ITmedia ビジネスオンライン

ニュース
2005/02/09 21:27 更新


モンタビスタ、携帯メーカー向けLinuxソリューションを提供


 モンタビスタは2月8日、「Mobilinux Open Framework Program」を発表した。主要な半導体メーカー、携帯電話向けソフトメーカーなどに働きかけ、リファレンスとなるアーキテクチャを作るプログラムで、Linuxを利用して携帯電話を開発するメーカー向けに提供する。

 Linuxベースの携帯を開発する際に、コストを下げ、開発期間を短くすることを目的とする。賛同企業は、アクセス、アプリックス、ARM、インテル、NEC、NTTドコモ、Openwave、Opera、パナソニック モバイルコミュニケーションズ、モトローラ、Palmsource、RealNetworks、Texas Instrumentsなど。

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.