検索

後藤大地

後藤大地がアイティメディアで執筆した記事一覧です。

セキュリティニュースアラート:

runZeroが企業の資産セキュリティに関する調査を報告した。ネットワークセグメンテーションの崩壊や攻撃対象領域の管理課題、ダークマターの増加などが明らかにされ、未管理デバイスや旧式システムの問題が取り上げられている。

()

セキュリティニュースアラート:

NICTは、セキュリティ講習「実践サイバー演習 RPCI」で使用している「Dropbox Sign」において、ユーザー情報に不正アクセスを受けていたことが判明したと報告した。受講者の一部情報が漏えいした可能性がある。

()

セキュリティニュースアラート:

複数のニュースサイトによると、脅威グループがDellの4900万件の顧客記録を含むデータベースを販売しているという。漏えいした情報には顧客番号や住所などの個人情報が含まれている。ニュースサイトは漏えいの原因についても明らかにしている。

()

セキュリティニュースアラート:

Tom's Hardwareは、Windows 11の次期バージョンでBitLockerがデフォルトで有効化されると報じた。この変更はクリーンインストールやシステムアップグレード時に適用され、ユーザーは必要に応じて無効化できる。

()

セキュリティニュースアラート:

Barracudaは、サイバー攻撃者に悪用されるリモートデスクトップツールに関する調査結果を公開した。主に標的とされているツールとその脆弱性や攻撃手法について詳細が説明されている。

()

セキュリティニュースアラート:

IvantiはMDMソリューション「Avalanche」のバージョン6.4.3をリリースした。今回のアップデートは2件の重大な脆弱性を含む27件の問題に対処した。修正された脆弱性の中にはシステムへの不正アクセスを許す可能性のあるものが含まれている。

()

セキュリティニュースアラート:

JPCERT/CCは複数のプログラミング言語や実行環境で、Windows環境におけるコマンド実行処理での脆弱性を公表した。この脆弱性は不適切なエスケープ処理によってコマンドインジェクションを引き起こす可能性がある。

()
ページトップに戻る