多額の利益を出しています。にもかかわらず、その利益を貯めておく純資産は、今や横ばいです。Appleの事業の歴史を簡単に振り返るとともに、その理由を読み解いていきます。(2019/3/13)

世界ウェアラブル市場調査、“耳装着型”好調で首位Apple安泰、Fitbitは2位から4位に
IDC Japanの世界ウェアラブル市場調査によると、10〜12月期のメーカー別出荷ランキングの1位は前期同様Apple、2位はXiaomi、3位はHuaweiだった。同四半期から「AirPods」などの“耳装着型”端末が含まれている。日本でのAppleのシェアは64.5%と圧倒的だ。(2019/3/13)

It's show time:
Appleが3月25日にスペシャルイベント開催 新iPad発表か
Appleが3月11日(米国時間)、スペシャルイベントの招待状をメディア関係者に送付した。イベントは3月25日午前10時から開催する。招待状には「It's show time」と明記されている。(2019/3/12)

「It's show time」:
Apple、3月25日にスペシャルイベント ビデオとニュースの新サービス発表?
Appleが3月25日にスペシャルイベントを開催すると正式に発表した。うわさのコンテンツサービスとそれを楽しむための新iPadが発表されるのかもしれない。日本では26日午前2時からライブ配信の予定。(2019/3/12)

Apple、日本で80万超の雇用創出
Appleは日本における雇用創出報告を更新。現在の社員数も明らかにした。(2019/3/11)

米大統領選出馬のウォーレン議員、GAFA解体を公約に
次期大統領選への出馬を表明した民主党のエリザベス・ウォーレン上院議員が、GAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)を解体する構想を発表した。プラットフォーマーを解体することが「インターネットの未来を守る」ことになるとしている。(2019/3/11)

Apple ID入金で5%ボーナスもらえる 3月14日まで
12月には10%ボーナスだったが、今回は5%。上限は同じく3万円。(2019/3/11)

MacBookが期間限定で約2万6000円値下げ
Appleの12型Retinaディスプレイ搭載ノートPC「Macbook」が期間限定で値下げされている。ショップによって異なるが、2万6000円ほど安く購入可能だ。(2019/3/9)

iPad mini 5と第7世代iPadが準備中? 画面サイズは?
AppleはiPad mini 5に加えて、iPad (7th generation) も準備中?(2019/3/9)

Apple「ARメガネ」は今年製造開始?
Appleは2019年第4四半期からARヘッドセットの製造を開始する?(2019/3/9)

「警告!!パスワードの入力は数回間違いました」 iCloudかたるフィッシングメールに注意
「警告!!パスワードの入力は数回間違いました。」――こんな件名で、Appleをかたって偽のiCloudサイトにサインインするよう求めるフィッシングメールが出回っているという。(2019/3/8)

Apple Music、フェミニズムプレイリスト公開
Apple Musicが「#GlobalFeminism」と題したプレイリストを公開した。(2019/3/8)

AppleのクックCEO、Twitterの名前を「ティム・アップル」に
トランプ大統領に「ティム・アップル」と呼ばれてしまったことがTwitterで拡散したAppleのティム・クックCEOが、自身の公式Twitterアカウントの表示名を「ティム・(Appleロゴ)」に変更した。(2019/3/8)

ホワイトペーパー:
Computer Weekly日本語版:部門単位のクラウド導入が失敗の始まり
特集は、クラウドコスト削減Tipsの前編。今回はクラウド導入最大のミスを指摘する。他にコラボレーションツールによる生産性の低下を防ぐ方法、Windows 10の新機能、Apple対Amazonの戦いで勝敗を左右する要素などの記事をお届けする。(2019/3/8)

Apple、iPhoneの新機能30項目を紹介
Appleは、iPhoneの新機能を紹介する「iPhone Features」を公開した。(2019/3/7)

Apple Store、再生紙バッグに
日本のApple Storeでも再生紙を使用したバッグを導入開始された。(2019/3/6)

「Appleは“Flexgate”を認めないままMacBook Pro(2018)を修正した」とiFixit
Appleは、Touch Bar搭載MacBook Pro(2016)のディスプレイにステージ照明のような光が漏れてしまういわゆる“Flexgate”問題について認めていないが、2018年モデルで原因となるケーブルを修正したとiFixitが分解結果を報告した。(2019/3/6)

USB 4がついに船出 Thunderbolt 3ベースで最大40Gbpsを実現
IntelやHP、Appleなどで構成されるUSB推進団体「USB Promoter Group」が、3月4日に次世代USBアーキテクチャ「USB 4」の仕様を発表した。USBの帯域幅が現行のUSB 3.2の2倍になる他、細かい仕様は2019年半ばに公表される見込みだ。(2019/3/5)

AppleのmacOSカーネルに未解決の脆弱性、Google Project Zeroが情報公開
Google側が指定した90日の期限を過ぎても、Appleがパッチを提供しなかったとして、Project Zeroが脆弱性情報の公開に踏み切った。(2019/3/5)

音声操作も視野に
Salesforce.comとAppleのパートナーシップの強化でCRMはどう変わる?
新しいSalesforceのモバイルSDKを利用すれば、開発者はAppleのプログラミング言語「Swift」を使って、iOSデバイス向けのネイティブSalesforceアプリを簡単に作成できる。(2019/3/4)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。