有機EL【ゆうきいーえる】

【国内記事】 2001年2月19日更新

 有機EL(Electro luminescence:エレクトロルミネッセンス)は,LCDに代わる次世代ディスプレイといわれており,自己発光の素子であることからバックライトを必要としない。視野角の制限もなく,レスポンスもLCDより速いほか,低消費電力で高輝度,薄型化が図れるデバイスとして期待されている。

 EL素子は蛍光性化合物に電場を加えることで発光するものであり,発光層の種類によって無機ELと有機ELが存在する。無機ELは時計のバックライトとして,すでに実用化がされている。

関連記事
▼「ポストCRTは有機EL」――ソニーが13型フルカラーの試作機を開発
▼LCD/PDP International 2000:高解像度液晶や有機ELディスプレイに注目
▼NECとSamsung,有機ELディスプレイ開発製造で合弁会社設立へ
▼三洋新社長の桑野氏が会見,「電池とシステムLSI,ディスプレイに注力」
▼エレショー'99,携帯機器を支える「素材」の進化に注目!

[江戸川,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!