ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

マーケティング に関する記事 マーケティング に関する質問

「マーケティング」最新記事一覧

freetel、Windows 8.1搭載の10.1型タブレット「freetel GAIA」を発売
プラスワン・マーケティングは、freetelブランド製となる10.1型WindowsタブレットPC「freetel GAIA」の発売日をアナウンスした。(2014/12/18)

購入に至った広告効果を判定:
コレクシア、ボーダーズと業務提携。購買履歴データによる広告効果測定事業始める
マーケティングサイエンスを専門とするコレクシアは12月16日、消費者パネルやプラットフォームを提供するボーダーズと業務提携し、実購買データから広告価値を分析するプラットフォーム「PARAP」の提供を開始した。(2014/12/16)

博報堂DYメディアパートナーズと博報堂:
パネル調査データ、オンラインアクチュアルデータを統合した新サービスを開始
博報堂DYメディアパートナーズと博報堂は12月15日、両社協同の取り組みとして進めている“生活者データ・ドリブン”マーケティング対応力強化を担う「DATA WiNGS(データウィングス)」において新規見込み顧客や広告配信の新サービスを提供することを発表した。(2014/12/16)

【連載】O2Oマーケティングに挑む:
(後編)現場で培った「勘」と「科学」の掛け算――すかいらーくのマーケティングアプローチ
前編では、すかいらーくが展開するさまざまなチャネルのハブ的な機能を担うアプリを中心に、デジタル技術の進化が貢献する同社のマーケティング戦略の状況を紹介した。後編は、同社のデータ分析に対するユニークなアプローチの仕方から話が始まる。(2014/12/16)

【連載】O2Oマーケティングに挑む:
(前編)年間の延べ客数4億人それぞれのニーズをつかむ――すかいらーく
「イートイン」「デリバリー」「テイクアウト」という3つのチャネルで外食事業を展開するすかいらーく。1人ひとりの顧客のニーズに合わせた形でさまざまなチャネルに接してもらうためにも、デジタル技術の積極的な活用が鍵になる。同社 マーケティング本部 インサイト戦略グループ ディレクター 神谷勇樹氏に話を聞いた。(2014/12/15)

デジタルマーケティング強化:
アマナ、インタレストマーケティングと資本/業務提携
ビジュアルコミュニケーション事業を営むアマナは12月12日、デジタルマーケティング領域における業務推進を目指し、インタレストマーケティングと資本/業務提携契約を締結した。第三者割当増資を引き受け、インタレストマーケティングの株式を取得した。(2014/12/12)

サムスン、メインストリーム向けの3D V-NAND搭載SSD「Samsung SSD 850 EVO」
ITGマーケティングは、日本サムスン製となる2.5インチSATA SSD「Samsung SSD 850 EVO」シリーズ4製品の取り扱いを開始する。(2014/12/12)

月額9000円から利用:
オプティマイザー、Webサイトからデータを自動収集する「WEBクローラー」サービス提供
マーケティング支援事業を展開するオプティマイザーは12月11日、世界中のWebサイトから情報を自動チェック/収集するクローラーサービス「WEBクローラー」の提供を始めた。(2014/12/11)

ツイート De キャッシュバック キャンペーン:
NTTコム オンライン、みずほ銀行のキャンペーンサイトに「モバイルウェブ」を提供
NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションは12月8日、みずほ銀行の「デビットカードサービスTwitterキャンペーン」サイトに「モバイルウェブ」を提供したことを発表した。(2014/12/9)

コンテンツ生成は専門家にお任せ:
イノーバ、オールアバウトと提携し、コンテンツマーケティング支援事業を強化
イノーバは12月8日、総合情報サイト「All About」を運営するオールアバウトとコンテンツマーケティング領域で業務提携したことを発表した。(2014/12/8)

