メディア
製品比較
» 2021年10月05日 12時00分 公開

「栗食品」おすすめ5選 行列店の栗スイーツをおうちで楽しめる!【2021年10月版】

季節が秋に移り変わる中、気になるのはやっぱりおいしい食べ物ですよね。「食欲の秋」ともいうので、あれこれ食べたくなってしまいます。秋といえば「さんま」という意見もありますが、一方で「栗」もこの季節ならではの食べ物といえるでしょう。そこで今回は、栗を思い切り堪能できる、栗を使った食品やスイーツを紹介します。

[Fav-Log]

 季節が秋に移り変わる中、気になるのはやっぱりおいしい食べ物ですよね。「食欲の秋」ともいうので、あれこれ食べたくなってしまいます。

 秋といえば「さんま」という意見もありますが、一方で「栗」もこの季節ならではの食べ物といえるでしょう。

ZAHRA22/shutterstock.com ZAHRA22/shutterstock.com

 ほくほくとした栗の食感を楽しめるものから甘いスイーツなど、この時期だからこその食べ物がたくさんありますよね。

 そこで今回は、栗を思い切り堪能できる、栗を使った食品やスイーツを紹介します。

栗の栄養素は?

 秋の味覚の1つである「栗」ですが、じつは多くの栄養素が含まれています。

liberal「国産むき栗 冷凍」 liberal「国産むき栗 冷凍」(出典:Amazon

 果実にはデンプン、炭水化物、たんぱく質、脂肪、ミネラル、ビタミン、リファーゼが、そして皮にはタンニンと尿素が含まれています。ビタミンB1は米の4倍あり、ビタミンCも多く含まれているため、美容、疲労回復、風邪予防などにも良い食品といえます(出典:岐阜県「くり」)。

栗の皮むきが最大の難関

 栗はほくほくしておいしいのですが、皮がついている栗はむくのが大変です。

liberal「国産むき栗 冷凍」 liberal「国産むき栗 冷凍」(出典:Amazon

 栗の皮は二重構造になっていて外側が鬼皮、内側が渋皮です。鬼皮は固いので素手ではなかなかむくことができませんし、内側の渋皮も栗にぴったりとくっついているので厄介です。

 もし栗の皮をむくなら、専用のナイフなどを使うと良さそうです。あるいは既に皮がむいてある栗や、加工済みの栗を選ぶのも良いでしょう。

栗の食べ方は多種多様

 栗は蒸した後にそのまま食べることも多いと思いますが、スイーツにしたり、栗ごはんにするなど食べ方はさまざまです。

liberal「国産むき栗 冷凍」 画像キャプション(出典:Amazon

 味付けを考えると甘くすることもできますし、逆にしょっぱくすることもできる、とても万能な食材といえます。栗を自分で調理するのも楽しいでしょうし、すでにおいしいスイーツやお菓子などになっているものを選ぶなど、選択肢が広いのも特徴の1つです。

「栗食品」おすすめ5選 栗をふんだんに味わう〜!

自分で調理するのが楽しい 808青果店「大粒生栗3L規格 約1kg」

 栗といえば、やはり生の栗でしょうか。Amazonの「栗」売れ筋ランキングで第1位なのが、808青果店の「大粒生栗3L規格 約1kg」です(2021年10月4日17:00現在)。

808青果店「大粒生栗3L規格 約1kg」 808青果店「大粒生栗3L規格 約1kg」(出典:Amazon

 自分で調理する必要がありますが、この時間さえも楽しめるのが生栗の良さでしょう。蒸した栗を熱々で食べても良いでしょうし、じつは焼いてもおいしいのです。

808青果店「大粒生栗3L規格 約1kg」 808青果店「大粒生栗3L規格 約1kg」(出典:Amazon

 他にもお菓子作りに使っても良さそうですね。国産の栗で産地は愛媛県(※)。サイズが3Lと大粒なので食べ応えは十分です。約1kg入っています。

※季節や生産状況により原産地が変更される場合があります。

 時間が経つと水分が飛んで実が収縮してしまい、味が落ちたり虫に食べられたりするので、届いたら早めに食べましょう。価格は2900円前後です。

面倒な皮むき不要! liberal「国産むき栗 冷凍」

 栗はとてもおいしいけれど、皮をむくのがとても面倒……。それが本音かもしれませんよね。そんな人のためにおすすめなのが「むき栗」です。

liberal「国産むき栗 冷凍」 liberal「国産むき栗 冷凍」(出典:Amazon

 すでに鬼皮と渋皮がきれいにむいてあるので、すぐに調理に取りかかることができます。皮がきれいにむいてあると他にもメリットがあります。虫食いがあるかどうかも一目瞭然なのです。皮をむいたら虫くいがあったという心配もありません。

 liberal「国産むき栗 冷凍」の産地は愛媛県(※)で、手作業で皮をむいています。内容量は1kg。価格は7200円となっています。味がついていない状態なので、スイーツ作りに使ったり、栗ごはんなどにも使えそうですね。

※季節や生産状況により原産地が変更される場合があります。

高級感あるスイーツ くり屋南陽軒「栗きんとん・栗柿詰め合わせ」

 創業百余年の老舗「くり屋南陽軒」が手作りをしているのが「栗きんとん・栗柿詰め合わせ」です。

くり屋南陽軒「栗きんとん・栗柿詰め合わせ」 くり屋南陽軒「栗きんとん・栗柿詰め合わせ」(出典:Amazon

 国産栗を100%使った栗きんとんで、昔懐かしい味がするのが特徴です。そして最高級の干し柿である信州飯田の市田柿の中に、栗きんとんを詰めたのが栗柿です。どちらも栗がたっぷりと使われていて、まさに栗づくし。栗きんとん(1個)は約26g、栗柿(1個)は約32gとなっています。

 賞味期限は商品発送日より要冷蔵で14日。栗きんとん、栗柿がそれぞれ5個の計10個入りとなっています。価格は3700円前後です。

ごはんと一緒に炊くだけ! 江崎グリコ「特選炊き込み御膳栗ごはん」

 栗のおいしさを味わいながら、栗のほのかな香りやだしの効いたごはんがとてもおいしい栗ごはん。お米と一緒に炊くだけで簡単に栗ごはんができるのが、江崎グリコ「特選炊き込み御膳栗ごはん」です。

江崎グリコ「特選炊き込み御膳栗ごはん」 江崎グリコ「特選炊き込み御膳栗ごはん」(出典:Amazon

 栗は調理済みで、だしも北海道産の真昆布を使用しているので、風味も良くおいしい栗ごはんが作れます。価格は、5箱セットで4000円前後となっています。

贈り物にも◎ Serge源’s「栗千本(黄金)」

 Serge源’s「栗千本(黄金)」は、名古屋市中区・大須の行列のできる和栗モンブラン専門店「栗りん」が手がけるスイーツです。

Serge源’s「栗千本(黄金)」 Serge源’s「栗千本(黄金)」(出典:Amazon

 「和栗モンブラン×大福」という変わった組み合わせです。見た目はまるでそばのように見えるのですが、これは非常に細く絞り出した和栗モンブラン。大福は、厳選した和栗を贅沢に使ったクリームをもちもち食感のお餅で包んであります。

 消費期限は冷凍で20日間(保存方法は冷凍−18度以下)となっています。食べる際は、6〜8時間前を目安に冷凍庫から冷蔵庫へ移してゆっくり解凍します。解凍後はなるべく早く食べましょう。価格は3500円前後です。とても珍しいスイーツなので、贈り物にしても良さそうですね。

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.