メディア

「フィットネスアプリ」おすすめ7選 自宅で運動不足を解消しよう【2020年最新版】

» 2020年04月23日 18時00分 公開
[Fav-Log]

 外出自粛が続き、運動不足が気になる人も多いと思います。フィットネス関連のスマートフォンアプリには、新型コロナ対策としてコンテンツを無料にするなど、特別対応中のものがあります。

「フィットネスアプリ」おすすめ7選 自宅でも運動不足を解消しよう

 そのほかにも、ゲーム感覚で毎日フィットネスできるアプリや、オンラインでジム仲間と励ましあえるアプリなどさまざま。この機会に生活スタイルにマッチするフィットネスアプリを見つけ、今後の生活習慣改善につなげてみてはいかがでしょうか。

“コナミメソッド”の動画を配信開始 「FiNC」

 特許を取得したというパーソナルトレーナーAIを搭載したヘルスケアアプリ「FiNC(フィンク)」では、3月24日から自宅でできるトレーニングを含む「今こそ、カラダ」プロジェクトを開始しました。

FiNC Technologies「FiNC」 FiNC Technologies「FiNC」Webサイトから

 アプリホームにある「特集」タブから家でできる痩せワザ、姿勢を整えるストレッチなどのコンテンツを配信しています。コンテンツは、効果を高めるテキストを添えた動画や、提携しているコナミスポーツクラブによる「コナミメソッド」動画などなど。

 有料機能もありますが、アプリのダウンロードや会員登録は無料です。また「今こそ、カラダ」プロジェクトの終了時期は未定となっています。

5月6日まで利用料を無料に 「FYSTA」

 「お家で簡単 10分ダイエット」をコンセプトに、筋トレやストレッチ、ヨガなどのプログラムを提供しているiOS向けフィットネスアプリ「FYSTA(フィスタ)」が、緊急事態宣言を受けて、キャンペーンを行っています。

「FYSTA」 KINGSOFT Japanの「FYSTA」Webサイトから

 通常であれば、年額9800円の利用料が、キャンペーンコード「doep - gn5n - xmys」を入力するだけで無料に。ヨガ、ストレッチ、ボディメイク、脂肪燃焼、筋力アップなどのジャンルで、それぞれプロのトレーナーやインストラクターが開発・監修した動画を視聴できます。

 動画では、各動作で注意すべき点などをスローモーションで見られるほか、解説も掲載。自宅でも、トレーナーから指導してもらえるようなトレーニング効果を得られます。無料期間は5月6日まで。

5月1日まで無料で利用可能 「Down Dog」

 初心者から経験者まで、ヨガを楽しむ人向けのフィットネスアプリ「Down Dog(ダウンドッグ)」。ヨガのタイプや練習時間(6分から90分まで)などでレッスンをカスタマイズできるのが魅力です。

「Down Dog」 「Down Dog」Webサイトから

 通常、月額480円のメンバーシップ料金が必要ですが、緊急事態宣言を受けて5月1日まで無料で利用可能になりました。提供元のYoga Buddhiは日本の企業ではないため、動画内に登場する人たちは英語で指導していますが、日本も含め、10カ国語にローカライズしており、日本語での音声解説があるので英語のわからない人でも安心して利用できます。

 そのほか、同社で提供している「HITワークアウト」、「マタニテイ(産前)ヨガ」「初心者のためのヨガ」「バレエワークアウト」「7分間ワークアウト」も5月1日まで完全無料開放されています。

15分間のライブレッスンを毎日無料開放 「SOELU」

 「SOELU(ソエル)」は、通常5時から24時まで、30分から60分のライブレッスンを有料で配信しているiOS向けフィットネスアプリです。各クラスが無料の体験レッスンを設けていますが、一日の大部分を自宅で過ごす人が増えたことにより、枠がすぐに埋まってしまう……ということで、15分間のLIVEレッスンを5月6日まで、毎日無料開放しています。

「SOELU」 「SOELU」

 内容は、ライプサーキットトレーニング、15分HIT、LIVEダンササイズ、脂肪燃焼トレーニング、リフレッシュトレーニング。時間は8時から23時で予約制。ただし、こちらも満室になりやすいので、希望するレッスンを見つけたら、早めに予約しておきたいところです。

 アプリ以外でもWebブラウザ経由で利用が可能。利用には無料の会員登録が必要です。また月額980円からの有料登録を行えば、インストラクターから直接アドバイスをもらえたり、インストラクターに直接質問したりできます。