「ITmedia マーケティング」eBook シリーズ:
“マーケティング後進国”日本の未来
「ITmedia マーケティング」編集部では、過去の人気連載をeBook形式に再編集した新シリーズを展開しています。今回は「【連載】「日本の未来を切り拓くBtoBマーケティング」のeBook版をお送りします。(2014/12/8)

日本ジオトラスト株式会社提供ebook
Web担当者が知るべき「DMP」の真実
Webやリアル店舗で生まれる各種データを統合管理し、マーケティング活動全体を最適化する「DMP(Data Management Platform)」。なぜDMPに注目すべきなのか。何が可能になるのか。徹底解説する。(2014/12/8)

クロス・マーケティング、全国22カ所を対象としたWi-Fiルーターのデータ通信速度比較調査を実施
クロス・マーケティングは、全国の観光地やレジャー施設などを対象とした「Wi-Fiルーターのデータ通信速度比較調査」を実施。最速スポット最多は「WiMAX」となった。(2014/12/4)

ユーザーの動きをヒートマップや動画で:
UNCOVERTRUTH、ネイティブアプリのUI/UX分析ツール「USERDIVE for Apps」をリリース
WebモバイルマーケティングやUI開発を手掛けるUNCOVERTRUTH(アンカバートゥルース)は12月4日、スマートフォンのネイティブアプリのユーザー行動を動画再生して分析できるサイト分析ツール「USERDIVE for Apps」の提供を開始した。(2014/12/4)

ランディングページに動画:
オプティマイザー、「顧客獲得型動画広告」の提供を開始
総合マーケティング企業のオプティマイザーは12月4日、ランディングページに動画を適用して顧客の離脱率低減/滞在時間を向上させる「顧客獲得型動画広告」の提供を開始した。(2014/12/4)

資生堂、マーケティングの教育機関を開講 魚谷改革新たな一手
4月に就任した魚谷雅彦社長が進める経営改革の一環として、マーケティングの専門家を育成。(2014/12/4)

リード育成、マーケティング業務自動化:
日本IBM、SaaS型マーケティング・オートーメーション・ソリューションを提供開始
日本アイ・ビー・エムは11月28日、クラウドベースのマーケティングオートメーション・ソリューション「IBM Silverpop Engage(シルバーポップ・エンゲージ)」の提供を開始した。これは2014年4月、米IBMが買収したSilverpopを同社ソリューション体型の中に組み込んだもの。初期費用200万円、月額25万円(税別)で利用できる。(2014/12/1)

メールマーケティングに必要な機能を一括提供:
GMO、「お名前.comメールマーケティング」の提供を開始
GMOインターネットは11月27日、属性設定や効果測定などメールマーケティングに必要な機能を一括で提供するメール配信システム「お名前.comメールマーケティング」の提供を開始した。(2014/11/28)

ワンストップで:
シグナル、コンテンツ開発からSEO対策まで提供する「コンテンツSEOブースト」を提供開始
Webマーケティング事業を展開するシグナルは11月27日、コンテンツの開発から最適なSEOまでを一気通貫で提供する新サービス「コンテンツSEOブースト」の提供を開始した。(2014/11/27)

マーケティング施策を事業価値に換算:
コレクシア、ASP型アカウンタビリティ分析パッケージ「サードマン」の提供を開始
マーケティングサイエンスが専門のコレクシアは11月27日、さまざまなマーケティング施策について、金額や人数など事業価値として算出できるASP型マーケティングアカウンタビリティ分析パッケージ「サードマン」の提供を開始した。(2014/11/27)

PLMニュース:
米PTC、セールスフォースのデータとIoTプラットフォームとの連携を表明
IoTのデータとマーケティングのデータを連携させ、製品設計やカスタマーサービス、ビジネスの意思決定など、製品ライフサイクルにまつわるさまざまな場面で有効にデータを生かす。(2014/11/26)

