メディア
製品比較
» 2021年02月03日 15時07分 公開

「マスクの曇り止めアイテム」おすすめ5選 メガネのレンズをクリアに保つ【2021年最新版】

マスク着用時にメガネが曇ってしまい困っているという人は多いはず。ここでは、マスクの曇り止めアイテムとして、スプレータイプ、ジェルタイプ、クロスタイプ、シートタイプ、曇りにくいマスクの選び方とおすすめの製品を紹介します。

[Fav-Log]

 マスク着用時にメガネが曇ってしまい困っているという人は多いはず。特に寒くなると、マスクから漏れる息と外気との温度差によって、レンズが曇りやすくなります。そんなときは、「マスクの曇り止めアイテム」を活用しましょう。

「マスクの曇り止めアイテム」おすすめ5選 メガネのレンズをクリアに保つ【2021年最新版】 小林製薬「メガネクリーナふきふき くもり止めタイプ」(出典:Amazon

 ここでは、マスクの曇り止めアイテムとして、スプレータイプ、ジェルタイプ、クロスタイプ、シートタイプ、曇りにくいマスクの選び方とおすすめの製品を紹介します。長時間マスクを着けていてもレンズが曇らないよう、曇り止めアイテムで対策しましょう。

マスクの曇り止めアイテム:持続性を求めるなら「スプレータイプ」か「ジェルタイプ」

 マスクを長時間着用する場合は、曇り止め効果の持続時間が比較的長い「スプレータイプ」か「ジェルタイプ」がおすすめです。

マスクの曇り止めアイテム:持続性を求めるなら「スプレータイプ」か「ジェルタイプ」 ソフト99コーポレーション「メガネのくもり止め ハンディスプレー」(出典:ソフト99コーポレーション

 スプレータイプは、レンズの両面に薬液を吹きかけて使うタイプ。吹き付けた薬液をレンズ全体に広げた後、柔らかい布などを使って拭き上げていきます。使い方はシンプルですが、液垂れしやすく飛散した液で指先や机などがぬれる可能性はあります。

 ジェルタイプは、レンズの両面に液を垂らし、ティッシュペーパーなどで液を塗り込んで使用します。液を定着させたら、きれいなティッシュペーパーで拭き上げます。液垂れや液が飛び散る心配がなく、比較的扱いやすいタイプです。

マスクの曇り止めアイテム:手軽さにこだわるなら「クロスタイプ」か「シートタイプ」

 曇り止め効果の持続時間よりも、手軽さを重視するなら「クロスタイプ」か「シートタイプ」がよいでしょう。

マスクの曇り止めアイテム:手軽さにこだわるなら「クロスタイプ」か「シートタイプ」 ソフト99コーポレーション「メガネのくもり止め ハンディスプレー」(出典:ソフト99コーポレーション

 クロスタイプは、メガネ拭きのようにレンズを拭いて使用するタイプ。クロスに曇り止め成分が含まれており、気になったときにケースからクロスを取り出し、サッと拭いておくだけでレンズの曇りを防止できます。

 シートタイプは、個包装されているシートを取り出してレンズを拭くタイプ。シートの薬液を全体に塗り込むことで、レンズが曇りにくくなります。中には、曇り止め効果に加えて、油汚れや指紋を除去するメガネクリーナーの効果を持つシートもあります

マスクの曇り止めアイテム:ノーズフィッター・ノーズクッション付きのマスクを使う

 曇り止めアイテムと、メガネユーザー向けに開発されたマスクを併用してみるのもおすすめです。曇りにくいマスクの特徴は、「ノーズフィッター」や「ノーズクッション」が付いている点です。

マスクの曇り止めアイテム:ノーズフィッター・ノーズクッション付きのマスクを使う 日本マスク「Ease Mask ZERO」(出典:Amazon

 ノーズフィッターが付いていれば、鼻の形に合わせてマスクをフィットさせられます。息が漏れる隙間を減らせるので、メガネが曇りにくくなります。

 ノーズクッションは、鼻の上部を覆うように設けられたクッションのことです。ノーズフィッターに加えて、ノーズクッションが付いていれば、呼気の漏れをしっかり防ぐことができます。

マスクの曇り止めアイテム:おすすめモデルはコレ!

