Mobile:NEWS 2002年12月20日 10:57 AM 更新

J-フォンの3G端末「V-N701」、開店と同時に完売

J-フォンの3Gサービス用端末「V-N701」(NEC製)がJ-フォン直営店および支店の一部で発売された。超品薄のため、即日完売状態となっている

 J-フォンの3Gサービス用端末が12月20日、J-フォン直営店および支店の一部で発売された。「Vodafone」の名を冠したVから始まる3機種のうち、発売されたのはNEC製「V-N701」(マルーンレッド、新規価格:3万4800円)のみ。三洋電機製「V-SA701」、ノキア製「V-NM701」については発売未定となっている。


12月20日に発売されたNEC製「V-N701」

 首都圏で12月20日に「V-N701」を発売したのは、東京都の八重洲北口店、神奈川県の横浜ザ・ダイヤモンド店、千葉県の千葉中央店、埼玉県の大宮中央店のJ-フォンショップ4店舗。いずれのショップでも11時20分の時点で初回入荷分は完売となっている。


八重洲北口店では、開店後まもなく完売の案内が掲示された

 J-フォンショップ八重洲北口店では、入荷数が限られていたこともあってか開店と同時に完売となった。店員の話によれば、同日午前4時ごろから店頭に人が並び始めたため「整理券配布」を行ったという。以前から入手困難と噂されていただけに、客の出足も早まったもようだ。

 V-N701は、そのまま海外に持って行っても、同じ電話番号で電話が受けられるGSMとのデュアル端末。TVコール専用の10万画素CMOSカメラを搭載する。



関連記事
▼ 「キラー」無きまま、J-フォンの3Gがスタート
延期を繰り返したJ-フォンの3Gが、12月20日、ついにサービスインする。W-CDMA方式の3Gに加え、GSMとのデュアルモード機も2機種準備。「Vodafone」の名を冠したブランド名も採用し、グローバルスタンダードをうたう。しかし“3Gならでは”のアプリケーションは結局用意されず、順風満帆のスタートとはいえない

▼ J-フォンの3G、「Vodafone Global Standard」がスタート
12月20日、J-フォンの第3世代携帯電話サービス「Vodafone Global Standard」が開始された。当初のターゲットは、国際ローミングにメリットを感じるユーザーだという

▼ J-フォン、3Gサービスにノキア、NEC、三洋電機製端末を投入
J-フォンは、12月20日から提供する3Gサービス用端末として「NOKIA 6650」ら3端末を投入する

▼ J-フォン、3Gは当初「様子見」?
12月に3Gサービス開始を控えたJ-フォン。しかし先行するFOMAが加入者獲得に伸び悩んでいる状況を参考に、開始当初は大々的な事業展開を控えるようだ

▼ J-フォン、第3世代携帯電話サービスを12月20日に開始
J-フォンは、12月20日より国内および世界各国で利用できる第3世代グローバルサービス「Vodafone Global Standard」を提供する。対応端末は3機種


関連リンク
▼ J-フォン

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!