日本企業の課題が浮き彫りに:
アドビ、APAC地域におけるデジタルマーケティング活動の調査結果を発表
アドビ システムズ(以下、アドビ)は11月25日、アジア太平洋地域各国100名以上のマーケティングリーダーを対象に行ったデジタルマーケティング活動についての実態調査「Adobe APAC Digital Marketing Performance Dashboard 2014」の結果を発表した。(2014/11/26)

【連載】初めてのデータドリブンマーケティング:
第6回 チーフデータオフィサー(CDO)の必要性
前回は「データ活用を成功させるためポイント」として、1)ビッグデータへの対応、2)ITを活用したスピードアップ、3)オートメーション、の3点を指摘しました。経営判断に限らず、マーケティング活動においても、データ分析の結果を素早く意思決定につなげることが成功の鍵となります。企業において、「データ」に関するガバナンス責任を持つのがCDO(チーフデータオフィサー)なのです。(2014/11/26)

制作から配信、効果運用まで担当:
BENLY、動画マーケティングの一気通貫ソリューションでPurpleCowと業務提携
デジタルマーケティング事業を営むBENLYは11月21日、PurpleCowが運営する動画制作クラウドソーシングサービス「Crevo(クレボ)」のサービス展開における業務提携を発表した。この業務提携によりBENLYは、動画制作から配信、効果測定および分析まで一気通貫の動画マーケティングサービスを展開していく。(2014/11/21)

紀伊國屋書店 武蔵小杉店でiBeacon対応アプリを使ったO2Oマーケティング施策
インフォシティのiBeacon対応スマートフォン用アプリ「B+POP」を用いている。(2014/11/21)

【連載】進化するマーケティングリサーチ:
第5回 データドリブンマーケティング(DD)とマーケティングリサーチ(MR)、その違いと共通点
連載最終回の本稿では、以前の回でも少し触れた「シングルソースデータ」についてご紹介したのち、連載各回の議論を、「データドリブンマーケティング」(DD)とマーケティングリサーチ(MR)の関わりという観点から再度整理してまとめとしたい。(2014/11/20)

カヤックとサイバーエージェント、スマホゲーム実況活用の動画マーケティングで提携
カヤックとサイバーエージェントが動画マーケティング事業で提携。ゲームコミュニティや実況SDKを起点に、市場全体の拡大を目指す。(2014/11/19)

欧州や北米で急増:
あとらす二十一、世界主要企業のWebサイトに対しマルチデバイス対応状況を調査、レスポンシブ対応は1年で2倍強
Webコンサルティング/マーケティングを手掛けるあとらす二十一は11月18日、2014年11月4日〜7日に行った「世界主要企業サイト マルチデバイス対応調査 第3回」の結果を発表した。マルチデバイス対応策で最も伸びたのはレスポンシブデザイン対応で、2013年11月には10%だったものが今回は23%と2倍以上の伸びを見せている。(2014/11/19)

ゲームコミュニティ基盤生かす:
カヤックとサイバーエージェント、動画マーケティング事業で業務提携
カヤックは11月19日、同社が運営するゲームコミュニティサービス「Lobi -チャット&ゲームコミュニティ-」(以下、Lobi)において、サイバーエージェントのアドテクノロジー商品を開発する「アドテクスタジオ」と事業提携したことを発表した。(2014/11/19)

コンビニでイラッとすること
コンビニでイラッとすることは何ですか? コンビニを月に1回以上利用している男女に聞いたところ……。ネオマーケティング調べ。(2014/11/19)

消費者の「買いたい」欲を生む日常のさまざまな装置
広告やマーケティング戦略に利用される脳の働き、最新の研究結果を紹介。(2014/11/18)

見込み顧客発掘を効率化:
インティメート・マージャー、凸版印刷と共同でDMPを活用したマーケティングサービスを開発
DMP(データマネジメントプラットフォーム)専業大手のIntimate Merger(以下、インティメート・マージャー)と凸版印刷は11月17日、DMPを活用したマーケティングサービスの共同開発を開始したことを発表した。(2014/11/17)

