Apple DockKit対応のポケットサイズジンバル「Insta360 Flow Pro」登場 純正カメラアプリでも高機能

» 2024年07月09日 22時00分 公開
[ITmedia]

 Insta360Japanは7月9日、スマートフォンと連携するジンバルの新製品「Insta360 Flow Pro」を発表した。Apple DockKitに初対応し、iPhoneの純正カメラアプリやサードパーティー製アプリとの連携を強化した。価格は1万9800円(税込み)で、各ECサイトで同日から販売を始めている。

【訂正:2024年7月10日午前11時40分 記事初出時、家電量販店で取り扱いがあると記載していましたが、メーカーから訂正の連絡があったため修正しました。】

photo 「Insta360 Flow Pro」

 2023年3月に発売した「Insta360 Flow」の上位モデル。ジンバル機能以外にも自撮り棒や三脚、装着しながら充電できるモバイルバッテリーとしても使えるオールインワン製品だ。重さは約366gで、iPhoneはMagSafeで装着できる。MagSafe非対応のスマホを固定するクランプは約32gとなっている。

photo 「Insta360 Flow Pro」
photo 「Insta360 Flow Pro」
photo 「Insta360 Flow Pro」
photo 「Insta360 Flow Pro」
photo 「Insta360 Flow Pro」

 iPhoneの純正カメラアプリやサードパーティー製アプリと外付けアクセサリーがAPIで連携するApple DockKitにも対応しているため、専用アプリを介さなくても高性能な被写体追跡機能をネイティブ利用できるのが特徴となっている。例えば、FaceTime、Zoom、TikTokといったアプリのライブ配信やビデオ通話でアプリで使える。

 iPhone以外のスマホなどはInsta360アプリから追跡機能などを利用できる。

 ジンバル機能は3軸手ブレ補正の他、360度可動するパン機能、AIを活用して被写体を認識する追尾機能など、アプリとの連携機能も充実している。追従していることを示すLED通知ランプを新たに追加した他、人間以外にも犬や猫、馬といった動物も認識して追跡できるようになったという。2900mAhのバッテリーを搭載し、2時間の充電で10時間使えるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年07月21日 更新
最新トピックスPR

過去記事カレンダー