運動不足解消特集を開始 初回30日間の無料期間も 「Beat Fit」

 「Beat It」ではなく「Beat Fit(ビート フィット)」は、ウォーキング、ランニング、インドアバイク、エアロビクス、ストレングス、ヨガ、ストレッチなど、さまざまなフィットネスプログラムを提供するアプリです。

「Beat Fit」 「Beat Fit」では運動不足解消特集を開始

 プログラム時間は最短5分から。目が覚めてすぐベッドの上で、デスクワークの合間に、家事をひととおり済ませた後に、お風呂の中で……など、気軽に行えるのが魅力的です。また音楽に合わせて体を動かせるので、ストレス発散にも効果的です。

 特別対応ではありませんが、これまでも月額980円、年額8000円の会費が発生する前に初回30日の無料期間を設けています。レッスンは11ジャンル、約500クラス。毎週、更新されていくので、飽きずに続けられます。この機会に活用したいアプリです。

トレーニングで進むRPG? 「トレーニングクロニクル」

 ゲーム感覚で体を動かせるAndroid向けアプリ「トレーニングクロニクル」。RPG方式でトレーニングすることにより、リアルな自分と、ゲーム内の自分が強くなり、ヒロインを守ることができるようになります。

「トレーニングクロニクル」「トレーニングクロニクル」 「トレーニングクロニクル」

 ストーリーを進められるのは1日に1話。トレーニングをしないと話が進まないため、モチベーションを維持できます。ダイエットに有用なワンポイントアドバイスやダイエット格言などをヒロインが語りかけてくれ、ゲーム(トレーニング)内でもモチベーションを保てる工夫もなされています。

 トレーニングの種類は、腕立て伏せ、クランチ、ニー・トゥー・エルボー、ヒールタッチ、スクワットなと。ダイエットやエクササイズ分野での専門家が監修しているので、見た目はゲームですが、トレーニング効果も期待できそうです。

チームで励ましながらエクササイズ 「みんチャレ」

 こちらは、フィットネスアプリというより、励まし合えるチームアプリ。同じ志を持つ者同士が匿名で集まり、5人一組のチームとなってチャットで励まし合いながらモチベーションを保ちつつ、目標に向かってチャレンジできます。

「みんチャレ」 「みんチャレ」

 サービスを提供しているエーテンラボによれば、外出を自粛し、自宅待機することも多くなったこと、ジムが閉鎖されたことなどから、運動チームが続々と立ち上がり「リモートエクササイズ」状態になっているとのこと。

 自宅にこもりっきりで、家族以外と会う機会も減っている今、励まし合う仲間をみんチャレで募ってみるのはいかがでしょうか。プレミアムユーザーは月額500円、無料ユーザーはずっと無料で利用できます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. カシオ、シチズン、セイコーだけじゃない! 人気ブランド「ソーラー腕時計」おすすめ4選 8000円で買えるアウトドアテイストのモデルに注目【2024年2月版】
  2. 【付録】自然と整理上手になれる 9ポケットの「ハーフムーンバッグ」が発売 見た目もすっきりなシンプルブラック
  3. ズボラが「ホットクック」を3年使ってみた正直な感想 気になる点やよく誤解されることなど 何やかんやでカレーや肉じゃがをざくざく作れて便利
  4. 【付録】便利すぎる「3WAY付録バッグ」が登場 リュック・トート・ショルダーバッグに変身! 毎日使っても飽きないシンプルバッグ
  5. 【付録】カードの整理に便利な「付録マルチケース」が登場 財布機能も付いた、優秀ケースは要チェック
  6. 今売れている「シチズン プロマスター」おすすめ&ランキング 陸海空で活躍するアウトドア&スポーツウォッチ!【2024年2月版】
  7. 今売れている「ソファベッド」おすすめ3選&ランキング 快適すぎる1つあれば幅広く使える便利アイテム【2024年2月版】
  8. 【付録】「スマホショルダー/ミニショルダーバッグ」4選 1000円台のアウトドアブランド高機能アイテムや高見えおしゃれアイテムなど【2024年2月版】
  9. 「長時間歩いても疲れにくいスニーカー」おすすめ4選 人気ブランドの定番から手頃なモデルまで【2024年2月版】
  10. 予約しておきたい「付録グッズ」5選 “ヤンオル”の財布が初登場! スマートな長財布は要チェック【2024年2月版】