マーケティングとITツールの利用、企業の実態は?
顧客情報などのデータを積極的にマーケティングへ利用する企業が増えているものの、ITツールやデータの取り扱いに不安を感じているという。(2014/11/13)

電通と富士通がビッグデータ利用のマーケティング支援サービス、静岡ガスが先行導入
ビッグデータ利用のマーケティング事業で協業する2社が支援サービスを発表した。また、富士通はビッグデータを使った事業開発を行うための新たな協業体制も構築した。(2014/11/13)

LTE通信&音声通話対応、月670円から利用できる格安SIM「freetel mobile」が登場
SIMロックフリースマホブランド「freetel」を展開するプラスワン・マーケティングは、月670円から利用できる格安SIMを11月13日に発売する。LTE通信と音声通話が利用できる。(2014/11/12)

高速PDCAを実現:
電通、トレジャーデータ、クラスメソッドと協業でデータ解析プラットフォームの提供を開始
電通は11月12日、マーケティングコミュニケーションの高速PDCA<Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→Act(改善)>を実現するクラウド型のデータ解析プラットフォーム「Dentsu.io」(以下、電通アイ・オー)の提供に関し、ビッグデータ収集/解析に定評のあるTreasure Data Inc.(以下、トレジャーデータ)および、ビッグデータ高速分析基盤構築のクラスメソッドと協業したことを発表した。(2014/11/12)

Facebookもオープン:
ノヤン先生の「マーケティングキャンパス」、スマホ対応などのリニューアル
企業向けにマーケティングを支援するシンフォニーマーケティングは11月11日、マーケティングサイト「マーケティングキャンパス」をリニューアルしたと発表した。(2014/11/11)

マーケティングをゲーム形式に:
博報堂コンサルティングとカレイドソリューションズ、マーケティング人材向けビジネス研修プログラムをリリース
博報堂コンサルティングとカレイドソリューションズは11月11日、マーケティング人材のスキルアップを目的としたビジネス研修プログラム「Marketing Jam(マーケティングジャム)」を共同で開発したことを発表した。(2014/11/11)

【連載】BtoB企業のマーケティング担当者が知らないマーケティング実践ノウハウ:
第4回 マーケティングオートメーション(MA)導入を成功させる4つのポイント
各種MAツールの本格的な日本参入にあたり、BtoB企業そしてベンダーから盛り上がっている状況が伝わってきます。しかし、SFAツールのときのように「オートメーション」への過大な期待が見え隠れし、また導入しても使えないという状況が予見されます。そうならないための心構えと、導入にあたっての4つのポイントを提示します。(2014/11/11)

話題のネタ発信:
NEWSY、ビッグデータを活用したコンテンツマーケティングサービスの提供を開始
博報堂DYグループとゲインが今年5月に共同設立したNEWSYは11月10日、かっこと共同で、ビッグデータの解析結果を用いたコンテンツマーケティングサービスの提供を開始した。(2014/11/10)

消費者の生の声を分析:
伸和エージェンシー、ボイスマーケティングサービスの販売を開始
大和ハウス工業のグループ会社で、広告代理店業/旅行業を営む伸和エージェンシーは11月6日、ボイスマーケティング・ソリューションを提供するセカンドアクトと販売特約店契約を締結し、テキスト分析サービス「よくきくよ」の販売を開始した。(2014/11/7)

GfK Japan、携帯電話の購入・利用状況などに関するアンケート調査を実施――フィーチャーフォンが根強い人気
ジーエフケー マーケティングサービス ジャパン(GfK Japan)は、携帯電話の購入・利用状況などに関するアンケート調査を実施。フィーチャーフォンの販売数量構成比はほぼ横ばいで推移しており、根強い人気を見せている。(2014/11/6)

