メディア

【アマプラ】GWにアマプラで見たい「サスペンス・ミステリー邦画」3選 コミカルさもあるミステリーで、楽しく謎解きしよう【2024年4月版】(1/2 ページ)

» 2024年04月27日 09時00分 公開
[藤枝あおいFav-Log]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 最大10連休が可能になる、2024年のゴールデンウィーク(GW)。出かけるのも良いですが、人混みを避けて家でゆっくり過ごしたい人もいるでしょう。

フォト 『屍人荘の殺人』(出典:Amazon

 今回は、おうちでゆっくりしながら楽しめる、けれど展開にドキドキする、「Amazonプライムビデオ」で鑑賞可能な「サスペンス・ミステリー邦画」を紹介します。

藤枝あおい

藤枝あおい

エンタメ全般が好きなライターです。ドラマや映画、アニメなど日本の作品が得意ですが、色々な国の作品も観ます。特に演技に注目して作品を観たり、記事を書いたりしています。

また、目標にしていた海外での生活も実現中。数年間は日本と海外での生活を楽しみつつ、現地のエンタメに触れるのが目標です。

→著者のプロフィールと記事一覧

GWにアマプラで見たい「サスペンス・ミステリー邦画」1:『ある閉ざされた雪の山荘で』(2024)

 重岡大毅さん主演映画『ある閉ざされた雪の山荘で』は、1月に劇場公開されたばかりですが、Amazonプライムビデオで鑑賞可能です。原作は東野圭吾さんによる同名小説です。

 キャストは他に中条あやみさん、岡山天音さん、西野七瀬さん、堀田真由さん、戸塚純貴さん、森川葵さん、間宮祥太朗さんと、単独でドラマや映画の主演を務めることも多い実力派の豪華な面々がそろっています。

フォト 『ある閉ざされた雪の山荘で』(出典:Amazon

 主人公・久我和幸(重岡さん)を含めた7名の若手俳優は、とある舞台の最終オーディションのため、ペンションに集められました。演出家の指示で外部との連絡が取れない上、「吹雪の山荘」にいると想定して、架空のシチュエーションの中で生活することに。

 しかしその後、出口のない密室にも関わらず参加者が1人ずつ消えてしまい、事件性も出てきて……。

 東野圭吾さんの原作が発表されたのは1992年のことで、携帯電話やインターネットのない時代でした。今回の映画では一部を令和仕様に変更しながらも、東野圭吾さんならではの本格的なミステリーが楽しめるようになっています

 雪の山荘というのはあくまで作中のオーディションのための設定であり、視聴者も鑑賞するときには想像を膨らませながら、そしてミステリーの謎解きを楽しみながら見るとより面白く感じられるでしょう。

GWにアマプラで見たい「サスペンス・ミステリー邦画」2:『屍人荘の殺人』(2019)

 2019年に公開された神木隆之介さん主演の映画『屍人荘の殺人』。原作は今村昌弘さんの同名ミステリー小説です。

 本作のヒロインを浜辺美波さんが務めている他、中村倫也さん、葉山奨之さん、矢本悠馬さん、佐久間由衣さんらが出演しています。

フォト 『屍人荘の殺人』(出典:Amazon

 神紅大学のミステリー愛好会に所属する主人公・葉村(神木さん)と、明智(中村さん)はホームズとワトソンのような関係を築いていました。そこに美少女の女子大生探偵・剣崎(浜辺さん)が現れ、ロックフェス研究会の合宿への参加を持ちかけられます。

 3人が向かったのは山奥にあるペンションで、参加者はクセモノだらけでした。葉村たちは異常事態に巻き込まれ、さらには連続殺人が起きてしまい……。

 物語が進むにつれて、ミステリーの要素が大きく複雑になっていくと同時に、葉村や明智、剣崎のコミカルでかわいらしいキャラクターも見逃せない魅力があります。最後のラストシーンまで目が離せず、世界観に没頭できる作品です。

GWにアマプラで見たい「サスペンス・ミステリー邦画」3:『ノイズ』(2022)

 筒井哲也さんの同名漫画を原作に、かつて映画『デスノート』(2006)で共演した藤原竜也さんと松山ケンイチさん主演で映画化されたのが『ノイズ』です。

 舞台は過疎化に苦しむ孤島・猪狩島。主人公・泉圭太(藤原さん)が生産した黒イチジクが高く評価され、地方創生のための特別交付金5億円の支給が決まりました。しかし小御坂(渡辺大知さん)という不審な言動をする男の登場と、泉の幼馴染・田辺(松山さん)の娘が失踪したことを機に、一気に事件が動き出します。

フォト 『ノイズ』(出典:Amazon

 かつて映画『デスノート』で夜神月を演じた藤原さんと、Lを演じた松山さんが、今作では違う関係性で再共演。2人がそろったサスペンスとあって、序盤から不穏な空気が漂います。

 神木隆之介さんや黒木華さん、柄本明さん、永瀬正敏さんらが出演しており、俳優陣も豪華でサスペンスとしても、また役者さんの演技の面でも見応えがあります。

 ここで紹介した3作品は、いずれもサスペンス・ミステリージャンルですが、コミカルな部分やかわいらしいキャラクターを持つ人物が登場しており、決してシリアスになりすぎずにエンタメとして楽しめる作品ばかりです。ぜひGW中にくつろぎながら映画の世界観を楽しんでください。

最新「Prime Video」売れ筋ランキングをチェック

1億曲以上が聴き放題!

Apple Gift Cardで、楽天ポイントがたまる・使える!

Google Play ギフトコードで、楽天ポイントがたまる・使える!

こちらの記事も要チェック!

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. ワークマンのすぐ乾く「アクティブUVパンツ」は夏にガシガシ使える 高はっ水&便利ポケット付きで1900円
  2. 4.5〜8畳用の「スポットクーラー」おすすめ4選 工事不要ですぐに使える冷房機器【2024年7月版】
  3. 今売れている「スポットクーラー」おすすめ&ランキング 工事不要ですぐ涼しい! エアコン取り付け不可でも快適に【2024年7月版】
  4. 【車中泊】買って良かった「ポータブルクーラー」 睡眠モードが優秀すぎる! 暑くても、朝までぐっすり眠れる優秀アイテム
  5. みんなが狙っているモデルはこれ! 「スマートウォッチ」ほしいものランキングトップ10 Apple WatchとXiaomiのモデルがTOP3【2024年7月版】
  6. 今売れている「ポータブルクーラー」おすすめ3選&ランキング キャンプや車中泊でも涼しい! 1万円台で買える高コスパモデルなど【2024年7月版】
  7. プロ仕様のG-SHOCK「MASTER OF G」にエマージェンシーカラーを採用した3モデル登場 プロの世界観を表現
  8. ワークマンの「ひんやり涼しいウェア」3選 499円の“放熱冷感Tシャツ”が快適すぎる【後編】
  9. 今売れている「オリエントの腕時計」おすすめ&ランキング 手頃で上質な国産ウォッチ!【2024年7月版】
  10. 長時間歩いても疲れにくい「防水スニーカー」おすすめ4選【2024年7月版】