OpenMG【おーぷんえむじー】

【国内記事】 2001年2月26日更新

 OpenMGはPC上で音楽ファイルを記録・再生する際に使われる著作権保護技術の1つ。業界団体であるSDMIのポータブルプレーヤー仕様のVer.1.0に準拠している。

 PC上で録音・再生するプレーヤーソフトとして,「OpenMG Jukebox」が市販されており,ソニーのバイオシリーズなどにはプリインストールされた状態になっている。もちろんOpneMGはソニーが商標を持つ技術である。

 OpenMGでは,1台のPCから,同時に最大3台までのポータブルプレーヤーに音楽ファイルをコピーすることができ,かつPC上でも再生することが可能。また,インターネットの音楽配信サービスなどから入手した音楽ファイルも再生が可能だが,ファイルの扱いについては配信元や著作権者の意向によって異なる場合がある。

 OpenMG Jukebox(2.0)で取り込むことのできる音楽ファイルは,ATRAC3,WAV,WMAおよびMP3であり,これらをOpenMG方式で暗号化することになる。

 よく混同されるキーワードだが,ATRAC3は圧縮技術であり,OpenMGは暗号化技術である。そして,OpenMGに対応した記録メディアがMG(MagicGate)メモリースティックである。

(図版:http://www.world.sony.com/JP/ Electronics/memorystick/images/img_022.gifより)

関連記事
▼ソニー,デジタルコンテンツ著作権保護技術を業界団体に提案
▼メモリースティック“オープン化”計画
▼あらゆる機器にメモリースティックを,ソニーが今後の方針を発表
▼ついに128Mバイト──メモリースティックの現在と未来

[江戸川,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!