テーマはハーモニー:
ソニー、ディズニーおよびスヌーピーとコラボしたハイレゾ対応ウォークマン直販限定モデル
ソニーマーケティングは11月6日、ハイレゾ対応ウォークマンとディズニーおよびスヌーピーシリーズのコラボ製品を発表した。いずれも台数限定だ。(2014/11/6)

国際市場への競争力のカギ:
日本国内のマーケターを支援する「JAPAN CMO CLUB」設立
日本初の広告雑誌を創刊し、マーケティング・コミュニケーション分野の専門書籍/雑誌を創刊している宣伝会議は11月6日、セールスフォース・ドットコムの協力の下、企業/商品/サービスなどさまざまなマーケターを支援する専門組織「JAPAN CMO CLUB –The Network of Japan Marketing Leaders-(以下、JAPAN CMO CLUB」を設立したことを発表した。(2014/11/6)

「3つの自動化」「7つのやるべきこと」「15のKPI」を提唱:
シャノン、マーケティングオートメーション成功を支援する新コンサルティングサービスを提供開始
企業のマーケティング業務を支援するシャノンは11月6日、マーケティングオートメーションの成功を支援する新サービス「マーケティングKPIレビュー&コンサルティングサービス』を12月1日より提供することを発表した。(2014/11/6)

次世代動画マーケティングなど3社共同で:
動画マーケティングのリブパス、DACならびにJibe Mobileと資本業務提携
動画配信プラットフォームやモバイルソリューションのASP事業などを手掛けるlivepassは11月5日、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムならびにJibe Mobileの2社を引き受け先とする第三者割当増資による資金調達を行い、また業務提携契約を締結したことを発表した。(2014/11/6)

博報堂、オタクマーケティング情報サイト「ガリガリ」公開
オタクコンテンツを活用したプロモーション事例などを発信するWebサイト「ガリガリ」を博報堂がオープンした。(2014/11/5)

【連載】MARKETING INNOVATORS:
「データドリブンマーケティング」とは本当にリーチしたいターゲットを探し出すための戦略
米Turnは2014年10月7日、電通にデータマネージメントプラットフォームとプログラマティック広告の実行、分析などのサービス提供元として採用されたと発表した。数多くの実績やハイレベルなソリューションを強みに、データドリブンマーケティングプラットフォームとして高い評価を得る同社。データドリブンマーケティングのインパクトについて、CEOのビル・デマス氏に話を聞いた。(2014/11/5)

2015年中盤まで緩やかなデフレ:
エスピーアイ、テレビスポットCM価格の最新市場概況を発表
マーケティング/広報宣伝活動に関する費用や価格、投資効果などについての測定やベンチマーキングを行うエスピーアイは11月4日、「テレビCM最新市場概況(テレビスポットCMマーケット単価の推移)」と「2015年半ばまでの中期予測」の分析結果を発表した。(2014/11/4)

Samsung SSD購入+レビューで最大1万円分をキャッシュバックする“ダブルチャンスキャンペーン”――1月5日まで
ITGマーケティングは、Samsung製SSD購入者を対象とした「最大10,000円分キャッシュバック Samsung SSD ダブルチャンスキャンペーン」を開始した。(2014/11/4)



Windows 9と噂されていた次世代Windowsの名称は、1つ飛ばしてWindows 10に決まった。発売は2015年後半を予定。タッチU/Iの取り込みに苦労しているWindowsだが、高速起動など基本的な面での改善もバージョンを経るごとに進んでおり、文字通り世界レベルでの影響を持つリリースになる。

音楽CDを超える音質を持つデジタルオーディオデータ、略して「ハイレゾ」。その再生に対応した機器が増加しており、対応したスマホの増加などを機に、今後更なる注目の高まりも期待される。

ソフトバンクモバイル初のXperiaシリーズとして発売が決まり、3キャリアが揃って取り扱う人気機種となった。モバイル事業で減損が発生するなど不調が伝えられるソニーであるが、グローバルスマホ市場での生き残りに向けて、これからが正念場だろう。