メディア

ワークマンの“保温力最強のインナー”って何? ブラックアルミ搭載アウターとの組み合わせで、寒さ対策は万全

» 2023年12月28日 07時30分 公開
[川崎さちえFav-Log]

 作業服や安全靴の専門店チェーン「ワークマン」。数ある製品の中で、とあるアウターが話題です。低価格なのに保温性が高く、しかも軽いという、まさに“理想のアウター”といっても過言ではありません。

フォト 高機能アウターが低価格で手に入る「ワークマン」

 特に暖かさに関しては、ワークマンのヒット商品である「REPAIR-TECH 洗えるフュージョンダウン」シリーズにも使用されている「裏アルミプリント加工」に注目したいところ。この裏アルミプリントにより、アウターの中は非常に暖かくなります。

 このような機能的なアウターには、どのようなインナーを合わせるのが適切なのでしょうか。今回は、裏アルミプリント加工の効果をさらに高めるインナーを、ワークマンの広報さんに教えていただきました。

川崎 さちえ

川崎 さちえ

フリマアプリ・ネットオークションの専門家。2004年、夫が子育てのために会社を辞めたのをきっかけにヤフオク!(当時はヤフー!オークション)を始める。経験を積みながら独自のノウハウを構築。2014年にフリマアプリをスタート。NHK「あさイチ」をはじめとした多数の情報番組に出演し、経験に基づいた実践型のフリマアプリやオークションの魅力を伝えている。また節約や時短が大好きで、安くて便利なアイテムに興味あり。よく利用するのはダイソー。

→著者のプロフィールと記事一覧

ワークマンの「裏アルミ」シリーズが大人気 その特徴とは

 ワークマンの裏アルミプリントは、体温を反射することで衣類の中を暖かく保つことができます。さらにシームレスなので、縫い目がありません。そのため冷気の侵入を防ぐこともできます。

フォト 大人気の「ブラックアルミ」搭載アウター

 この裏アルミですが、今まではシルバーカラーだったのが、2022年から落ち着いた漆黒の「ブラックアルミ」が登場しています。ブラックアルミなら、人前でアウターを脱いでも、目立ちにくいのがうれしい点です。また機能性についても進化しており、ブラックアルミは従来のシルバーアルミと比較すると、約1.5倍の保温性があるとされています。

フォト REPAIR-TECH 洗えるフュージョンダウンフーディー

 ワークマンのヒット商品「REPAIR-TECH 洗えるフュージョンダウン」シリーズをはじめ、デザイン性が高い「エアロストレッチアルティメットフーデッドパーカー/ベスト」などにもブラックアルミが搭載されています。

 すでに、ブラックアルミ搭載のアウターを持っている人も多いでしょう。今回は、ブラックアルミの効果を高める「インナー」について、ワークマンの広報さんに教えてもらったので紹介します。

ブラックアルミの効果を高めるインナー1:ブロックフリーストレッキング クルーネック

 ワークマンの広報さんがおすすめする、ブラックアルミの効果を高めるインナー1つ目は、ブロックフリーストレッキング クルーネックです。

フォト ブロックフリーストレッキング クルーネック(出典:ワークマン

 裏地には、程よいブロックフリースが使用されており、内側の熱を適度に保ってくれます。さらにサムホール付きなので、手先も暖めてくれます。アウターの裏アルミの熱反射と、ブロックフリースの暖かさの相乗効果で、非常に暖かいコーディネートとなります。寒さが厳しい日にもおすすめしたい組み合わせの1つです。

 また、ブロックフリーストレッキング クルーネックは、1枚でも使える機能的でおしゃれなウェア。両脇は、体内の熱を逃すハニカムメッシュになっているので、アクティブな活動シーンにも最適です。

 さらにUVカットが施されているので、紫外線が気になる時期も使いやすいでしょう。カラーはブラック、シルバー、ブラウン、マスタード、オレンジ、ネイビーと豊富にあります。価格は980円(税込、以下同)とお手頃なので、色違いで持つのもよさそうです。

 ちなみに、首元が暖かい「ブロックフリーストレッキング ハーフジップ」(1280円)もあります。もっと保温性を高めたい人におすすめです。

フォト ブロックフリーストレッキング ハーフジップもおすすめ(出典:ワークマン

ブラックアルミの効果を高めるインナー2:ファイバーレイヤー裏アルミクルーネック

 もう1つのおすすめインナーは、「ファイバーレイヤー裏アルミクルーネック」です。特徴は、生地にワークマン独自の3層構造「FIBER LAYER」を採用している点です。表地、ファイバー中綿、ブラックアルミといった3層構造になっているので、非常に暖かいインナーです。

フォト ファイバーレイヤー裏アルミクルーネック(出典:ワークマン

 ファイバーレイヤー裏アルミクルーネックの販売価格は1900円です。カラーはブラック×ベージュ、ブラック×チャコールなどと2色展開なので、1枚でもおしゃれに着こなすことができます。サイズはM〜3Lまで展開されています。

裏アルミプリント加工のアウター、注意点は?

 ワークマンの裏アルミ製品は非常に暖かく、便利なウェアです。でも注意点もあります。裏アルミプリント加工が施されたウェアは、強い摩擦や、汗・雨などで長時間湿った状態で保管されると、はく離・変色をしてしまう場合があります。また金属アレルギーがある人は、着用しないようにしてください。

フォト 裏アルミプリント加工アウターの洗濯について

 自宅で洗濯ができる場合は、ファスナー・ボタンを閉じて洗濯するようにしましょう。

「ダウンジャケット」最新ランキングも要チェック!

メンズ

レディース

1億曲以上が聴き放題!

Apple Gift Cardで、楽天ポイントがたまる・使える!

Google Play ギフトコードで、楽天ポイントがたまる・使える!

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. 今売れている「運転用サングラス」おすすめ3選&ランキング 1位はコールマンの偏光機能付きサングラス! 1000円台でコスパも優秀【2024年5月版】
  2. 「炭酸水」おすすめ&売れ筋ランキング10選 爽やかな刺激がうれしい!【2024年5月版】
  3. ワークマンの「パッカブル仕様の薄手アウター」3選 バッグに入れて持ち運べる、便利な人気アイテムをチェック【2024年5月版】
  4. ノースフェイスの「防水スニーカー」おすすめ4選 ゴアテックス採用モデルから独自開発の防水透湿素材を採用したモデルまで【2024年5月版】
  5. 【ワークマン】1000円以下で買える「夏を快適にするウェア」3選 人気の“速乾Tシャツ”は要チェック【後編】
  6. 安いけど“使える”「ソーラー腕時計」おすすめ4選 洗練されたデザインが人気のセイコーモデルは要チェック【2024年5月版】
  7. GUの“1990円バッグ”が話題 素材・形・色すべてがカワイイ! 実際に使ってみた
  8. 安いけど“使える”「スマートウォッチ」おすすめ4選 1万円以下で買える人気モデルをチェック!【2024年5月版】
  9. 6月発売の「保冷機能付き付録バッグ」3選 ディーン&デルーカの“おしゃれ付録トート”が話題
  10. 【ワークマン】1000円以下で買える「夏を快適にするウェア・アイテム」3選 冷感素材「スムースアイス」採用のポロシャツはひんやり・サラサラ【前編】