東海「メガネのくもり止め ハイルック プチスリム ムースタイプ」

 東海の「メガネのくもり止め ハイルック プチスリム ムースタイプ」は、スプレータイプの曇り止めアイテムです。内容量は17ミリリットルで、約50回使用できます。

「メガネのくもり止め ハイルック プチスリム ムースタイプ」 東海「メガネのくもり止め ハイルック プチスリム ムースタイプ」(出典:Amazon

 メガネ以外にも、花粉グラス、パソコンメガネ、サングラス、ヘルメットのシールドに使うこともできます。噴射される薬液はムース状になるので、液垂れしにくく扱いやすいです。販売価格は500円前後です。

ソフト99コーポレーション「メガネのくもり止め濃密ジェル」

 ソフト99コーポレーションの「メガネのくもり止め濃密ジェル」は、ジェルタイプの曇り止めアイテムです。1回のお手入れで4滴使う場合は、約100回使用できます。

「メガネのくもり止め濃密ジェル」 ソフト99コーポレーション「メガネのくもり止め濃密ジェル」(出典:Amazon

 レンズ両面にジェルを垂らし、レンズに液を塗り込んで使用します。濃密な曇り止め成分によって耐久被膜が作られ、レンズをクリアに保つことができます。ジェルタイプなので、液垂れや液が飛散する心配はありません。販売価格は770円(税込、以下同)です。

ソフト99コーポレーション「くり返し使える メガネのくもり止めクロス」

 ソフト99コーポレーションの「くり返し使える メガネのくもり止めクロス」は、クロスタイプの曇り止めアイテムです。レンズに息を吹きかけてから、クロスでサッと拭くことでレンズに曇り止め成分が定着し、レンズの曇りを抑制できます。

「くり返し使える メガネのくもり止めクロス」 ソフト99コーポレーション「くり返し使える メガネのくもり止めクロス」(出典:Amazon

 曇り止め効果だけでなく、皮脂や指紋などの汚れを取る効果もあります。約25回繰り返し使えるクロスが3枚入っており、合計で約75回使用できます。チャック付きの保管袋が付属するので、持ち運びも簡単です。販売価格は500円です。

小林製薬「メガネクリーナふきふき くもり止めタイプ」

 小林製薬の「メガネクリーナふきふき くもり止めタイプ」は、シートタイプの曇り止めアイテムです。個別包装されているシートを取り出して使用します。メガネやサングラス、鏡などに対して曇り止め効果を発揮します。

「メガネクリーナふきふき くもり止めタイプ」 小林製薬「メガネクリーナふきふき くもり止めタイプ」(出典:Amazon

 レンズの指紋や油汚れを落とすことも可能です。速乾性のある製品なので、布やティッシュで再度拭く必要はありません。使い捨てのシートが20枚入っています。販売価格は500円前後です。

白元アース「快適ガードプロ プリーツタイプ レギュラーサイズ5枚入」

 白元アースの「快適ガードプロ プリーツタイプ レギュラーサイズ5枚入」は、曇りにくいマスクです。ノーズフィッターとノーズクッションを鼻にピッタリ合わせることで、隙間からの息漏れを防ぎ、メガネの曇りを抑えることができます。

「快適ガードプロ プリーツタイプ レギュラーサイズ5枚入」 白元アース「快適ガードプロ プリーツタイプ レギュラーサイズ5枚入」(出典:Amazon

 顔全体にしっかりフィットする形状ですが、通気性が高いので息苦しさは軽減されます。VFE(ウイルスろ過効率)・ PFE(微小粒子ろ過効率)・花粉捕集効率で99%カットという高いフィルター性能を持つマスクです。マスク5枚入りで販売価格は2700円前後です。

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.