Mobile:NEWS 2002年11月14日 08:44 PM 更新

「504iS」のiアプリ仕様が公開。カメラの起動が可能に

「504iSシリーズ」では、iアプリからカメラが起動できる。今回仕様が公開され、カメラを利用するiアプリを作成できるようになった。同時に赤外線で画像を送信する際の仕様も公開され、携帯からPDAやPCなどで画像を受け取れるようになった

 NTTドコモは「504iS」で拡張されたiアプリ仕様を公開した。同社のWebページからPDFファイルをダウンロードできる。

 拡張仕様では、iアプリからのカメラ制御が可能になった。既に「P504iS」ではこの機能が実装されており、今後504iSシリーズの標準的機能となっていくもよう(11月8日の記事参照)。

 仕様書では「動画撮影に対応している機種では、静止画像だけでなく動画像の取り扱いをサポートする場合もある」となっており、今後504iSシリーズやFOMAで登場する動画撮影可能な機種の中には、iアプリから動画を扱えるものもある。なお、動画撮影機種の記録フォーマットはiモーション(1月21日の記事参照)になる。

 iアプリからカメラを起動できるほか、「連写モード」「画質」「マイク音声」の設定が定義されている(画質とマイク音声は動画撮影時のみ有効)。iアプリからカメラを起動した場合、スクラッチパッド内に保存され、端末のネイティブなカメラ機能とはメモリが独立している。またユーザーの操作によってのみシャッターを切ることができ、iアプリがシャッター操作を行うことはできない。

画像の赤外線送信はvNote形式。PCなどでの閲覧も可能

 504iSでは共通仕様として、撮影した画像を赤外線を使って送受信できるようになっている。ただし、Pocket PCなどで受信しても、「.VNTファイル」となってしまいそのままでは閲覧できなかった。

 仕様書では、このファイルフォーマットも公開された。これはIrMCのvNoteバージョン1.1に準拠したオブジェクトとなっており、プロパティは拡張されている。

項番プロパティ備考
1VERSION1.1vNoteのバージョン
2X-DOCOMO-TYPEJPEGまたはGIF画像データのフォーマット種別
3X-DOCOMO-SIZE<width>X<height>画像のサイズ(縦×横)
4X-DOCOMO-FILESIZE<filesize>Byte画像のファイルサイズ
5X-DOCOMO-FILENAME備考参照ファイル名
6SUMMARY備考参照画像タイトル
7DATE備考参照撮影または編集日時
8X-DOCOMO-BODY備考参照Base64形式でエンコードされたJPEGまたはGIFデータ
ドコモ資料より抜粋

 Pocket PCなどでファイルを受信したら、テキストエディタで開く。「X-DOCOMO-BODY;ENCODING=BASE64:」から「END:VNOTE」までをコピーして、別ファイルとして保存する。そのファイルをBase64(MIME)のデコーダソフトで復号すれば、画像ファイルが取り出せる。編集部では、Windows上で動作するオンラインソフト「MIME Base64 エンコード/デコード」(有 ルミネ作)で動作を確認した。

 また赤外線を使って、iアプリとネイティブのアプリケーション間でも画像の交換を行うことができるとされている。

 現在発売中の端末には搭載されていない機能の仕様についても触れられている。例えば「ポインティングデバイス」を使って、カーソル位置をiアプリから取得する仕様などが紹介されている。



関連記事
▼ 504iの各種仕様が公開──iアプリの待ち受けが可能に
発表間近と見られるドコモの新端末「504iシリーズ」のWebやJava仕様が公開された。WebではJPEGを標準サポート、絵文字も追加された。Javaでは待ち受けiアプリが可能になったほか、赤外線通信をiアプリから利用できるようになっている。また、端末情報の取得なども制限が緩和された

▼ 赤外線が携帯を変える──504i
一見地味な、「504iに赤外線が付いた」というニュース。しかし、赤外線は携帯だけでなく周辺の機器すべてを一変させる可能性を持っている。携帯でPushサービスを受け取ったり、家電のコントローラにしたり……504iの赤外線は「単に付いた」だけではなく、今や小型PCと化した携帯の機能と十分に連動するよう考えられた仕様になっている

▼ カメラがJavaから操作可能に?〜ケイラボ、mobidec
「Javaからカメラの操作が可能に」「バーコードリーダ機能搭載機が年内に5機種」「来年発売の端末ではOCR機能が必須」──。Java開発企業として関係各社のコンサルティングにも携わるケイラボが、今後の携帯カメラの動向を明かした


関連リンク
▼ NTTドコモ iアプリコンテンツの作成について

[斎藤健二, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!